allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

学校をつくろう(2010)

メディア映画
上映時間109分
製作国日本
公開情報劇場公開(ゴー・シネマ)
初公開年月2011/02/19
ジャンルドラマ/伝記
映倫G

2011年2月19日(土)有楽町スバル座他全国順次ロードショー

学校をつくろう


 Photos
学校をつくろう学校をつくろう学校をつくろう

【クレジット】
監督:神山征二郎
プロデュース:鍋島壽夫
プロデューサー:永田博康
原作:志茂田景樹
脚本:加藤伸代
神山征二郎
撮影:加藤雄大
音楽:国吉良一
主題歌:BLACK BABE
『最高の瞬間』
ナレーター:樫山文枝
出演:三浦貴大相馬永胤
柄本時生駒井重格
橋本一郎目賀田種太郎
池上リョヲマ田尻稲次郎
近衛はな
佐々木すみ江
角替和枝
橋爪遼
土屋裕一
永山たかし
宅麻伸
(友情出演)
永島敏行
(特別出演)
山本圭
神山繁
【解説】
 “専修大学130周年記念映画”として製作された伝記ドラマ。明治維新後の激動の時代に渡米し、専修学校(現在の専修大学)の初代校長となった相馬永胤を軸に、日本国の発展のため、法律と経済を日本語で教える学校の設立に尽力した4人の青年の奮闘を描く。主演は「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」の三浦貴大、共演に柄本時生、橋本一郎、池上リョヲマ。監督は「北辰斜にさすところ」「ラストゲーム 最後の早慶戦」の神山征二郎。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:投稿日:2011-02-26 23:58:03
一私立大学がこのように映画を本格的に製作するのは珍しいものと思われるが、内容的には2時間もののTVドラマで十分。神山監督は本当にやる気があったのか。演出は安っぽく、編集も雑。作品の主題である、若者たちの大志は大いに潔いが、学校設立過程もさほどドラマティックではなく、主要人物たちの艱難辛苦が伝わってこない。樫山のナレーションはまるで人物伝を扱ったNHKの番組を見ているかのようだ。大きなスクリーンで見るほどのダイナミズムが感じられないのが痛い。役者たちの演技については敢えて何も言うまい。
【レンタル】
 【DVD】学校をつくろうレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION