allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ジョナ・ヘックス<未>(2010)

JONAH HEX

ジョナ・ヘックス 傷を持つ復讐者(WOWOW)

メディア映画
上映時間81分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルアクション/サスペンス/西部劇
ジョナ・ヘックス [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 1,500
USED価格:¥ 617
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:ジミー・ヘイワード
製作:アキヴァ・ゴールズマン
アンドリュー・ラザー
製作総指揮:トーマス・タル
ジョン・ジャシュニ
ウィリアム・フェイ
マット・ルブラン
ジョン・ゴールドストーン
ラヴィ・メータ
原作:ジョン・アルバノ
(作)
トニー・デズニーガ
(イラスト)
原案:ウィリアム・ファーマー
ネヴェルダイン
(ネヴェルダイン&テイラー)
テイラー
(ネヴェルダイン&テイラー)
脚本:ネヴェルダイン
(ネヴェルダイン&テイラー)
テイラー
(ネヴェルダイン&テイラー)
撮影:ミッチェル・アムンドセン
プロダクションデ
ザイン:
トム・マイヤー
美術:ジョニー・ジョス
ジョナ・マーコウィッツ
美術監督:セス・リード
衣装デザイン:マイケル・ウィルキンソン
編集:ダン・ハンリー
ケント・バイダ
フェルナンド・ビジェナ
トム・ルイス
音楽:マルコ・ベルトラミ
マストドン
舞台装置:ロバート・グリーンフィールド
出演:ジョシュ・ブローリンジョナ・ヘックス
ジョン・マルコヴィッチクエンティン・ターンブル
ミーガン・フォックスライラ
マイケル・ファスベンダーバーク
ウィル・アーネットグラス
マイケル・シャノンクロス・ウィリアムズ
ジョン・ギャラガー・Jrエヴァン
トム・ウォパットスローカム
ウェス・ベントリーアデルマン・ラスク
ジュリア・ジョーンズキャシー
リオ・ハックフォードグレイデン・ナッシュ
エイダン・クイングラント大統領
ルーク・ジェームズ・フライシュマントラヴィス
デヴィッド・ジェンセンターンブルの部下
ジェフリー・ディーン・モーガンジェブ・ターンブル
(クレジットなし)
セス・ガベル
ランス・レディック
【解説】
 DCコミックのグラフィック・ノベルを実写映画化、家族を殺され復讐の鬼と化し、死者と語れる賞金稼ぎとなった男が巨大な陰謀を企む仇敵へ立ち向かう異色ウエスタン。
 南北戦争で活躍するも仲間を裏切ったジョナ・ヘックスはターンブル将軍に捕らわれ、目の前で妻子を殺された上、顔に刻印を焼き付けられる。その後、死人と話せる能力を身につけたヘックスは復讐に転じ、ターンブルは自ら命を絶った。しかし、賞金稼ぎとして放浪していたヘックスは、ターンブルが生きており、国家を揺るがす陰謀を企んでいることを知る。今度こそ復讐を果たし、陰謀を食い止めようと立ち上がるヘックスだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2012-04-16 21:51:51
面白いし、ミーガン・フォックスも嬉しいオマケ。ところがウィキってみたら、興行的には大コケ、しかもラジー賞ノミネートと悲惨なオマケが付いて来た。あんまりだあ。
投稿者:scissors投稿日:2011-08-01 00:19:40
眠〜い。
眠くなるような話じゃないのにとっても眠気を誘う。
投稿者:nedved投稿日:2011-07-31 18:21:42
ミーガン・フォックス
投稿者:bond投稿日:2011-07-11 08:24:00
痛快ウェスタンという事で、楽しめた。死人と会話できるってのはいいね。
投稿者:なちら投稿日:2011-04-05 13:49:01
馬と銃と復讐っつー大好物なワードが揃っているのに途中で眠ってしまったよ。
81分の映画で眠っちゃったなんて初めてかも。
だからといってつまらなかったワケではないんだけど、なんか真面目なんだよね。
もっと遊んでも良かったんじゃないか?

J・ブローリンがさ、一度殺した奴を能力を生かしてもう一度始末する場面なんて凄く面白い。
そういうのがもっと見たかったよ。
投稿者:ASH投稿日:2011-01-09 17:35:58
【ネタバレ注意】

 「ルーザーズ」とどっちにしようか大いに悩んだ挙句、ミーガン・フォックスが出てるつーことで「ヘックス」の方をチョイス。どうでもいいけど、WBに限らずBDとDVDをセットにして販売するのってすごく無駄なような気がするけど。

 ケレン味っちゅー意味では、当初の予定通りネヴェルダン&テイラーが監督を手掛けた方がよかったんじゃないかと。西部劇でありながら漫画チックなのは、原作がDCコミックということを意識した結果なのかしらん? 原作の存在すら知らんので、よく分からん。でもま、ジョッシュ・ブローリンのやさぐれた風貌は、この世界観にマッチしてたよ。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト主演女優賞ミーガン・フォックス 
 □ ワースト・スクリーン・カップル/スクリーン・アンサンブル賞ミーガン・フォックス ミーガン・フォックスとジョシュ・ブローリン
  ジョシュ・ブローリン 
【ソフト】
【レンタル】
 【Blu-ray】ジョナ・ヘックスレンタル有り
 【DVD】ジョナ・ヘックスレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION