allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

カーズ2(2011)

CARS 2

メディア映画 Anime
上映時間113分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ディズニー)
初公開年月2011/07/30
ジャンルアドベンチャー
映倫G
彼らの“友情”が“世界”を救う!
ディズニー/ピクサー 20タイトル コレクション(Blu-ray)
参考価格:¥ 43,200
価格:¥ 35,980
USED価格:¥ 33,793
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:ジョン・ラセター
共同監督:ブラッド・ルイス
製作:デニス・リーム
原案:ジョン・ラセター
ブラッド・ルイス
脚本:ベン・クイーン
音楽:マイケル・ジアッキノ
声の出演:ラリー・ザ・ケイブル・ガイメーター
オーウェン・ウィルソンライトニング・マックィーン
ボニー・ハントサリー
トニー・シャルーブルイジ
グイド・クアローニグイド
マイケル・ケインフィン・マックミサイル
エミリー・モーティマーホリー・シフトウェル
ジェイソン・アイザックスシドレー
エディ・イザードマイルズ・アクセルロッド
ジョン・タートゥーロフランチェスコ・ベルヌーイ
ルイス・ハミルトンルイス・ハミルトン
トーマス・クレッチマンザンダップ教授
ジョー・マンテーニャグレム
ピーター・ジェイコブソンエーサー
フランコ・ネロアンクル・トッポリーノ
ヴァネッサ・レッドグレーヴ女王/ママ・トッポリーノ
ブルース・キャンベルロッド・トルク・レッドライン
ポール・ドゥーリイサージ
ジョン・ラッツェンバーガーマック
キャサリン・ヘルモンドリジー
ジェニファー・ルイスフロー
チーチ・マリンラモーン
ダレル・ウォルトリップダレル・カートリップ
ロイド・シャーフィルモア
マイケル・ウォリスシェリフ
エディ・マックラーグミニ
リチャード・カインドバン
ブレント・マスバーガーブレント・マスタングバーガー
デヴィッド・ホッブスデヴィッド・ホブスキャップ
パトリック・ウォーカーメル・ドラド
ジェフ・ガーリンオーティス
マイケル・ミシェルストンベ
ジェフ・ゴードンジェフ・ゴルベット
テレサ・ギャラガーメーターのPC音
スタンリー・タウンゼントイヴァン/ヴィクトール・ヒューゴ
ヴェリボー・トピックアレクサンドル・ヒューゴ
【解説】
 ディズニー/ピクサーが贈る大ヒット・アニメ「カーズ」の続編。マックィーンとメーターの主人公コンビが、今度はグランプリレースに参戦し、世界を転戦するかたわら思わぬ“スパイ戦”に巻き込まれ大冒険を繰り広げるさまを描く。監督は前作「カーズ」以来久々の監督復帰となるジョン・ラセター。同時上映は「トイ・ストーリー3」のその後を描いた短編アニメ「ハワイアン・バケーション」。
 天才レーサーにしてラジエーター・スプリングスの人気者“ライトニング・マックィーン”は、ひょんな成り行きからワールド・グランプリに出場することに。そこで、大親友にしておんぼろレッカー車の“メーター”をピット・クルーのメンバーとして帯同させる。しかし、日本を皮切りに、イタリア、イギリスと各地を転戦しながらトップレーサーたちがしのぎを削る過酷なレースの世界に田舎町からやって来たメーターは戸惑いを感じるばかりで、マックィーンの足を引っ張ってしまう。そんな時、ミステリアスな英国のスパイ・コンビにアメリカのスパイと誤解され、クルマたちの未来が懸かった危険なスパイ戦の渦中に巻き込まれてしまうメーターだったが…。
<allcinema>
【吹き替え】

劇場公開
※このデータは放送当時の情報です。
山口智充ラリー・ザ・ケイブル・ガイメーター
土田大オーウェン・ウィルソンライトニング・マックィーン
大塚芳忠マイケル・ケインフィン・マックミサイル
朴路美エミリー・モーティマーホリー・シフトウェル
落合弘治エディ・イザードマイルズ・アクセルロッド
パンツェッタ・ジローラモトニー・シャルーブルイジ
福澤朗ダレル・ウォルトリップダレル・カートリップ
戸田恵子ボニー・ハントサリー
八奈見乗児ロイド・シャーフィルモア
麦人ポール・ドゥーリイサージ
池田勝マイケル・ウォリスシェリフ
樋浦勉チーチ・マリンラモーン
片岡富枝ジェニファー・ルイスフロー
森ひろ子キャサリン・ヘルモンドリジー
立木文彦ジョン・ラッツェンバーガーマック
堀越真己エディ・マックラーグミニ
稲葉実リチャード・カインドバン
青山穣トーマス・クレッチマンザンダップ教授
宗矢樹頼ジョン・タートゥーロフランチェスコ・ベルヌーイ
吉田仁美
中村秀利ブレント・マスバーガーブレント・マスタングバーガー
森田順平デヴィッド・ホッブスデヴィッド・ホブスキャップ
石田太郎パトリック・ウォーカーメル・ドラド
花輪英司ジョー・マンテーニャグレム
津久井教生ピーター・ジェイコブソンエーサー
西村知道フランコ・ネロアンクル・トッポリーノ
小形満ジェフ・ガーリンオーティス
後藤哲夫マイケル・ミシェルストンベ
狩野茉莉
沢田敏子ヴァネッサ・レッドグレーヴ女王/ママ・トッポリーノ
根本泰彦ジェイソン・アイザックスシドレー
大川透ブルース・キャンベルロッド・トルク・レッドライン
高宮俊介
岡田貴之ルイス・ハミルトンルイス・ハミルトン
若林秀俊ジェフ・ゴードンジェフ・ゴルベット
滝知史ジェイソン・アイザックスシドレー
里郁美
篠原剛
八木かおりテレサ・ギャラガーメーターのPC音
間宮康弘スタンリー・タウンゼントイヴァン/ヴィクトール・ヒューゴ
志村知幸ヴェリボー・トピックアレクサンドル・ヒューゴ
伝坂勉
塾一久
鈴木琢磨
森夏姫
仲野裕
さとうあい
秋吉徹
梯篤司
瑚海みどり
大畑伸太郎
廣瀬仁美
大原崇
田久保修平
高橋里枝
樋口智透
ふしだ里穂
河田吉正
白川万紗子
須嵜成幸
櫻井トオル
下山田綾華
蜂須賀智隆
平井祥恵
桜井翼
【関連作品】
ハワイアン・バケーション(2011)併映短編
カーズ(2006)第1作
メーターの東京レース(2008)スピンオフ短編
カーズ2(2011)第2作
カーズ/クロスロード(2017)第3作
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:こじか投稿日:2012-11-17 02:01:46
【ネタバレ注意】

え、コメント4つ目ってのに驚いた。
悲しい事に、低めに設定していた想像よりも遥かに残念な仕上がり。
Perfumeのよい記念になった事だけが印象に残る。

投稿者:トム・ルーズ投稿日:2011-09-19 16:06:45
【ネタバレ注意】

ピクサーアニメと言えば、もちろんストーリーの面白さもありますが、何と言っても美しいCGアニメ映像が特筆すべき点と言えますね(o^-\')b
過去作のどれを取ってもクオリティが高く、毎回映像の美しさに唸らされてます。
ただ、個人的にはピクサー映画では『カーズ』が一番ピンと来なかった作品だったので、続編は見ようか見まいか相当迷いましたが、やはり3D映像でどう展開するか見て置いた方が良いだろうと思い、遅ればせながら鑑賞して来ました。

相変わらず吹き替え版のみの上映でしたが、まあどちらかと言えばピクサー映画に限ってはとにかく映像を満喫したいところもあるので、プロの声優さん達がほとんどのようでしたし、吹き替え版でも特に問題はありませんでした。
まあ主役のメーターの声を担当したタレントのぐっさんに関しては、ちょっとうるさ過ぎでしたけどね(・・;)

まずは、『カーズ2』の本編が上映される前に、『トイ・ストーリー』の新作短編が上映されましたが、やっぱり面白いですね!
ウッディ達が、ケンとバービーの為にハワイの休日を演出するのですが、もう笑いネタ満載でバカ受けしちゃいましたγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
本当に短い時間の短編なのですが、笑いと感動が凝縮されていて、さすがピクサーアニメは素晴らしい!と思わされましたよ(o^-\')b
ただ、本編前にこんなに満足感に浸ってしまって、果たして本編は大丈夫なのか?と若干不安にもなりましたけどね(^_^;)

で、案の定『トイ・ストーリー』の短編が面白すぎたせいではないのでしょうけど、『カーズ2』の本編には少々乗り切れなかったところがありました(゚ー゚;
どうなんでしょう・・・本作は、子供達が見て面白いアニメとはとても思えないのですが・・・。
可愛いキャラを使ってはいますが、思いっきり大人向けなテーマで、しかも洋画ファンじゃないといまいち乗り切れない作風・・・。
ピクサー映画にしては、本作はそれほどヒットしていないのも、このストーリーならある意味納得かも(・_・;)
やっぱり映像だけではダメなんですよね・・・映画はストーリーテリングあってこそのものなんだと再認識させられましたよ。
映像に関しては本当に素晴らしかったし、3D効果も十分感じられました!
それを期待して見に行ったんで、その部分に関しては概ね満足なんですけどね。
やっぱりピクサー映画はむちゃくちゃ面白いんだ!と言う先入観がありすぎて、どうしてもハードルが高くなってしまいます(;^_^A

本作のストーリーの軸は、マックィーンの世界三大ワールドシリーズ参戦とメーターの巻き込まれ型スパイアクションが軸となって展開されました。
マックィーンのワールドシリーズ参戦のエピソードに関しては、ピクサーアニメらしい展開で悪く無かったですよ(*^ー^)ノ
常に迷惑をかけ、優勝を逃す原因を作った親友のメーターを疎ましく思い、親友と喧嘩別れしてしまった時の切なさ・・・。
誰もが経験したことがあるでしょう、大切な人がいなくなった時の寂しさ。
いなくなって、初めて分かるんですよね、どれだけその人が大切だったのか・・・。
そんなマックィーンとメーターの友情物語やマックィーンとベルヌーイのライバル対決に関しては、概ね満足できるストーリーだったと思いますし、誰もが共感できるような内容だったのではないでしょうか。

しかし、本作はそちらの話がメインではなく、あくまで主役はメーターでした。
もしかして吹き替え版で見たからなのかもしれませんが(字幕版上映してないので仕方ないけど)、メーターのキャラは主役だと面白いを通り越してウザイです・・・ぐっさん!
メーターが諜報員と間違われて007張りのスパイ・アクション劇に巻き込まれて行くのがメインストーリーとなりましたが、別にアニメでまでスパイアクション見なくてもいいかなと思っちゃいましたね(^o^;)
社会派めいたメッセージ込みなのも、子供が見るアニメとしてはどうなのかな?と・・・。
まあ何だかんだでスパイアクションも楽しかったのは楽しかったんですけどね(`∀´)
それと、本作は舞台として日本が登場したり(秋葉?)、Perfumeの曲が使われたりしましたが、ピクサーにとって日本は相当大きなマーケットなんだろうなと思わされました。

ハイレベルな映画を常に排出し続けるピクサーアニメ。
だからこそ、普通に面白いレベルの映画だと、どうも満足感は得られない気になってしまいます。
『トイ・ストーリー3』『カーズ2』と2年連続で続編に頼っているのも、何からしくない印象です。
来年は、ピクサー映画の巻き返しを期待しています!
『モンスターズ・インク』『トイ・ストーリー』級の作品をもう一度・・・。

投稿者:SECOND_STAGE_LENSMEN投稿日:2011-08-01 00:33:54
ワールド・グランプリの開催地となる日本の姿は、いまさらながら外から見た日本の魅力に気づかせてくれる。とりわけ強調されるのは、劇中で実況担当者が紹介するように「古い伝統とテクノロジーの国」という点だ。
いささか誇張はあるものの、描かれるのは日本を特徴づけるものである。
その誇張さえもが微笑ましい。

http://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-259.html
投稿者:ASH投稿日:2011-08-01 00:24:27
【ネタバレ注意】

 どちらかと言えば3D上映があまり重要ではない作品が多かったピクサーだけど、今回の「カーズ2」では3D効果を存分に使い倒していよいよ狙いにかかってきた。先日観た「TF3」と同じく、TVサイズでの鑑賞では意味がない。作り手側も劇場での鑑賞を見越してやってんだからね。

 前作を思い返してみると、レーシングカーを主人公にしている割りには、意外とのんびりとした映画だったんだよね。もちろん、手に汗握る迫力のレース・シーンがふんだんに盛り込まれてはいたが、競争に勝つことよりも大切なものがあることを教えるようなお話なのがその原因なんだろうけど。まあ、それはディズニーの基本理念みたいなもんだから仕方がないが、スローライフ賛歌みたいなところもあったりで、面白い映画ではあるが、そういうところに俺は軽い反発を覚えたわけよ。

 ところが、この続編、アクションの比率が前作よりもグッと上がりテンポの方も格段とアップ。基本設定や世界観はそのままに、前作とは違ったことをやってやろうというその試みが実に潔い。察しの通りスパイ映画のパロディになっていて、代替エネルギーをめぐる陰謀にマックィーンとメーターが巻き込まれるという展開。深みは減ったかもしれんが、俺はどちらかと言えば前作よりもこっちの方が好き。ガジェット満載のメカには男子は弱いもんだよ。

 3D上映を前提としてあるだけに、レース・シーンの迫力は前作以上!! そのスピード感を観客も体感することになる。で、レース開催地の街並みがCGで描かれていて、それが3D効果で臨場感タップリに描かれてるんだから堪らない。やっぱり日本人としては東京の街並みには敏感に反応しちまう。ネオン煌く街を無数の車が行きかう様は、ちょっと感動的。カタカナだらけの看板とか、狭い路地裏とか、外国人からすると我が国はああいう風に映るわけね。

 フランスのパリでもお馴染みの観光名所が出てくるが、やはり路地裏の怪しげな雰囲気を湛えたマーケットが堪らない。で、第2のレース開催地、イタリアのポルト・コルサの街並みがこれまた素晴らしい! 割高の料金を払って観ただけの価値があると、改めて思える壮観な景色が3Dで目前に迫る。そういう狙い加減が鼻につくという向きもあるだろうが、こういうのは愉しんでナンボのもんだかんね。実写では不可能なアングルのレース・シーンはここでも健在。

 マックィーンが主役かと思いきや、今回はトラブルメイカーのメーターが主役と言ってもいいくらいの大活躍。彼が車のエンジンに詳しいという唯一の(?)の才能が活かされるという展開がイイね。相手のありのままを受け入れて、友情の大切さを謳うようなところはファミリー映画の常なので気にはならないが、陰謀の意外な黒幕の正体など、大人はこっちの方が面白かったりする。勘違いからくるトンチンカンなやり取りなど、笑い所も抑えてあるのはさすが。

 しかし、メーターってのは典型的なヒルビリーだと思うけど、「これはないんじゃないの?」と言いたくなるような描かれ方をされている。でも、あの人懐っこさがアイツのいいとこなわけで。マックミサイルに言われて、自分のこれまでの振る舞いを自省したりとか、マックィーンを必死で助けようとか、トラブルメイカーではあるけど憎めないヤツなんだよね。メーターに対するラセターさんの愛情から、こういう映画になったのか、なんて考えてみたりして。

 俺が観たのは日本語吹替え版だけど、調べてみたら吹替え版での上映が圧倒的に多い。前作以上に豪華なキャストが揃っているようなので、原語版も当然、観たくなったわ。マイケル・ケインはともかく、トーマス・クレッチマンやジョン・タトゥーロが声を当てているなんて! BDリリースまで待つとすっかな。

 ところで、タイトルが「カーズ(Cars)」だからカーズ(The Cars)の楽曲をどうしてBGMに使わなかったんだろうと前作のときは疑問に思ってたんだけど、今回はちゃんと使われていたわ。だが、カーズではなくてウィーザー(Weezer)による「ユー・マイト・シンク」(名曲!!)のカバーという変則的な使われ方。ひょっとしてリック・オケイセック繋がりとか? 東京のパーティのシーンではパフュームが流れるが、これがまたお見事にマッチ。なんと、米版サントラ盤にも収録!

 欠陥車の集会のシーンで、テーブルにはレモン(Lemon=欠陥車)がたくさん置いてあることに気づいた人、いる?

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ アニメーション作品賞 
【ニュース】
第2回コメディ・アウォーズ、ノミネーション2012/03/07
第38回サターン賞、ノミネーション発表2012/03/01
アメリカ製作者組合(PGA)賞、結果発表2012/01/23
ゴールデン・グローブ賞、結果発表2012/01/16
アメリカ製作者組合(PGA)賞、ノミネーション2012/01/06
全米興行成績、「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」が首位獲得2011/12/26
ゴールデン・グローブ賞、ノミネーション発表2011/12/16
ピクサー最新アニメ「メリダとおそろしの森」、予告編2011/11/17
DVDリリース情報:「カーズ2」「アンダルシア 女神の報復」etc.2011/09/30
全米興行成績、「カウボーイ&エイリアン」と「スマーフ」が暫定で同率首位に並ぶ2011/08/01
全米興行成績、アメコミ・アクション「キャプテン・アメリカ」が好スタートで初登場首位2011/07/25
全米興行成績、「ハリー・ポッター」完結編が「ダークナイト」を抜く歴代記録更新デビュー2011/07/18
全米興行成績、「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」がV2達成2011/07/11
全米興行成績、「トランスフォーマー」第3弾が今年最高のオープニングで初登場首位2011/07/04
全米興行成績、ディズニー/ピクサー最新アニメ「カーズ2」が大ヒット・スタート2011/06/27
全米興行成績、スーパーヒーロー・アクション「グリーン・ランタン」が初登場首位2011/06/20
【ミュージック】
【CD】 カーズ2 オリジナル・サウンドトラック
新品:¥ 2,476
2新品:¥ 2,999より   26中古品¥ 250より 

【書籍】
■コミカライズ
【大型本】 カーズ2 (ディズニーアニメコミック)
新品:
13中古品¥ 1より 

■ノベライズ
【単行本(ソフトカバー)】 カーズ2 (ディズニーアニメ小説版)
新品:
2新品:¥ 756より   22中古品¥ 1より 

■映像関連書籍
【ムック】 カーズ2 (ディズニーブックス) (新ディズニー名作コレクション(雑誌))
新品:
1新品:¥ 3,802より   14中古品¥ 11より 

【単行本】 カーズ2 (ディズニー物語絵本)
新品:
17中古品¥ 1より 

【単行本(ソフトカバー)】 ディズニームービーブック カーズ2 (ディズニーストーリーブック)
新品:
12中古品¥ 1より 

【単行本】 カーズ マグネットえほん くるまコレクション (ディズニー幼児絵本(書籍))
新品:
2新品:¥ 8,300より   14中古品¥ 94より 

【単行本】 カーズ2のなかまたち100 (ディズニーブックス) (ディズニーブックス ディズニー幼児絵本)
新品:
2新品:¥ 864より   19中古品¥ 273より 

【単行本】 カーズ2 (ディズニーゴールド絵本)
新品:
2新品:¥ 473より   16中古品¥ 1より 

【単行本】 カーズ2 (ディズニーえほん文庫)
新品:
1新品:¥ 10,388より   12中古品¥ 145より 

【ムック】 カーズ オフィシャル・ファンブック まるごとカーズ (小学館のカラーワイド)
新品:
0中古品より 

【大型本】 ジ・アート・オブ カーズ2
新品:
3新品:¥ 4,104より   12中古品¥ 2,047より 

【単行本】 カーズ2 (ディズニー・ゴールデン・コレクション 56)
新品:
24中古品¥ 1より 

Amazonで「カーズ2」を更に検索する
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION