allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

光のほうへ(2010)

SUBMARINO

メディア映画
上映時間114分
製作国デンマーク
公開情報劇場公開(ビターズ・エンド)
初公開年月2011/06/04
ジャンルドラマ
いま渇望の底から手をのばし、
かすかな愛にふれる。
光のほうへ [DVD]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 3,926
USED価格:¥ 1,045
amazon.co.jpへ

 Photos
光のほうへ光のほうへ光のほうへ光のほうへ

【解説】
 「セレブレーション」「DEAR WENDY ディア・ウェンディ」のトマス・ヴィンターベア監督が、デンマークが抱える様々な社会問題を背景に、一組の兄弟の過酷な人生を描いた感動のヒューマン・ドラマ。アル中の母親の下で育ち、子ども時代に経験した幼い末弟の死が強いトラウマとして残る兄弟が、どん底の中からかすかな希望の光を見いだすまでの日々を力強くも静謐な筆致で描き出していく。主演はヤコブ・セーダーグレンとペーター・プラウボー。
 デンマーク・コペンハーゲン。アルコール依存症で育児放棄の母親に代わり、懸命に赤ん坊の面倒を見る幼い2人の兄弟。しかし不幸にも赤ん坊は突然の死を迎えてしまう。兄弟は乳飲み子の弟の死に責任を感じ、心に深い傷を抱えたまま成長していくことに。大人になった兄ニックは、臨時宿泊施設で暮らしていた。最近まで刑務所にいた彼は、別れてしまった恋人アナのことを想いながらも、何もできずにただ体を鍛えるだけの日々。一方、疎遠となっていた弟は幼い息子と2人暮らし。妻を交通事故で亡くし、息子だけが心の支えだった。しかし麻薬と縁が切れず、そのせいで最愛の息子との生活を危険にさらしてしまう。そんな中、母親の死をきっかけに再会する兄弟だったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Normandie投稿日:2014-11-25 22:33:14
福祉国家デンマークでもこの有り様、光が強ければ影も濃くなる。
人生は苦渋ばかりでもないというラストシーンまで緊張感で引っ張っていく。
脚本、構成、印象的な音楽の良さもあり一見の価値がある。
キャリー・マリガン主演の新作が待ち遠しいトマス・ヴィンダーベアの秀作。
投稿者:りちゃちゃ投稿日:2012-07-22 06:46:15
得るより失うばかりの映画なんですが、それでも観終わった後の「これで良かった感」のある不思議な作品です。

逆境に耐えられる精神力を持ってないと、彼らのような人生はいつまでたっても幸せにはなれないです。
投稿者:uptail投稿日:2012-01-25 09:28:21
パトリシア・シューマン
投稿者:SECOND_STAGE_LENSMEN投稿日:2012-01-01 15:05:01
これは優れた映画だ。主人公の悲惨な人生はまことにリアルで、作り物として距離を置くことができない。観るのが辛いのに、目が離せない。
構成の妙と相まって、最後まで一気に見せる作品である。

http://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-292.html
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】光のほうへ2012/01/13\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】光のほうへレンタル有り
【書籍】
■原作
【単行本】 サブマリーノ 夭折の絆
新品:
1新品:¥ 3,024より   7中古品¥ 555より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION