allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010)

TUCKER AND DALE VS EVIL

メディア映画
上映時間88分
製作国カナダ
初公開年月2012/02/11
ジャンルコメディ/ホラー
映倫R15+
タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら [DVD]
参考価格:¥ 4,104
USED価格:¥ 10,800
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:MAKO投稿日:2013-05-12 23:56:28
【ネタバレ注意】

存在は知っていたが、なかなかレンタルビデオ屋でお目にかかれず、
ふらりと立ち寄ったTsutayaにありました。
(どうもレンタルDVDはTSUTAYAだけのようです。)

的確なコメントが既についてますので多くは言いますまい。

デールは「お勉強」ができないが、とても純情で、物覚えも良く良いキャラ。
女子大生を前に、Me and TuckerをI and Tuckerと言い直し、さらに
Tucker and Iと言い直すデールはとてもかわいい(髭のおっさんだけど!)。
泣きだしちゃったり、ブサイクな犬のペットが大好きだったり。
「かわいいおっさん萌え」マニア(いるのか?)にはたまらないキャラが◎。

スラッシャー系ホラー好きにはたまらないネタ満載で楽しめる一本です。

投稿者:なちら投稿日:2012-08-26 23:00:28
映画のお約束を逆手に取って、というか、ちょっと小バカにして笑いに変えてるとこがイイ。

田舎と湖畔と挙動不審な男という殺人のイメージが先行して、
お人好しのタッカーとデイルが殺人鬼にしか見えなくなってる学生達のバカさ加減が笑える!
コーエン兄弟のファーゴみたいな木材を処理する機械にバカが一人突っ込む場面は吹いたなぁ。
大丈夫か?って…、上半身なくなっちゃってますけど!
投稿者:ASH投稿日:2012-08-20 23:45:11
【ネタバレ注意】

 BSスカパー!「THE PRIZE」枠は、選りすぐりのヘンな映画を放映してくれるもんだから、チェックしていると思わぬ拾い物に出会えることがある。おまけに、HVで放映してくれるからDVDよりも画質がいいぜ! 一応、何かしらのアワードに輝いた映画という触れ込みだが、世界中にはおかしな映画祭がいっぱいあんだな。

 無軌道な若者たちが、休暇に訪れた田舎町で惨劇に出くわすという、出だしこそ80年代に量産されたスラッシャー映画の雰囲気を湛えているが、主人公はその若者たちではなく、田舎もん(Hillbilly)のタッカー&デイルというのがミソ。あまり学のない、典型的なホワイト・トラッシュの2人組だが、根はいいヤツら。そんな彼らが殺人鬼に間違われちゃったことでトンデモない事件に巻き込まれてしまうという、ちょっと捻った作り。

 この映画で何が一番「邪悪(Evil)」なのかと言えば、事実を確かめようともせず、自分たちの存在を脅かすような相手ならば敵とみなし、手段を選ばずに襲いかかってくる若者たちのことだったりする。ある意味ではタッカー&デイルは被害者なんだが、映画の中盤辺りまではそのことに気付いていない。若者たちは2人を抹殺しようってのに、勝手に自滅してくとこなんか皮肉が込められていたりなんかして。

 「WE GOT UR FREIND」って、「友達(Friend)」の綴り、違っとるがな!

 アラン・テュディックは、マイケル・ダグラスに似とるわな。

投稿者:メカゴジラ投稿日:2012-04-24 23:41:50
 
封切で観た友人が絶賛していたので、早速DVDをレンタル。

田舎の湖へキャンプにやってきた大学生の一団。その湖の近くにオンボロの別荘を買った地元民のタッカーとデイルは、湖で溺れた女の子を助けるが、アホの大学生は「仲間が殺人鬼に誘拐された!助けなきゃ!」と思い込んでしまい、勘違いと不運が重なりまくって事態は血みどろの地獄絵に…というスプラッター・ブラック・コメディ。
とにかく設定がうまい。「都会者が排他的な田舎者に酷い目に遭わされる」「森の中に殺人鬼が住んでいる」「キャンプに来た学生が虐殺される」「ヒヨワな都会者が殺人鬼との殺し合いで闘争本能に目覚める」といった過去のスラッシャー映画にアリガチな設定を上手く逆手に取って、善良な田舎者が勘違いした自称被害者の都会者に襲われるというストーリーに前半から笑いが止まらない。二人が買ったオンボロ別荘の内装も笑ってしまった。
「ファイナル・デスティネーション」風に次々と自滅していく学生たちの豪快なスプラッター描写も大爆笑。そのくせ、コミュニケーションの大切さ、お互いに知り合うことの大切さといったテーマも、嫌味にならない程度にサラリと効かせることも忘れない心憎さ。

いやーこれは面白かった。おすすめ。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら2012/04/20\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツらレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION