allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アメイジング・スパイダーマン(2012)

THE AMAZING SPIDER-MAN

メディア映画
上映時間136分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月2012/06/30
ジャンルアクション
映倫G
恐れるな。自ら選んだ、この運命を。
アメイジング・スパイダーマン 4K ULTRA HD&ブルーレイセット [4K ULTRA HD + Blu-ray]
参考価格:¥ 5,122
価格:¥ 4,181
USED価格:¥ 8,574
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 サム・ライミ監督、トビー・マグワイア主演による実写版3部作が世界的に大ヒットしたマーヴェル・コミックスの人気キャラクターを、「(500)日のサマー」のマーク・ウェブ監督、「ソーシャル・ネットワーク」のアンドリュー・ガーフィールド主演で装いも新たに3Dで再映画化したアクション・アドベンチャー大作。両親の失踪の真相を追い求める悩み多き青年が、様々な葛藤を乗り越えスパイダーマンとしての運命を受け入れていく姿を、3D映像による迫力のアクションとフレッシュかつエモーショナルなストーリー展開で描き出す。共演はエマ・ストーン、リス・エヴァンス、マーティン・シーン、サリー・フィールド。
 幼いときに両親が失踪し、心に傷を抱えたまま伯父夫婦のもとで育った内気な高校生、ピーター・パーカー。彼は、NY市警警部を父に持つ同級生グウェン・ステイシーに秘かな想いを寄せる日々。そんなある日、父の鞄を見つけたピーターは、父のことを知るオズコープ社のコナーズ博士を訪ねる。しかしそこで、遺伝子実験中の蜘蛛に噛まれてしまう。翌日、ピーターの身体に異変が起こり、超人的なパワーとスピードを身につけることに。やがて彼はその能力を正義のために使うことを決意し、スーパーヒーロー“スパイダーマン”となって街の悪党退治に乗り出すが…。
<allcinema>
【関連作品】
アメイジング・スパイダーマン(2012)第1作
アメイジング・スパイダーマン2(2014)第2作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:namurisu投稿日:2017-09-28 11:06:16
サムライミをなぞる前半に、1☆。リザードマンとのCG決戦に、3☆。なにかというと、液体窒素。博士拘束。警官殉職。主役が、-1★。
投稿者:nedved投稿日:2015-03-06 23:52:29
アンドリュー・ガーフィールド
投稿者:nightwing投稿日:2014-04-26 17:55:48
リブートか何か知らないが、焼き直しの意味が理解不能。
最初からスパイダーマン有きで、敵キャラに重点を置いた新たなる「続編」と
して製作するのなら納得だが・・・・。

って言うか主人公に魅力が無さ過ぎ。
投稿者:ぴっぷ投稿日:2014-04-26 07:11:58
【ネタバレ注意】

序盤はサム・ライミ版の焼き直しといった感があるが、中盤以降ライミ版との違いを押し出してくる。それは「人の和」である。

ピーターをいじめていたフラッシュは親しげに接してくるようになり、スパイダーマンに息子を助けられた男はクレーンでフォロー、グウェンやその父もスパイダーマンを助け、そして敵であるリザードまでも最終的にスパイダーマンの命を救う。

グウェンと別れようと決めたピータ−に対し、おばが「あなたは必要な人間なの」とさとすが、以上のような「人の和」があってこそピーターはおばの言葉を受け入れ、考え直すことができたのだろう。

国民間の対立が深化する今のアメリカだからこそつくられた、ただのリブート版にとどまらない秀作ではなかろうか。

投稿者:McQueeeeeN投稿日:2014-04-26 00:48:00
最近、流行っている“リブート版”。
なんか映画ファンを軽く欺いているようで大嫌いです。
このシリーズも然り。
あぁ..、またクモに噛まれるところから見させられるのかぁ...。
┐( ´△`)┌
投稿者:ピースケ投稿日:2013-09-24 21:55:03
前作と今作で、特に何が劇的に変わったという事もなく・・・
新しく撮り直した意図や意義はあまり感じられんかった。
投稿者:hitomi投稿日:2013-07-19 10:51:28
他のところでの評価を読んでみると結構低いんだなぁ〜〜。
というか、前作までのキャストの方が良かったんじゃね?という意見がチラホラ。。。
何で?!
あたしは前作までのトビー・マグワイアもヒロインのキルステン・ダンストもチンチクリンで嫌いだったので、今回のアンドリュー・ガーフィールドとエマ・ストーンの方がスッキリしてて全然良かったと思ったな〜。
スパイダーマンの全身タイツも今回の方がカッチョ良かったしね。

それに前作までは出てこなかったピーターの父親の話が出てきて〜からのピーターがスパイダーマンになった。ってとこが描かれていたとこも前作よりも高評価ポイントだった。http://dominoeiga.seesaa.net/
投稿者:bond投稿日:2013-07-08 08:33:04
もはやスパイダーマンシリーズは十分作ったのではないか。CGも大したことないし、話もワンパターンで凡庸。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2013-05-04 11:56:33
【ネタバレ注意】

つまりがサム・ライミ版な前シリーズにあった観客を笑わせてやろう的なカットがない。

勿論、ビギニング?らしく蜘蛛に咬まれるし、ベン叔父さんは彼のチンピラ的な感情故に殺害されるのだが、前シリーズとは異なった話になっているので心配はない〜いや良く出来ている〜堂々とした「これは必見」的な風格は無いが、十分に面白いアクションムービー。

本作の見どころは、まずアクションシーン。
怪獣(じゃないか…)と蜘蛛男が、それは壮絶な戦いを繰り広げます。そして、そんな怪獣(いや凶暴化したマッドドクターか…)の人類爬虫類化計画?の阻止がクライマックスです。

スパイダーマンの実の親は?的な謎、そして自分勝手な正義の論理で動くスパイダーマンと彼女の警部な父親とのストーリー、そしてそんな敵か味方か判然としない驚嘆的蜘蛛男?を感性で応援する街の(ガテン系な?)人々。

山中教授のノーベル賞受賞でIPS細胞なるものが世間に認知されましたが、それは忘れましょう。

遺言をホゴにされる警部(己が命を公務執行に捧げている)は死んでも死に切れないが、生きている人間の感情こそが世界を動かしている…ということで。

投稿者:gapper投稿日:2013-03-30 19:24:47
 推定予算23,000万ドル、総収益約26,200万ドル(米2012)。

 トビー・マグワイア版「スパイダーマン(2002)」とピーター(アンドリュー・ガーフィールド)や恋人グウェン(エマ・ストーン)、敵役となるコナーズ博士(リス・エヴァンス)などかなりダブって見える。
 原作に忠実と言う事だろうが、反面大胆な変更がないとも言え評価に迷う。

 最近のアメコミ・ヒーロー物は、結構好きなので楽しめた。
 キャラのイメージを刷新してはいないが、俳優はすべて変わり引き継いだものは無いのでリブート作品となると思う。

 腕時計型の蜘蛛の糸発射機から余りにも多く出すぎるが、蜘蛛はお尻一か所からしか糸は出さないし腕からと言うのはあまりにも変だった。
 何とか変えようと言う意気込みは買う。

 最弱ヒーローと言われることもあるスパイダーマンだが、その分悩める人物像が生かせる。
 世界平和と言った大義名分もあまり必要はないし、個人的な動機も容認できる。
 能力は最も低いが、その分最も人間らしく映画の題材には最適と再確認。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:nabeさん投稿日:2012-11-12 22:16:37
前シリーズをリセットして新たに制作されたNEWバージョンである。
細かな点は異なるが、大きな幹となるストーリーはS.ライミ版と同じなので、最初はどうしても両作品を比較してしまうが、自然に新シリーズにのめり込んでいく。実際、主人公のピーター役のA.ガーフィールドとガールフレンドのグウェン役のE.ストーンのコンビはなかなかいい感じだ。
S.ライミ版のスパイダーマンは、暗く求道者的になってしまう嫌いがあったが、このM.ウェブ版のスパイダーマンは最初から可愛いカノジョがいたりしてすこぶる明るく幸せそうだ。その明るさは、コナーズ博士がトカゲ人間になったりするいかにもアメコミ的な展開によって更に加速される。アクションシーンはキングコングさながらの単純明快な迫力だ。
今後の続編にぜひ期待したい!
投稿者:なちら投稿日:2012-08-20 14:52:18
なんか、てへぺろスパイダーマンだなー。

ヒーロー業よりも、プライベートな部分に重きを置いた青春物になったね。
だって、いじめっ子がピーターを気遣う場面があるとは!何なの?そのチーム感?
M・ウェブがスパイダーマンを撮るなんてどんな雰囲気になるのか想像できなかったけど、
出来上がってみたら、やっぱりこうなるよね〜と納得だ。
‘青春’したい監督なんだね。

アクションもどうもぱっとしないし、1作目勝負は旧シリーズに軍配。
投稿者:Normandie投稿日:2012-07-29 01:28:25
テーマパークには興味ないんですね、人混みに行くと頭痛がする自分としては。
でも「私を離さないで」が良かったガーフィールド君を見たくてね。
彼は期待通りだったけど・・困ったね〜、どうしよう。
見た次の日キレイサッパリ忘れてるんだもん。ホント困った(苦笑)
監督がサマーの人だから繊細さを感じられたのは良かったですね。
一応前三部作も見てるんです。主役はともかく女の子はキルスティンの方が可愛いかった。
エマストーンはビッチ系だからこの役は似合わないね。どうせならジェニファー・ローレンスに出てほしかったです。
投稿者:billy投稿日:2012-07-15 16:10:57
テーマパークのアトラクションのように、ただ爽快感が楽しめるだけの映画ではなく、登場人物の内面を考えさせられるようなつくりでした。
投稿者:リEガン投稿日:2012-07-11 14:13:51
ニューヨークの摩天楼をダイナミックにスイングする飛翔感と、「ゾンビランド」「ヘルプ」に続いて相変わらずキュートなエマ・ストーンの魅力。蜘蛛糸を噴射する装置をきちんと描き、侵入検知や傷の応急処置などへの活用も嬉しかった。伯父の死に責任を感じて殺人犯を捜している割にははしゃぎ過ぎだし、今際の際にできない約束をしてはいけないが、前シリーズよりは確かに楽しめる。ただ、自分にとっての「スパイダーマン」は、やはり初めて出会った池上遼一の漫画だ。別冊少年マガジンに一挙100ページ連載していた70年当時の世相を反映してか、ストーリーはかなり暗い。平井和正が原作に加わった後半部からは『孤独のヒーロー』としてのキャラクターが特に顕著となり、スパイダーマンが登場しないエピソードさえあるほどで、それがまた好きだった。最終話「虎を飼う女」の尾関ミキは忘れられない。
投稿者:ビリジョ投稿日:2012-07-07 01:46:51
【ネタバレ注意】

・何でトカゲなのかな。

・3Dが大したことなかった。料金のことを考えると、ちょっとツラい。

・マーティン・シーンは、太っていたけどひょっとしてマーティン・シーンかなと思ったけど、サリー・フィールドは分からんかった。お年を取られましたねー。

・主人公とヒロインとが、何てのかな、キレイ過ぎるというか。もちょっと汚い、汚いって言って悪ければ明暗がある感じの、奥行が欲しかった。

・あとは何だろ、理性と本質の葛藤とか、善悪二元論の相対化とか、科学の発展に対する態度と倫理性との関係とか、そんな感じですかね。違いますかね。どうでもいいですすかね。でもきっと。

・んで、これも続くわけですね。次はお父さんとか出てくるわけですねきっと。

投稿者:uptail投稿日:2012-07-04 09:34:48
演出:7
演技:7
脚本:6
音響:7
投稿者:Ni-Ho=SAGARU投稿日:2012-07-02 10:15:05
廊下のロッカー前でのやりとりとかがあってすげえワンパターンだなとおもったが、オジサンが亡くなったあと慰めるシーンとか意外な展開で泣けた。
比べてしまうのはヤボだが、前のよりは面白い。
悪党を罵倒しながら拘束して拷問したりするヒーローって。
・・・・・・
あえて2Dで見た。別に3Dはいらんと再度確認。
あと、どうしてもソーシャル・ネットワークの裏切られて会社おいだされるシーンを思い出してしまう。ジャスティン・ティンバーレイクを殴りそうになるとこ。
投稿者:SECOND_STAGE_LENSMEN投稿日:2012-06-30 11:31:33
サム・ライミ版はスパイダーマン映画の決定版だと思っていたが、どうしてなかなかアプローチの仕方はあるものだ。
・原作を尊重する。
・サム・ライミ版とは違うカラーを出す。
この相反する取り組みを両立させてしまう素晴らしさ。
そして世情を踏まえてサム・ライミ版とは真逆なテーマを打ち出すなど、見応え充分の作品である。

http://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-341.html
投稿者:arnold投稿日:2012-06-25 01:28:30
『(500)日のサマー』のマーク・ウェブ監督らしい切なさと繊細さが、ヒーローのダイナミックな活躍の中でキラキラ光る切ないヒーロー映画です。

ピーター・パーカーはまるで悲しいロックの歌詞の主人公のように、孤独で途方に暮れている少年。
科学の才能もあるのに、両親が消えてしまったトラウマのせいで不器用に生きることしかできず、ただ大切なスケートボードを自由への唯一の出口と信じているかのように抱えている……
この映画はそんなどこにでもいる、そして誰の心にもいるひとりぼっちの少年が、自分にしかなれないヒーローになるビルドゥングス・ロマンなのです。

クモの力を手に入れてはじめて自由を知るピーターですが、初めはただその驚異的なパワーを無邪気な子供のように弄ぶだけで、結果的に取り返しのつかない喪失をもたらしてしまいます。
その力を悪人退治に使いはじめ、やがてスーツとマスクをまとった“スパイダーマン”になるピーター…しかし無傷のマスクの下には傷だらけの素顔。
悪人退治とはいえ本当は自分自身を罰しているかのようです。

スパイダーマンのスーツを着ればジョークを言いながら軽々と戦えますが、素顔の時は言いたいことも言葉にできない彼は、ピーター・パーカーとスパイダーマンが分裂したままなのです。
しかしヒロイン・グウェンへの恋心がピーター=スパイダーマンにする。
彼女に秘密と恋心を同時に打ち明けるシーンのロマンチックなことと言ったら、グウェンでなくともトキメかずにはいられません。

そして彼は自らと鏡合わせの存在であるコナーズ博士=リザードと対決します。
彼ははじめ善良な科学者であったものの、自己犠牲(人々を救いたい)と利己心(失った片腕を取り戻したい)の入り混じった選択をしてしまったがために自我を失い悪に流されてしまいます。
彼のストーリーはピーターとは正反対であり、だからこそ対決する必要があるのです。
怪物となり傷ついても再生するリザードと、ヒーローと生身の少年がひとつになっていくことによって傷ついていくスパイダーマン。しかしその戦いの過程で、マスクのヒーローとその下に隠れた少年はひとつに重なっていき、同時に見る者の心もピーター=スパイダーマンにシンクロしていくのです。

マーク・ウェブ監督の繊細な描写もさることながら、キャストの個性的でリアリズムあふれる存在感もキャラクターに深みを与えています。
まるで永遠に見捨てられたような無垢で悲しいまなざしが強烈な印象を与えるアンドリュー・ガーフィールドはピーター=スパイダーマンの等身大の切ない感情を見事に体現しているし、リス・エヴァンスの一癖ある存在感はコナーズ博士の人間味をさらに増しています。エマ・ストーンのキュートで快活な魅力はただの「守られるヒロイン」以上の輝きを放っているし、他にもマーティン・シーンやサリー・フィールドといった贅沢なキャストがとても人間臭くて素敵です。

最後まで見ると、ストーリーは予想以上に重かったと感じます。少年は孤独から自由を得た、しかしその変身の代償も大きかった。
しかしヒーローの完璧さも予定調和の大団円もないこのリアルな悲しみが響くからこそ、ピーター=スパイダーマンに心を託した観客の心の体験もよりますのだと思います。
だから観終わった後またすぐにもう一度見たくなってしまう。先行で見ましたが、一週間後の封切りが今から待ちきれません。
http://killshot.blog65.fc2.com/blog-entry-160.html#160
投稿者:ASH投稿日:2012-06-23 23:47:45
【ネタバレ注意】

 世界最速&先行上映ってことで新生「スパイダーマン」、観たぜ! この夏のアメコミ映画3連打の先陣を切る話題作だけに、そりゃ期待も高まるってもんよ。なんせスパイディにはサム・ライミ監督による3部作が既に存在しているからどうしても比べられちゃう運命にある映画だけど、ポップコーン・ムービーとしては充分に及第点なんでないの。まあ、旧3部作に満足しちゃってるような連中には無用の長物かもしれんがな。

 なんちゅうか、旧3部作を知っている身としては展開がほぼ同じなもんだから、ピーターがクモに噛まれてスパイディになるまでのくだりは周知の通りなので、時にかったるく映ってしまうのも事実。しかし、ライミ版と比べちゃうと面白いのは、この新生版のピーターは明らかにやんちゃ坊主だ。それに合わせてか、映画も全体的に旧版と比べるとグッと軽くなったような印象。ピーターが高校生ということで、ヒーロー活動も男子的な行動原理に基づいているかのよう(意味不明)。

 旧3部作は「大いなる力には、大いなる責任が伴う」が全体を通してのテーマだったわけだが、コチラのピーターはあまり深く考えてないようなところがあるんだよな。それが悪いというわけではなく、超人的なパワーを身に着けた高校生ならば、むしろ後について回る「責任」のことはあまり考えないじゃないかと。まあ、これは1作目なんだろうから、その辺は苦悩は次回作以降へ持越しってことで。

 ピーターがパワーを身に着けて、その湧き上がる喜びを表現するくだりがCM出身の監督さんだけに、流麗な映像を駆使してCMやMTVっぽく撮っているのがご愛嬌。スケーボーに乗ったピーターが常人にはできないアクロバティックなスタイルで走り回る。主人公がスパイディとはいえ、青春映画のようで、その部分では俺は旧版よりもコッチの方が好きかもしんない。

 アメコミらしさを前面に出した作りは「深み」がないもんだから、映画通には評判は芳しくないかもしれわな。だけど、俺はダークな色合いのリアル志向に走らない作りにはかえって好感が持てるよ。おそらくこの新生版も3部作になるだろうから、まずはスパイディ誕生篇ということで、深遠なテーマ性を孕んでゆくのは次回作以降になるだろうから。

投稿者:藤本周平、投稿日:2012-06-23 23:28:29
早速、先行公開にて鑑賞。
良く言えば、安定した面白さだった。悪く言えば、すげぇ面白い!とはイマイチ思えなかった。そんな作品です。
ちゃんと丁寧に作ってるし、3Dアクションも最近の作品の中では良い部類に入る(街を飛び交う映像は3Dによく合う!)。
でも・・でも!一つ一つの場面が軽く、流れるまま進んでいくので、印象に残ったシーンがあまり無いのがキツい。
主演のアンドリュー・ガーフィールドは安定してるけど、クセがないので淡白な印象。
逆にヒロインのエマ・ストーンが凄くキュート!悪役のリザードはあまり魅力なし。
さんざん言ってきたけど、完全に劇場で観ないと意味ない映画なので、観るなら劇場へGO
【ニュース】
全米興行成績、「スパイダーマン:ホームカミング」がメガヒット・デビュー2017/07/10
マーク・ウェブ監督最新作「The Only Living Boy in New York」、予告編2017/06/20
マーティン・スコセッシ監督×遠藤周作原作ドラマ「沈黙 −サイレンス−」、予告編2016/11/24
クリス・エヴァンス主演ドラマ「Gifted」、予告編2016/11/02
アンドリュー・ガーフィールド主演社会派サスペンス・ドラマ「99 Homes」、予告編2015/06/04
「キャビン」監督、ソニー&マーベル製作の新スパイダーマンを監督か2015/03/03
「オオカミは嘘をつく」監督コンビ、ジョニー・トー作品のリメイクでハリウッド進出へ2014/10/17
「アメイジング・スパイダーマン2」、ファイナル・トレーラー2014/03/20
第39回サターン賞、結果発表2013/07/01
「アメイジング・スパイダーマン」続編、メリー・ジェーンの登場は見送りに2013/06/20
マーティン・スコセッシ監督悲願の『沈黙』映画化企画、A・ガーフィールド主演で来年6月撮影へ2013/05/08
第39回サターン賞、ノミネーション発表2013/02/21
全米興行成績、「ホビット 思いがけない冒険」が強力新作陣を抑えV32012/12/31
全米興行成績、「ダークナイト ライジング」がV3達成2012/08/06
エマ・ストーン、キャメロン・クロウ監督ラブ・コメディに主演へ2012/08/01
全米興行成績、「ダークナイト ライジング」が圧勝でV2達成2012/07/30
全米興行成績、「ダークナイト ライジング」が歴代3位のオープニングで初登場首位2012/07/24
全米興行成績、FOXアニメ「アイス・エイジ」シリーズ第4弾が初登場1位2012/07/16
全米興行成績、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」が好スタート2012/07/09
全米興行成績、マーク・ウォールバーグ主演コメディ「Ted」がサプライズな大ヒット・スタート2012/07/02
「シャッター アイランド」製作陣、SFハードボイルド『オルタード・カーボン』を映画化へ2012/02/16
アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」、特報2011/07/21
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】アメイジング・スパイダーマン 4K ULTRA HD&ブルーレイセット2017/07/05\4,743amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】アメイジング・スパイダーマン シリーズ ブルーレイ コンプリートBOX2017/07/05\3,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】「アメイジング・スパイダーマン」/「アメイジング・スパイダーマン2」2015/03/25\2,838amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ソニー・ピクチャーズ Mastered in 4K コレクターズBOX Vol.12014/12/24\21,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】「アイアンマン」/「アメイジング・スパイダーマン」2014/11/26\2,838amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】コロンビア映画90周年記念 『アメイジング・スパイダーマン』 “LIZARD”フィギュア付きBOX <初回生産750セット限定>2014/09/24\12,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】アメイジング・スパイダーマン 1&2 パック <初回限定生産>2014/08/22\5,743amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】アメイジング・スパイダーマン2014/08/22\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ウルトラバリュー スパイダーマン ブルーレイセット2013/12/20\5,524amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】アメイジング・スパイダーマン <Mastered in 4K>2013/12/20\3,314amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】アメイジング・スパイダーマン2013/04/24\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】アメイジング・スパイダーマン アメイジング BOX <3000セット数量限定生産>2012/11/14\23,619amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】アメイジング・スパイダーマン IN 3D2012/11/14\5,695amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】アメイジング・スパイダーマン ブルーレイ&DVDセット2012/11/14\4,743amazon.co.jpへ
 【DVD】「アイアンマン」/「アメイジング・スパイダーマン」2015/03/25\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】「アメイジング・スパイダーマン」/「アメイジング・スパイダーマン2」2015/03/25\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】アメイジング・スパイダーマン2014/08/22\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】ウルトラバリュー スパイダーマン DVDセット2013/12/20\4,095amazon.co.jpへ
 【DVD】アメイジング・スパイダーマン2013/04/24\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】アメイジング・スパイダーマン コレクターズ・エディション2012/11/14\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】アメイジング・スパイダーマンレンタル有り
 【DVD】アメイジング・スパイダーマンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION