allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

クリス・ヘムズワース CA$H<未>(2010)

CA$H

メディア映画
上映時間108分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルサスペンス/アクション
CA$H [DVD]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 15,880
USED価格:¥ 242
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2013-12-24 12:32:12
演出:6
演技:6
脚本:6
音楽:6
投稿者:アリョーシャ投稿日:2012-09-18 19:21:54
【ネタバレ注意】

今売出し中のクリス・ヘムズワースの出演作ということでWOWOWで放映されたのを見ました。なかなか面白い作品です。高速道路を運転中に現金の入ったスーツケースが屋根に降ってきて、それこそ天から降ってきたような大金を手にした若夫婦が、悪いと思いつつも警察に届けることなく、家のローン返済に充てたり、新車や家具を買ったりしているうちに、その大金の落とし主(実は警察に追われ、やむなく窓からスーツケースを放り投げた強盗の双子の兄弟)であり取り返しに来た男に、奪った金額が満額になるまで、買ったばかりの新車を売りに出させられたり、家を担保に銀行から借り入れさせられたり、挙句の果てには店舗や銀行強盗までさせられてしまうという展開になります。
如何に脅されながらとは言え、店舗強盗をしているうちに若夫婦の強盗振りが堂に入ってきたりするあたりは、人間心理の弱さを見る思いでちょっと怖さも感じさせます。また、強盗の男が奪った金額が満額になるまで脅しを辞めないというミミッチサも描かれていて、人間の金に対する執着心の愚かさも伝わってきます。
最後には強盗は死んでしまうのですが、その双子の兄弟が刑務所から出所してきて、さてこの若夫婦はどうなるのか、という含みも持たせているところが、なかなか興味深いエンディングになっています。やはり落し物は素直に警察に届け出なければ痛い目に合うぞ、との風刺が効いていますね。
強盗を演じるショー・ビーンは凄味のある演技で、脅される若夫婦を演じるクリスとヴィクトリア・プロフェッタは初々しい演技で、3人ともなかなか見ごたえがあります。

投稿者:bond投稿日:2012-05-06 12:46:57
【ネタバレ注意】

話しの流れが面白いが、ショーン ビーンのキャラの魅力に尽きる。ヤバイ大金手にしたら、しばらく寝かせななきゃね。取り返す方も、欲張らなけりゃいいものを。オチはあっけない。兄弟が出所してからどうなるのか?

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】クリス・ヘムズワース CA$H2011/10/05\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】クリス・ヘムズワース CA$Hレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION