allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アンフェア the answer(2011)

メディア映画
上映時間109分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2011/09/17
ジャンルサスペンス/ミステリー
映倫G
あなたは、誰を信じるか?

雪平、最後の事件。
すべての答えが、そこにある。
アンフェア the answer Blu-rayプレミアム・エディション
参考価格:¥ 8,208
価格:¥ 4,300
USED価格:¥ 2,030
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:佐藤嗣麻子
製作:堤田泰夫
亀山千広
瀧藤響孔
山田良明
市川南
エグゼクティブプ
ロデューサー:
臼井裕詞
プロデューサー:吉條英希
種田義彦
豊福陽子
稲田秀樹
ラインプロデュー
サー:
森太郎
原作:秦建日子
『推理小説』(河出文庫刊)
脚本:佐藤嗣麻子
撮影:佐光朗
美術:林田裕至
編集:穂垣順之助
音響効果:柴崎憲治
音楽:住友紀人
主題歌:中島美嘉
『LOVE IS ECSTASY』
VFXスーパーバ
イザー:
石井教雄
スクリプター:巻口恵美
照明:加瀬弘行
製作担当:有賀高俊
装飾:坂本朗
録音:阿部茂
助監督:山本透
出演:篠原涼子雪平夏見
佐藤浩市一条道孝
山田孝之村上克明
阿部サダヲ小久保祐二
加藤雅也三上薫
吹越満武田信彦
大森南朋結城脩
寺島進山路哲夫
香川照之佐藤和夫
横山めぐみ
モロ師岡
福井博章
河野洋一郎
矢柴俊博
浜近高徳
大西武志
杉内貴
関口あきら
野村修一
八幡朋昭
田実陽子
中村祐樹
岡田謙
徳秀樹
安部賢一
重村佳伸
藤井宏之
宮本京佳
島田彩夏
松元真一郎
【解説】
 篠原涼子主演の大ヒット刑事ドラマの劇場版第2弾。警察内部の不正を追う敏腕女性刑事・雪平夏見が、彼女を待ち受ける巨大な陰謀に立ち向かい、決死の真相解明に臨む姿を二転三転するスリリングな展開で描き出す。共演に佐藤浩市、山田孝之、香川照之。監督は「エコエコアザラク WIZARD OF DARKNESS」「K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝」の佐藤嗣麻子。
 元警視庁捜査一課の検挙率ナンバーワン刑事・雪平夏見は、警察病院占拠事件後、東京を追われ、北海道の西紋別署刑事課に勤務していた。折しも東京では、体中に釘(ネイル)を撃ち込まれる連続猟奇殺人事件が発生、雪平の元同僚たちが捜査に当たる。そんな中、事件現場から雪平の元夫でジャーナリストの佐藤の指紋が見つかり、容疑者として指名手配されてしまう。やがて雪平の前にその佐藤が現われ、一連の事件は容疑者が次の被害者となる予告殺人だと告げる。その矢先、今度は雪平が容疑者として逮捕される事態に。そして雪平を取り調べるため、東京地検の検事・村上克明が西紋別署に姿を現わすが…。
<allcinema>
【関連作品】
アンフェア(2006)TVシリーズ
アンフェア the special コード・ブレーキング - 暗号解読(2006)スペシャル版
アンフェア the movie(2007)映画版
アンフェア the answer(2011)映画版第2弾
アンフェア the special ダブル・ミーニング - 二重定義(2011)スペシャル版第2弾
ダブル・ミーニング Yes or No?(2013)スペシャル版第3弾
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
322 7.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:mocotan投稿日:2014-03-24 06:21:46
それにしても雪平って周りに敵多いな〜。

真犯人はなんとなく佐藤浩市?って思ったけど、

さらに山田孝之もだったとは!

想像つかなかった。

なかなか面白かったぞ。

スピンオフドラマも見てみたい。

投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2014-03-02 09:57:04
【ネタバレ注意】

…あの鳥が羽根を広げたような死体がパクリ?で登場〜残忍で異常な犯人の隠れ家がそれはそれは気持ち悪いです。

今回の雪平は格闘あり、ラブシーンありでかなりの肉体勝負〜下着姿で逃げたり、太ももに針?を打ち込まれたり致します。the answer=物語の最後で彼女の敵と味方がはっきりする、って事ですね。

あの検事な若者が検問を通過する時の化け方は凄い!

実は次の「アンフェア the special ダブル・ミーニング - 二重定義」ってスピンオフ作品にも雪平と一条(佐藤浩市)がすれ違うシーンがありまして、その後、携帯で…???
…いや本作はカメラが違うからかどうか?結構良い絵が撮れていると思います。

ダブル・ミーニングは、これまた王道の、犯人がクイズを出して正解したら解放…って次々に人質が殺害されてゆくって話に、何本かの別の物語が絡み合ってドンデン返しな結末を迎える…その中で一番大きな線が、ドラマの主役(女刑事)である「北乃きい」の過去と現在の真っ直ぐで一生懸命な姿〜泣けます。そして犯人の過去と、15年前の事件関係者との関わりあい。
捜査責任者の山路が自分を取り戻す話でもあります…

投稿者:terramycin投稿日:2013-12-27 11:34:45
【ネタバレ注意】

懐かしい作品。連続ドラマは好きで、再放送ですべて見た。
しかし、劇場版の前作は記憶にないのでおそらく見ていない。見ていれば印象が変わったかも。

息つかせぬ展開はよかった。グロい作品は余り好きではないけれども。

事件の真犯人予想はわからなかったけれど、最後に明らかにされる。
警察内部の暴露話は今となってはありふれたネタとなっているが、雪平の敵はもうそこにしかないのだろう。

一条を死んだことにしたが、今後どのような人生を歩ませるのか興味深い。

投稿者:jb投稿日:2013-04-16 23:46:26
これもまたハマらず。
投稿者:nabeさん投稿日:2013-03-14 21:57:34
篠原涼子主演の劇場版第二作である。
警察内部の腐敗を隠そうと、組織がグルになってあの手この手で意地悪を仕掛けるが、その都度主人公の雪平夏見は見事な観察力と勘と度胸で乗り切っていく。このスリリングな駆け引きが、どんでん返しの連続で小気味よい。更に猟奇的な殺人事件を中心にストーリーが展開するので、ホラー的な要素もあって飽きさせないのも楽しいところだ。
篠原涼子はツッパったイイ女を熱演しているが、和製A.ジョリーとしては小ぶりなのとアクションがイマイチなのが残念。話題になった佐藤浩市とのラブシーンは、結構セクシーで必見である。
投稿者:リEガン投稿日:2011-10-03 10:14:09
【ネタバレ注意】

前作よりはマシかな。一般市民を無視して、警察と検察の間抜けぶりが描かれる。どうでもいいけど、TVドラマが好きな人たちにこのラストはひどくない?

【ミュージック】
【CD】 アンフェア the answer オリジナル・サウンドトラック
新品:¥ 2,592
9新品:¥ 1,561より   10中古品¥ 547より 

【書籍】
■原作
【文庫】 推理小説 (河出文庫)
新品:¥ 637
1新品:¥ 637より   701中古品¥ 1より 

【単行本】 推理小説
新品:¥ 1,728
1新品:¥ 1,728より   16中古品¥ 1より 

■映像関連書籍
【ムック】 SHE’S BACK! [アンフェア the answer] オフィシャルガイドブック (TOKYO NEWS MOOK)
新品:¥ 1,296
1新品:¥ 1,296より   12中古品¥ 143より 

【その他のおすすめ】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION