allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

忍道-SHINOBIDO-(2011)

メディア映画
上映時間93分
製作国日本
公開情報劇場公開(ジョリー・ロジャー)
初公開年月2012/02/04
ジャンルアクション/時代劇
映倫G
武士に“武士道”があるように、忍には“忍道”があった…
忍道-SHINOBIDO- [DVD]
参考価格:¥ 4,212
価格:¥ 8,900
USED価格:¥ 1,782
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:森岡利行
製作:野口勇
佐藤達雄
プロデューサー:上野境介
脚本:宮本武史
撮影:釘宮慎治
美術:望月正照
編集:和田剛
音楽:佐藤和郎
VFX:東海林毅
サウンドデザイナ
ー:
古谷正志
照明:田辺浩
装飾:佐藤孝之
録音:宋晋瑞
助監督:永江二朗
キャスティングプ
ロデューサー:
平野貴之
サウンドエディタ
ー:
勝俣まさとし
出演:佐津川愛美お甲(澄乃)
ユキリョウイチ木下東五郎
菊地あやか暮松
尚玄立石駒彦
黒沢年雄山笠重蔵
(特別出演)
岩佐真悠子お凛
三浦孝太霧助
真勝國之
金山一彦助昌
(友情出演
研ナオコ婆様
長谷川初範鳥八
【解説】
 “EDO WONDERLAND 日光江戸村”の25周年を記念して製作された時代劇アクション。主演は「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」「電人ザボーガー」の佐津川愛美。監督は「子猫の涙」「女の子ものがたり」の森岡利行。山奥の忍びの里に生きる女忍・お甲は、忍の壊滅を目論む隠密組織・黒羽衆の情報を得るため町へと向かい、居酒屋の女中に身をやつして、標的である侍・東五郎の偵察を開始するが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:maxpit投稿日:2012-06-19 00:24:59
全体的に活気がない。テンポが悪い。殺陣シーンは悪くは
ないが、一昔前のジャパンアクションクラブのようで、
今っぽくない(笑) 佐津川愛美の忍者としてのアクション
場面は少なく「あずみ」の上戸彩ほどカッコよくない。
「忍-SHINOBI」の仲間由紀恵といい勝負か(笑) でも、
漢字の読めないところがカワイイのと、キッっと睨んだ
目線にドキッとする(笑) というわけで、佐津川愛美の
ファンの人なら満足できると思うが、忍者物の映画として
はいまいち盛り上がりませんでした。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】忍道-SHINOBIDO-2012/07/03\3,900amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】忍道-SHINOBIDO-レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION