allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

星守る犬(2011)

メディア映画
上映時間128分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2011/06/11
ジャンルドラマ
映倫G
望みつづけるその先に、
きっと希望があると思う。
星守る犬<Blu-ray>
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 3,480
USED価格:¥ 1,138
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:瀧本智行
製作:市川南
服部洋
雨宮俊武
諸角裕
喜多埜裕明
北川直樹
石田耕二
企画:神戸明
エグゼクティブプ
ロデューサー:
塚田泰浩
プロデューサー:窪田義弘
ラインプロデュー
サー:
竹山昌利
原作:村上たかし
『星守る犬』(双葉社刊)
脚本:橋本裕志
撮影:浜田毅
美術:若松孝市
編集:高橋信之
音楽:稲本響
主題歌:平井堅
『夢のむこうで』
VFXスーパーバ
イザー:
小坂一順
スクリプター:長坂由起子
照明:高屋齋
整音:瀬川徹夫
装飾:平井浩一
録音:藤丸和徳
助監督:山本亮
チーフデザイナー:小林久之
出演:西田敏行おとうさん
玉山鉄二奥津京介
川島海荷川村有希
余貴美子旅館の女将
温水洋一「リサイクルショップ河童」店長・富田
濱田マリ富田の女房
塩見三省西谷課長
中村獅童コンビニショップ店長・永崎
岸本加世子おかあさん
でんでん
菅原大吉
八木昌子
阿南敦子
山崎樹範
永倉大輔
猪野学
宮本大誠
柳英里紗
藤竜也奥津京介の祖父
三浦友和海辺のレストラン・オーナー
【解説】
 泣けると評判を呼びベストセラーとなった村上たかしの同名マンガを西田敏行主演で映画化した感動ドラマ。仕事も家族も失った不器用で心優しい中年男性が愛犬と繰り広げる宛てのない旅の行方を見つめる。共演に玉山鉄二、川島海荷、余貴美子。監督は「イキガミ」「スープ・オペラ」の瀧本智行。
 夏の北海道。林の中で一台のワゴン車が見つかり、中から中年男性の白骨死体が発見される。さらに、そばには犬の遺体も。男性のほうは死後半年が経過している一方、犬のほうはまだ死んでからそれほど日が経っていなかった。遺体の処理を請け負った市役所福祉課の青年・奥津は、この男性と犬の関係に興味を持ち、有給を取って東京までやって来る。そして、ひょんなことから出会った北海道の家出娘・有希と一緒に、男性の物と思われるレシートを頼りに、北海道までの道程を辿る旅に出るのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:maxpit投稿日:2012-06-02 20:38:13
村上たかし原作のベストセラーコミックを映画化。漫画のように
映画では犬のハッピーの気持ちが伝えられるような工夫はされて
いません。「星守る犬」は、「犬がもの欲しそうに星を見続けて
いる姿から、手に入らないものを求める人のことを指す」
「望んでも望んでも手に入らないものがある。でも、高望みして
人生生きるのもいいものだ。人は生きている限り星守る犬である」
泣けます。犬好きの人は特に大泣きできると思います。
新宿→いわき→遠野→弘前→石狩→名寄と旅をするロードムービ
ーで、特に東北地方の震災前の風景が映し出され、映画の意図す
る部分とは別ですが、胸が痛む思いがします。西田敏行と犬のハ
ッピー、玉山鉄二と犬のクロ。どちらも話も感動的です。
日本は不況、失職、熟年離婚の増加とシリアスな社会背景が山積
みであり、新聞記事を効果的に見せることで主人公もまた、その
時代の犠牲者のひとりであると訴えかけているようでもありました。
決して、ハッピーエンドで終われる話ではありませんが、各エピソ
ードで登場した人たちの頑張る姿をラストに映し出すことにより、
未来への希望を感じさせる終わり方で後味も決して悪くないです。
お勧めの一本ですね。
投稿者:トム・ルーズ投稿日:2011-07-13 07:11:42
【ネタバレ注意】

星守る犬・・・。
犬が永遠に届かないであろう星を見上げて、それを欲しがるしぐさを例えた言葉だそうな。
人は手に入らない物を追い求めたい欲深い生き物でありますので、まさに『星守る犬』なのですが、何も求めずに殻に閉じこもって生きて行くよりは何倍も楽しいものだと思います。
届かないものであったり、夢を追い続ける無駄ばかりの人生・・・でも、だからこそ人生とは素晴らしいものなのではないでしょうか(\'-^*)/

この映画は、殻に閉じこもった人生を送っていた玉山鉄二演じる市役所の職員・奥津京介が、西田敏行演じる身元すら分からない男と一匹の秋田犬から、人生の素晴らしさを教えられる映画でした。
それと同時にこの映画は、悲しいかな・・・生きて行くことが本当に厳しい閉鎖的社会である現実を垣間見ることにもなります(ノω・、)
生きてくことの素晴らしさと厳しさが同時に描かれている映画ですね。
決して感動の押し売りのような映画ではありませんでした!

主人公は、西田敏行が演じたおじさんではなく、玉山鉄二が演じた北海道の市役所職員である奥津京介だったでしょうか。
奥津は小さい頃に両親を亡くし、お祖父ちゃんが亡くなるまでお祖父ちゃんの家で本の世界だけが拠り所として殻に閉じこもりながら生きてきた男でした。
お祖父ちゃんが京介のためにと飼ってきた犬も、最初だけは可愛がったものの、後は放り出してしまうような男でした。
本やドラマや映画の世界は、欲しい物は手に入り、夢は叶ってしまう世界です。
子供の頃から愛するものを失うつらさを知ってしまった孤独な少年が、そこに逃げたくなる気持ちは、映画オタクな私的にはちょっとだけこの男を理解することが出来ました。
まあ私の両親は健在ですが( ´艸`)

しかし、そんな奥津は、市内で発見されたワゴン車で死後半年は経過していた白骨死体と秋田犬の死骸の身元を調査する為に、そのおじさんが辿ったであろう最後の旅路を辿るうちに、人間が本来あるべき姿に気付き、人間的に成長していきましたね。
リストラされ、妻に捨てられ、友人にも見捨てられ、病に冒され、人助けした結果騙され1文無しになったおじさんでしたが、それでもハッピーと言う秋田犬の願いだけは最後まで受け入れ一緒に濃密な時間を過ごした・・・。
人でも犬でも、何かを愛するって素晴らしいことです。
ハッピーはおじさんと一緒にいることだけを願い続けた星守る犬・・・裕福に育てられている犬と違い、まともな食事にさえありつけなかったかもしれないけど、ハッピーは星守る犬じゃなくて、願いが叶った幸せな人生(犬生)だったのかな・・・なんて思いました。
まさにおじさん守る犬でしたね(^O^)
もちろん目を反らしたくなるようなつらい描写もあったけど、それでもハッピーにとっては幸せな時間だったんじゃないかなと思いましたよ・・・願いが叶ったんだから!
幸せの価値観は、人(犬)それぞれですしね☆彡

この映画で印象的だったのは、おじさんを演じたのが東日本大震災の被災地である福島県出身の西田敏行で、ロケ地が震災前の福島・宮城・岩手・・・。
このおじさんのつらい境遇と、もうしばらく見れないであろう美しい東北沿岸の景色が相まって、本当に泣けてきました(ノ_・。)
そして、この映画に登場する人物は、皆悪人ではなく基本的に良い人でした。
でも、自分が生きることに精一杯で、どうする事もできないのが現実と言うこと・・・。
今回の震災だって、誰が悪い訳でもなく、自然が起こしたもの・・・。
それでも、もしかしたら『星守る犬』なのかもしれないけど、新しい未来に向かって、前を向いて歩いて行かなければいけないんだなと、改めて思わされました。
劇中流れた『365歩のマーチ』が心に響きましたね・・・幸せは歩いてこない、だから歩いて行くんだね・・・って。

西田敏行の演技はいつもながらに当然素晴らしかったですが、殻に閉じこもっていた市職員を演じた玉山鉄二も本当に素晴らしい演技でした!
漫画的な設定の人物でしたが、現実感のある演技・・・最近の活躍が目覚しいのも納得ですね☆-( ^-゚)v
そんな奥津とひょんなことから一緒に旅をすることになった少女を演じた川島海荷もまた良かったです!
ちょっと無理のある設定だったのはご愛嬌(;´▽`A``
玉山鉄二と川島海荷のやりとりが、つらい現実を映す描写を和ませてくれるようで、なんとも楽しかったです。

非常な社会で、つらい現実も待っている世の中ですが、それでも何もしないよりかは、何かを願って強く生きて行くことは素晴らしいと思えるような映画でしたね!
愛するものを失うことはつらいけど、愛することの素晴らしさの方が勝っているはずだと・・・。

投稿者:kuro投稿日:2011-06-30 09:25:04
描かれているのは、子供っぽい内向的な感傷の世界です。
このような世界観を私は好まないです。
不思議な幻影で導かれるファンタジーの要素もあります。
でも、この映画の作者はわかっていて、あえてこのような傷つきやすく、やさしい世界を描こうとしたとの意図がみえ、その点が高く評価できるところです。
ただ、重要な部分である犬の演技は駄目でした。
演技トレーナーの腕が悪かったのか、カメラが悪かったのか、西田敏行の台詞と犬のしぐさがちぐはぐな場面が多くみられました。
犬を飼っている人なら簡単に気づくでしょう。


【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】星守る犬 Blu-ray2011/12/16\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】星守る犬2011/12/16\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】星守る犬レンタル有り
 【DVD】星守る犬レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION