allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

メゾン ある娼館の記憶(2011)

L'APOLLONIDE (SOUVENIRS DE LA MAISON CLOSE)

メディア映画
上映時間125分
製作国フランス
公開情報劇場公開(アット エンタテインメント)
初公開年月2012/06/02
ジャンルドラマ/エロティック
メゾン ある娼館の記憶 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 1,980
USED価格:¥ 1,359
amazon.co.jpへ

 Photos
メゾン ある娼館の記憶

【解説】
 20世紀初頭のパリで高級娼館“アポロニド”を舞台に繰り広げられる娼婦たちの優美にして過酷な日常を、娼婦それぞれの苦悩や孤独に焦点を当てつつ切なくも官能的に描いた群像ドラマ。2011年のセザール賞で7部門にノミネートされるなど高い評価を受けた。監督は本作で2度目のカンヌ国際映画祭コンペティション部門選出を果たしたベルトラン・ボネロ。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ パルム・ドールベルトラン・ボネロ 
□ 助演女優賞ノエミ・ルボフスキー 
 □ 有望若手女優賞セリーヌ・サレット 
  アデル・エネル 
 □ 音楽賞ベルトラン・ボネロ 
 □ 撮影賞ジョゼ・デエー 
 □ 音響賞 
 □ 美術賞アラン・グフロワ 
 ■ 衣装デザイン賞アナイス・ロマン 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】メゾン ある娼館の記憶2012/09/05\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】メゾン ある娼館の記憶レンタル有り
【広告】