allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

砂の器(2011)

メディアTVM
放映日2011/09/10〜2011/09/11
放映時間21:03〜23:06
放映曜日土・日曜日
放映局テレビ朝日/朝日放送
製作国日本
ジャンルドラマ/ミステリー
松本清張ドラマスペシャル 砂の器 [Blu-ray]
参考価格:¥ 9,180
価格:¥ 6,426
USED価格:¥ 5,480
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2011-09-25 00:45:17
【ネタバレ注意】

さてさて『砂の器』リメイクですか。真偽のほどはともかく、現代に舞台を移した中居正広主演の2004年TBS版の時以来、和賀英良の殺人の動機が、ハンセン病だった父親にあったという根拠についての変更が映像化の条件らしいので、映画版とは似ても似つかぬものしかできないのだが…。

さてさて、今回は昭和35年に舞台をおいてはいるのだが、現代的味付けをしないと、ということで、当時では到底考えられない警視庁担当の女性新聞記者を配したり、玉木宏を主人公にしたりと努力のあとは認められる。ただそれが成功しているかというと「??」。
和賀英良役の佐々木蔵之介に至っては音楽家には全く見えないし、他にも指摘があるように関川役の長谷川博己と入れ替わった方がまだフィットする。指揮は玉木宏が上手いから、いっそのこと玉木が和賀になるか…って、それじゃまんま「のだめカンタービレ」になっちまうか(笑)。
小林薫は相変わらず良かったが、殺人犯扱い(あくまで「扱い」)された父と子を助けてくれた元駐在を、何故殺さなくてはならなかったのか、そこはやはり相当根拠が弱い。
清張の作品はやはり、時代とともに添い遂げたものだったのだ、と改めて感じた。

投稿者:Normandie投稿日:2011-09-13 01:04:48
主演俳優はまたこの人ですか。よほど所属事務所の力が強いとしか思えない。
この時代にみな眉毛揃え過ぎだってば・・がっくしの連続。
個人的には和賀英良=田村正和の印象が今でも強く残っていてついて行けなかった。
少なくとも佐々木蔵之介と長谷川博巳は役が反対でしょ??キャスティングしたの誰ですか。
重厚な原作に太刀打ちできる製作陣がいなくなったということでしょうか・・
【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】松本清張ドラマスペシャル 砂の器 1レンタル有り
 【DVD】松本清張ドラマスペシャル 砂の器 2レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION