allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

復讐捜査線(2010)

EDGE OF DARKNESS

メディア映画
上映時間116分
製作国イギリス/アメリカ
公開情報劇場公開(ポニーキャニオン)
初公開年月2011/07/30
ジャンルサスペンス/ミステリー/ドラマ
映倫PG12
娘の仇は、俺が撃つ!

愛する娘の命を奪った巨大なる陰謀、
男は今、すべてを捨てて怒りの引き金を引く…。
復讐捜査線 Blu-ray
参考価格:¥ 2,700
価格:¥ 2,231
USED価格:¥ 4,022
amazon.co.jpへ

 Photos
復讐捜査線復讐捜査線復讐捜査線復讐捜査線

【解説】
 2002年の「サイン」以来久々の主演となるメル・ギブソン扮する孤高の刑事が、殺された娘の仇を討つべく怒りの独自捜査で巨悪に敢然と立ち向かっていくハード・アクション・サスペンス。ミステリアスかつ骨太のストーリーとサスペンスフルな演出で英国テレビドラマ史に燦然と輝く傑作ミステリー「刑事ロニー・クレイブン」を、同作の演出を手がけた「007/カジノ・ロワイヤル」のマーティン・キャンベル監督が自らメガフォンをとりリメイク。
 ボストン警察殺人課のベテラン刑事トーマス・クレイブン。ある日、24歳になる一人娘エマが久々に帰郷したのもつかの間、玄関先で何者かの凶弾に倒れ、命を落としてしまう。同僚たちによる捜査では、クレイブンに恨みを持つ者の犯行であり、クレイブンを狙った弾が運悪くエマに当たってしまったものとの見方が示される。しかし、思い当たるフシのないクレイブンは、規則に反して独自に捜査を開始する。やがて、エマの周辺を洗い直していくクレイブンの前に、思いもよらない壁が立ちはだかるが…。
<allcinema>
【関連作品】
刑事ロニー・クレイブン(1985)オリジナルTVシリーズ
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
19 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:北村もとい投稿日:2019-04-27 09:07:13
私生活や発言問題のゴタゴタでハリウッドを干されたメルギブの久々の主演復帰作。娘を殺された警官の父親役で、さすがにリーサルウェポンの頃のような派手なアクションはやらなくなったが、復讐に燃える初老の男の執念を見事に表現しており、彼が主演でなかったら大して面白くもないB級刑事アクションにしかならなったであろう。派手さはないが、堅実な出来で悪くない。
投稿者:McQueeeeeN投稿日:2014-03-08 14:25:25
『96時間』では娘を誘拐された父親の暴走が、見ててスッキリしたけど、こちらもなかなか見応え充分-!!

メル・ギブソンはDV問題で、すっかり人気を落としたけど、俳優としてはやっぱり非凡な才能がある。
見る側がしてほしい演技や表情をちゃんとやってくれる。
『ペイバック』の頃のキレた演技をまた堪能できて満足度高いです。

投稿者:scissors投稿日:2012-10-14 18:31:13
冒頭のホームビデオのシーンからして娘ネタで泣きを強要してくる映画だとあからさまにわかるのだが、その後もあざとさ全開の連続にゲンナリ。
15分弱で停止デス。

そもそもメル・ギブソン、あの年頃の子の親をやるには老けすぎだ。
投稿者:nedved投稿日:2012-10-14 00:31:12
メル・ギブソン
投稿者:bond投稿日:2012-09-22 16:54:15
ショッキングな冒頭から、政府の陰謀に巻き込まれていく、どうしようもなさ、なんとか仇はとったが、落ち込むエンディング、髭剃りの回想シーンが泣ける。
投稿者:賭侠投稿日:2012-07-08 17:15:22
見応えのある良質なサスペンス・アクション。
メル・ギブソンは適役としか言いようがない。
邦題がやや微妙な感じ。原題のままの方が良かった気がする。
投稿者:namurisu投稿日:2012-04-22 14:26:54
おなじみの…脳内メーカー「利権」と「自己保身」だらけのオヤジたちの死体の山。サプライズ弾は、◎。
投稿者:藤本周平、投稿日:2012-02-26 22:12:53
面白かった。サスペンスとしても中々で
容赦ない殺人描写も好感がもてた。
最近は色々と問題となっているメル・ギブソンですが
他の方も言ってるとおり、良い俳優だなぁと感じた。
ラストシーンも感動。ああいう感じの終わり方には弱いのよ俺。
なのにも関わらずラスト1分でDVDが止まるというアクシデント。
感動半減ですわ!!(怒)
投稿者:メカゴジラ投稿日:2011-12-15 12:18:47
 
久しぶりのM.ギブソン主演作品ということでDVDをレンタル。

パッケージや惹句からすると、主人公の刑事が撃ちまくって復讐を果たすアクション映画みたいだが、内容はもっとミステリー寄り。
自宅の玄関で、娘をショットガンで射殺(このシーンは壮絶)された主人公。核関連の企業でインターンをしていた娘がなぜ殺されたのかを追ううち、やがて陰謀が徐々に明らかになる展開はなかなかスリリングで引き込まれる。というかこの3月以来、日本人はとある会社から似たようなことをされてるんだよな…。

ラストは決してハッピーエンドではないが、病院の中を娘と二人で幸せそうに歩くあのシーンは素直にイイ。

暴言だのDVだのでずいぶんお久しぶりのM.ギブソンだけど、やはりこの人はいい俳優だと思う。髪の毛は少々寂しくなったけど、娘が幼い頃の幻を見て弱音を吐くシーンの切なさや、アクションでの殺す気満々の獰猛な表情を見ると、まだまだ老けこむには早い。いろいろと難しいのかもしれないが、もっと映画にどんどん出てほしいもんだ。
投稿者:uptail投稿日:2011-12-07 17:51:26
ボヤナ・ノヴァコヴィッチ
投稿者:コネリー・Y投稿日:2011-07-16 02:42:11
【ネタバレ注意】

輸入盤ブルーレイにて鑑賞しました。ここ数年はスクリーンの外での行動のほうが話題になっている、メル・ギブソンの久々の公開作です。題名やストーリーからチャールズ・ブロンソンの「デスウイッシュ・シリーズ」を思い起こしたのですが、それとは内容はかなり違いました。彼が刑事なので、その権限を使えてこそ真相に行きあたるストーリー構成だと思います。そう考えると、元はテレビ作品の映画化ということですが、メル・ギブソンの当たり役のひとつである「リーサル・ウェポン」のマーティン・リッグスが年齢を経たキャラに途中から見えるようになりました。

正直言って予算が潤沢なような作品には見えなかったし、怪しい人は怪しく見える、敵側の対処の仕方にも抜けが多く食い足りないものを感じましたが、メルが「この野郎!」という表情で敵にぶつかるシーンは、実生活での行動をある意味想起させるように見えました。それでも最後の主人公の行動の描写は、今日本で問題になっている事象についての憤懣やるかたない国民の気持ちに通じるものがあると思いますし、そのシーンはきっと話題になると思います。

そういえば、ジョディ・フォスターも恋人を殺した犯人に復讐する「ブレイブ・ワン」という映画に主演しましたが、そのジョディと組んだ「ビーバー」という映画は日本では公開されるのかが気になってきました。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】復讐捜査線 【おトク値!】2016/03/16\2,500amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】復讐捜査線2011/12/02\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】復讐捜査線 【おトク値!】2016/03/16\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】復讐捜査線2011/12/02\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】復讐捜査線レンタル有り
 【DVD】復讐捜査線レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION