allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

阿部定 〜最後の七日間〜(2011)

メディア映画
上映時間75分
製作国日本
公開情報劇場公開(新東宝映画)
初公開年月2011/06/18
ジャンルドラマ/エロティック
映倫R18+
阿部定 最後の七日間 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 600
USED価格:¥ 403
amazon.co.jpへ

 Photos
阿部定 〜最後の七日間〜阿部定 〜最後の七日間〜阿部定 〜最後の七日間〜

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:68生男投稿日:2018-08-11 15:33:21
この事件を、AV女優を使って作ろうというところの動機が低級すぎる。

事件にまつわるところの、肝心なところを言えば、そのような男女間をつないでいるものは、「押し」ではなく「引き」なのだということだ。「受け入れる」「引き込まれる」のでなければ、話としてどうしようもない。性的に言っても、その特質というのは、「攻め」ではなく「受け」にこそある。
AV女優というのは、その職業の成立からして「受け」というものがない。あるのは「攻めの受け」だけで、「受けの受け」はない。阿部定を演じさせるなど、どだい無理なはなしなのだ。

エロとしての出来不出来は知らない。ただ、それ以前のことがある。阿部定(さん)というのは、刑期を終えた後も、長く市井に過ごした一般人であって、本来、エロを売り物にした見せ物になどしてはならないのだ。

しかもこのタイトルは何であろう。キリストの受難に引っ掛けているのか。無知からのことであったとしても許せないことだ。ならば最期は「阿部定〜涅槃に入る〜」とでもするか。「キリスト最後の七日間」みたいだなと、思ったところでやめておくべきではないのか。それとも面白ずくでそうしたのか。幾重にも愚行を重ねている。
投稿者:bond投稿日:2012-05-26 08:25:22
昔版、失楽園。AV嬢でも演技できまっせ。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】阿部定 〜最後の七日間〜2011/08/19\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】阿部定 〜最後の七日間〜レンタル有り
【広告】