allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

リミットレス(2011)

LIMITLESS

メディア映画
上映時間105分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(プレシディオ)
初公開年月2011/10/01
ジャンルサスペンス
映倫G
限界の、
その先を超えろ!
リミットレス [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 980
USED価格:¥ 578
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 アラン・グリンのベストセラー『ブレイン・ドラッグ』を「ハングオーバー!」シリーズのブラッドリー・クーパー主演で映画化したサスペンス・ミステリー。脳を超人的に活性化させる驚異の新薬を手に入れ、思わぬ大成功を収めた主人公が、やがて薬の副作用に苦しむと共に恐るべき陰謀に巻き込まれ窮地に陥るさまをスリリングに描き出す。共演はアビー・コーニッシュ、ロバート・デ・ニーロ。監督は「幻影師アイゼンハイム」のニール・バーガー。
 作家志望のエディ・モーラは、出版契約を交わしたものの、一行も書けずに追い詰められていた。そんな時、元妻の弟と出会い、開発中だという新薬を譲り受ける。それは、通常は20%そこそこしか使われていない人間の脳を100%活性化させる夢の薬だった。半信半疑ながらも服用してみると、これまでの記憶は全て甦り、あらゆる情報の整理統合は瞬時に出来てしまい、小説さえもあっという間に書き上げてしまった。やがて大量の薬を手に入れたエディは、株で大儲けし世間の注目を集める。そんなエディに、大物投資家カール・ヴァン・ルーンが巨額の投資話を持ちかけるが…。
<allcinema>
【関連作品】
リミットレス(2015〜2016)続編TVシリーズ
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
220 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:nedved投稿日:2017-12-03 21:02:28
ブラッドリー・クーパー
投稿者:HABBY投稿日:2015-11-15 23:56:48
ナレーションが多用されるところ、ドラッグを万能の象徴として扱っているところ、作用中のハイな状態を表現する為サイケな映像が駆使されるところから『トレインスポッティング』の影響下にあることが伺える作品。色彩を青方向に強調、歪ませている点もそう。ドラッグが切れた後の禁断症状の悲惨さを示す上ではやっぱり青の冷め冷め、だね。

序盤は"有用性"ばかりに焦点が当てられていて、まかり間違えばドラッグ賛美の作品と受け取られかねない危うさが感じられたが、途中から"依存するリスク"も適度に、程々に扱っておりまずは安堵。それでもこのラストは違和感があるが(笑)。

レヴュー書いてる2015年11月現在ロシア体操選手のドーピング体質が大問題になってる。医学が日進月歩で進化する昨今、どこまでが合法でどこからが違法か、という線引きからして難しい(抜け穴探しも横行しそう)と思うんだけど、とどのつまり、物事は何事も程々が肝心、限度を守れってことやね。

ブラッドリー・クーパー、アビー・コーニッシュとも絵に描いたようなイケメン、イケ女だな。
デニーロもさすがの貫禄。

(スカ・ヨハ主演『LUCY/ルーシー』はこれにインスパイアされてるとかいう主張を見たけど、ジャンル的にはちょっと違うかなと)
投稿者:bond投稿日:2015-10-07 22:46:42
何かの力でスーパーになる系。次はどうなるの展開で最後まで飽きずに観れる。ロングズーの撮影がやや斬新。
投稿者:カール犬投稿日:2012-09-10 21:06:35
【ネタバレ注意】

売れない作家崩れの男が怪しさMAXのドラッグで脳が覚醒化。
無敵パワーの持ち主になって人生ウハウハという映画。

当然強烈な副作用があって、
服用し続けなければとんでもない状態にもなるのだが、
アクターズ・スタジオ出の優等生ブラッドリー・クーパー、
ダメ男、デキる男、禁断症状男、と破綻なく演じ分け、
遺憾なく男前ぶりを発揮。

対するロバート・デ・ニーロも貫禄たっぷり。。なんだけど、、

物語の最初の設定は悪くはないし、役者の演技も良い。
でもドラッグをめぐる肝心のストーリーの主軸が
なんだかだんだんズレていってどうも興がそがれる展開でもあるんだよね。

ドラッグで覚醒して勝者街道まっしぐら。というラストも
それでいいわけ?と思わずにはいられない。

でもまぁ、結局言われつくされていることですが
ドラッグは一度やったらもう元には戻れない。そういう覚醒オチなのかな。

投稿者:なちら投稿日:2012-08-26 23:28:52
薬による天才への変化と乱用の苦しみは面白かったよ。
窮地に薬を飲んだら30秒で超人になれて場を乗り切れるなんて変身は永遠の憧れだ。

だけど終盤の展開は、もーネタ考えるのメンドクサくなっちゃったんじゃないかと思えてしまう。
なーんか、やっつけ感があるんだよなぁ。
そんな都合良く言葉で説明されても納得できないぞ。最後でガッカリしちゃったよ。
投稿者:クロッカスローズ投稿日:2012-07-04 21:56:03
【ネタバレ注意】

薬には頼らないで地道に生きるのか、死んでしまうのかどっちだろ?と思っていたら、なるほど、頭脳フル回転状態なわけだから、こういうオチになるんですね。元カノも救ってあげてほしかった。

投稿者:uptail投稿日:2012-04-26 09:25:34
演出:7
演技:7
脚本:7
音響:7
投稿者:namurisu投稿日:2012-04-08 14:16:47
脳が100パーになる能天気薬。一番ちかいのはヘロインか?ただ、太宰治はこれで人間失格になりました。
投稿者:Bill McCreary投稿日:2011-09-07 23:38:37
【ネタバレ注意】

8月末のタイ国際航空で、見ることができました。薬によってスーパーマンになるって、けっこう内容としてはヤバイ気もしますが、でも人間だれでもこのようなことは夢見てしまいますよね。それはそうと、頭だけでなく、ケンカもめちゃくちゃ強くなった主人公が、頭の中でブルース・リーをイメージするというのが面白く感じました。やっぱりアメリカ人にとってもブルース・リーの印象は強烈みたいですね。

デ・ニーロはあくまで重鎮のような出演ですが、でも存在感はさすがですね。彼も70近いわけで、このような映画出演が増えてくるのでしょう。

それにしても日本での公開前に飛行機で映画が見られるのって、幸せと考えるべきかどうか。ちなみに同じ飛行機には、「ブリティ・ウーマン」「バンク・ジョブ」などもパッケージされていました。あと「ハンナ」も。

http://blog.goo.ne.jp/mccreary

投稿者:maxpit投稿日:2011-08-30 23:28:37
ベストセラー小説の映画化なんですね。
テンポもよく、飽きさせない展開もGOOD
最後のドンデン返しでまたまたニヤリ
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】リミットレス2013/04/24\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】リミットレス2012/03/07\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】リミットレス2013/04/24\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】リミットレス2012/03/07\2,838amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】リミットレスレンタル有り
 【DVD】リミットレスレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION