allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

るろうに剣心(2012)

メディア映画
上映時間134分
製作国日本
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月2012/08/25
ジャンルアクション/時代劇
映倫G
かならず、帰る。
るろうに剣心 コンプリートBlu-ray BOX
参考価格:¥ 21,600
価格:¥ 23,135
USED価格:¥ 10,280
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:大友啓史
アクション監督:谷垣健治
製作:久松猛朗
畠中達郎
茨木政彦
高橋誠
内藤修
喜多埜裕明
製作総指揮:ウィリアム・アイアトン
エグゼクティブプ
ロデューサー:
小岩井宏悦
プロデューサー:久保田修
アソシエイトプロ
デューサー:
松橋真三
ラインプロデュー
サー:
平野宏治
共同プロデューサ
ー:
樋口慎祐
江川智
美術プロデューサ
ー:
竹村寧人
原作:和月伸宏
『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(集英社刊)
脚本:藤井清美
大友啓史
脚本協力:黒碕薫
キャラクターデザ
イン:
澤田石和寛
撮影:石坂拓郎
美術:橋本創
編集:今井剛
音楽:佐藤直紀
主題歌:ONE OK ROCK
『The Beginning』
VFXスーパーバ
イザー:
小坂一順
衣裳デザイン:澤田石和寛
照明:平野勝利
装飾:渡辺大智
録音:益子宏明
助監督:田中諭
出演:佐藤健緋村剣心
武井咲神谷薫
吉川晃司鵜堂刃衛
蒼井優高荷恵
青木崇高相楽左之助
綾野剛外印
須藤元気戌亥番神
田中偉登明神弥彦
斎藤洋介浦村署長
平田薫関原妙
永野芽郁三条燕
平山祐介我荒・兄
深水元基我荒・弟
本田大輔
岡本光太郎
山崎潤
矢柴俊博
阿南敦子
有福正志
落合モトキ
永堀剛敏
松嶋亮太
窪田正孝
宮川一朗太
徳永淳
原田裕章
光宣
高野漁
川鶴晃裕
内藤和也
渡辺菜月
河村愛子
松尾諭
奥田瑛二山県有朋
江口洋介斎藤一
香川照之武田観柳
【解説】
 アニメ版も大ヒットした和月伸宏の人気コミックス『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』を、主演に「仮面ライダー電王」の佐藤健、ヒロインに「愛と誠」の武井咲を迎えて実写映画化したアクション・エンタテインメント。明治時代を舞台に、“不殺(ころさず)”の誓いを立て流浪の旅を続ける伝説の暗殺者・緋村剣心が、様々な出会いを重ねる中で陰謀に巻き込まれ、大切な人を守るために新たな戦いへと臨む姿を迫力のアクション満載で描く。共演は吉川晃司、蒼井優、奥田瑛二、江口洋介、香川照之。監督は「ハゲタカ」「龍馬伝」の大友啓史。
 明治になって10年。幕末に暗殺者“人斬り抜刀斎”として名を馳せた男は、いまは緋村剣心と名を変え、自ら立てた“不殺の誓い”に従い、斬れない刀“逆刃刀”を手に流浪の旅を続けていた。その頃、東京では“人斬り抜刀斎”を騙る男が現われ、無差別な人斬りを繰り返していた。亡き父の道場を引き継ぐ女剣士・神谷薫は、抜刀斎を名乗る男に一人で立ち向かい、危ういところを剣心に助けられる。薫の道場に居候することになった剣心は、やがてニセ抜刀斎が用心棒を務める実業家・武田観柳が企む邪悪な陰謀に巻き込まれていくのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
215 7.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:nabeさん投稿日:2015-01-25 11:46:46
明治初期を舞台にした剣劇アクションである。
幕末の戊辰戦争で、「人斬り抜刀斎」と恐れられた緋村剣心は、今は身を隠し、別人のようにおとなしく暮らしている。しかし、その類まれな腕を隠し通せる筈もなく、ニセの抜刀斎も現れるにおよんで、今度は正義の味方として、再び刀を抜くのだ。
明治初期に時代設定をしたのが、剣心のキャラクターを活かすには良かったのだろう。終戦直後以上の、混沌とした時代の中で迷いながら生きている剣心の苦悩が、単純なアクションヒーローものとはひと味違った深みを、ドラマに与えることに成功している。廃刀令の下でいまだに帯剣している剣心が、ニヒルなアウトローとして存在しやすいのだ。
剣心役の佐藤健は、演技はぎこちなく存在感もイマイチであるが、マーベルコミックのヒーローばりの高速アクションがじつに鮮やかでカッコよく、今後が楽しみだ。ヒロインの武井咲や蒼井優も、可愛くて魅力的。また、脇役も、吉川晃司、香川照之、江口洋介と個性的な演技派で固め、シリーズ化への布石は盤石だろう。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2014-05-18 13:31:36
【ネタバレ注意】

…「殺しちゃ駄目!」by 武井咲

原作は大昔に楽しんで読んだ〜まぁ最後の最後辺りは惰性に近かった気もしますが。
コミックスのドラマ化としては成功していると思います。
やはり最大の理由は配役の妙にあると思われ。
ただ、蒼井優は中身は兎も角、顔つきが若過ぎるような〜そうね、栗山千明とか…まぁでも問題無いでしょう。クラシカルな音楽も神速の殺陣を盛り上げます。

飛天御剣流は一子相伝ってか1人の人間しか伝承出来ない。しかも師を殺さないと伝授が完成しないという非情の運命を背負っている。本編では飛天御剣流の龍槌閃らしきものと双龍閃が登場するが、最強奥義は9つの斬撃、つまりが上から斬りおろす唐竹から、斜め上からの袈裟斬り、右胴、斬上、逆風、左斬上、逆胴、逆袈裟の8方向に加えて正面からの突き、これ以外に剣術の形はなく、9通り全ての斬撃を神速で一瞬にして繰り出す九頭龍閃は正に必殺技で事実上回避不能…と言った直ぐ後に、実は九頭龍閃は最終奥義を会得する為に開発された技でそれを上回る技がある、って事になる…「ただの○×△ですけどね〜」…剣心が最終奥義を会得するのは、本編の後の話になります。

本編でも描かれているが、世の為、人の為って行為が本当に正しい行為と絶対に言えるのか?ってこと。つまりがドラマで悪代官を斬るのも悪代官の手下を斬るのも全人類が喜ぶ公平なルールに基づいて正しいとは言えないのではないかと〜斬った本人は良い事をしたと気分が良いのかもですが。
たとえ剣の達人で有っても自分が護りたい人しか護れない〜世の中、勝ったものが正義という事実があり、力関係で言えば全く正しい訳だが、平等を望む、または平等と信じる虐げられる側の人間には納得できない話な訳です。

神速の殺陣も、左之助が挑む殴り合いも、道場主な武井咲の恋模様(ここに魔女っ娘?な蒼井優が絡む…ん?彼女で良かったのかも?)も、香川照之の敵役も本ムービーの見どころですが、戦いは負のスパイラルを生む〜それに対する抵抗の如きものが逆刃刀であり、人殺しで地位は望まない、という矜持なのです。あの婚礼を控えた若者を斬り殺すシーン、そこをしっかりと描いているこのムービーは実に解っている。それは逃げに過ぎないと吉川晃司(殺人鬼)も江口洋介(斎藤一)も彼に言う訳ですが。

それと武井咲の填り具合!〜これは楽しいね。

投稿者:UFO投稿日:2013-10-21 22:01:28
思ってたより良かった。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2013-10-14 21:15:28
演出が上手ければもっと盛り上がったし、長過ぎた。
投稿者:bond投稿日:2013-07-06 08:43:55
漫画は読んでないが、アクション時代劇としてそこそこ楽しめる、主役はいい感じだが、サンクスモニカは大根。
投稿者:seisakuiinkai投稿日:2013-02-25 08:42:36
のはずの武井咲が、あんま強くないというか、やられてばっかりみたいな印象だったのが残念www.seisakuiinkai.com
投稿者:ピースケ投稿日:2013-01-04 20:43:38
漫画の実写化はどうしてもそのギャップに不評が起こりがちだけど
佐藤健は結構イメージ通りかも。
投稿者:黒美君彦投稿日:2012-09-23 21:44:17
勝手にコメディだと思い込んでいた(恥)。わりとシリアスな物語だったのね(笑)。
殺陣がスタイリッシュで、そこそこ面白かった…ような気もするが、あんまり印象には残らないような(苦笑)。
佐藤健は意外に良かった。ま、アクション(と武井咲)が観られたらいいのかな。蒼井優も、姉御役を演じるお年頃になったんですね(笑)。
投稿者:映画で元気投稿日:2012-09-12 20:55:07
音楽が竜馬伝に似ていると思ったら、出てくる俳優さんたちも竜馬伝に出てきた人たちばかり、同窓会かと思わんばかりである。竜馬組でも創ったのだろうか。
センセイショナルだったターミネーター第1作の警察署襲撃場面、それと同じような場面、それなりに迫力あって、GOOD。
全体的にキルビル風か。
これでもかというほど大勢の人を倒していくのは、あずみ風かな。
こてこての映画で、もう少しほっとできるところがあれば、もう少しスマートな映画になったような気がする。
面白いのだけれど、遊びがないとねえ。
投稿者:banban投稿日:2012-09-05 23:33:51
【ネタバレ注意】

漫画は読んだことありません。宣伝で殺陣が迫力ありそうなので見に行きました。たしかにスピード感があり、とても格好いいチャンバラの連続なのですが、肝腎のお話の方が・・・。まず、主役のわざとらしい「ござる」の連発は必要なのでしょうか。他の役者が普通に話しているのに、主役だけ「ござる」「ござる」で興醒めです。使い慣れてない「ござる」のために台詞が棒読みに聞こえてしまう。普通の言葉でもよいのでは(まあ、よく分からないですが、原作ファンには必要なのかな?)
あと、お話が色々詰め込みすぎです。やはり原作ファンにはニヤリとするところなのかもしれませんが、始めて見る人にとっては色々な出来事、出演者が唐突すぎて、まとまっていないように思えます。
吉川晃司との対決に向けての一直線の話でよいのではないでしょうか。武井咲はヒロインとして必要かもしれませんが、他は不要と思えるぐらいばらばらの話のように思えます。役者は皆いい味出しているのですが、もっとシンプルにした方が重厚感があり見応えがあると思います。これでは思いっきり漫画の総集編のようです(漫画ファンにはこれでいいんでしょうね。)。
いろいろ厳しいことを書きましたが、最初に書いたように派手な殺陣は絶品。スターウォーズエピソード軌瞥茲龍淑海任るチャンバラでした。

投稿者:リEガン投稿日:2012-09-05 09:54:25
原作は未読。劇場版アニメ作品は98年の年明けに観ているが、ほとんど覚えていなかった。実写化となる本作はとにかく佐藤健。スピード感ある殺陣やアクションもさることながら、“逆刃刀”に象徴される二面性の面白さを見事浮き彫りにして主人公・剣心の魅力を引き出し、深慮の足りない脚本の甘さを補って余りある。佐藤主演ならば、またスクリーンに帰ってきて欲しい。
投稿者:陸将投稿日:2012-08-27 19:19:30
【ネタバレ注意】

本作の1番の見所は何と言ってもアクションシーンだ。
特に1対多数の立ち回りに見応えがある。
スピード感がありながら、何が起こっているのかきちんと整理して見せる。
あるいは、誰かが斬られている最中に周囲の人間が待っているような違和感も回避して見せる。
1対1の勝負も、対決の形式や武器のチョイス等、随所に工夫が見受けられる。

俳優も漫画のキャラクターを各々のアプローチで演じている。
特に、『愛と誠』(12)の時と同様、武井咲は戯画的な役柄が非常によく似合う。
実在感のない人物を、何とか一生懸命演じようとする「ほつれ」がたまらない。
役柄的にも役者としても一枚上手の蒼井優にジェラシー目線で応戦しながら、時に本筋とは全く関係のない猫とじゃれ合うそのギャップ。
本作はアイドル映画としても成立しているように感じる。

しかし、物語を語っていくパートになると、途端に力量不足が目立ち始める。
例えば、蒼井優が演じる恵が警察に逃げ込んだ後、そのエピソードをしばらく放置してしまうことで、せっかく生み出した緊張感が削がれて勿体ない。
あるいは、武井咲が演じる薫が敵に捕まったと報告があった直後に、時空を超えて剣心がその現場へと辿り着く場面も、繋げ方があまりにも正直すぎるように感じる。

物語の展開にもいくつか首をかしげたくなるような場面がある。
剣心から道場を守ることを頼まれたにもかかわらず、弥彦は警察を呼びに行き、その結果薫がさらわれてしまう。
また、武田の愛人かつアヘンの精製に加担していた恵も、それらの罪を償うことなく幕を閉じてしまう。
キャラクターごとのエピソードが、終盤に近づくほど雑に処理されてしまう印象を受ける。

投稿者:ASH投稿日:2012-08-23 21:10:11
【ネタバレ注意】

 一応、原作コミックもアニメ版も存在は知ってはいるが読んだことも観たこともないという完全なる一見さんだが、壮絶なスウォード・アクションが観られれば御の字だろうと思い先行上映へイソイソと出向いたわけだが、オモロかった。原作のファンなら違った感想かもしれんがね。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 新人俳優賞武井咲 「愛と誠」「今日、恋をはじめます」に対しても
【レンタル】
 【Blu-ray】るろうに剣心レンタル有り
 【DVD】るろうに剣心レンタル有り
【ミュージック】
【CD】 「るろうに剣心」オリジナル・サウンドトラック
新品:¥ 3,086
2新品:¥ 13,980より   14中古品¥ 4,500より 

【CD】 るろうに剣心 / 明治剣客浪漫譚 ― ベスト・テーマ・コレクション
新品:¥ 2,935
27中古品¥ 104より 

【CD】 るろうに剣心
新品:¥ 2,935
9新品:¥ 2,536より   22中古品¥ 1より 

【書籍】
■原作
【コミック】 るろうに剣心─特筆版─ 下巻 (ジャンプコミックス)
新品:
2新品:¥ 473より   135中古品¥ 1より 

【文庫】 るろうに剣心 8―明治剣客浪漫譚 (集英社文庫 わ 14-10)
新品:
3新品:¥ 741より   40中古品¥ 1より 

【文庫】 るろうに剣心 7―明治剣客浪漫譚 (集英社文庫 わ 14-9)
新品:
3新品:¥ 741より   39中古品¥ 1より 

【文庫】 るろうに剣心 6―明治剣客浪漫譚 (集英社文庫 わ 14-8)
新品:
3新品:¥ 741より   45中古品¥ 1より 

【文庫】 るろうに剣心 5―明治剣客浪漫譚 (集英社文庫 わ 14-7)
新品:
3新品:¥ 741より   46中古品¥ 1より 

【文庫】 るろうに剣心 13―明治剣客浪漫譚 (集英社文庫 わ 14-15)
新品:
3新品:¥ 741より   15中古品¥ 30より 

【文庫】 るろうに剣心 12―明治剣客浪漫譚 (集英社文庫 わ 14-14)
新品:
3新品:¥ 741より   13中古品¥ 108より 

【文庫】 るろうに剣心 11―明治剣客浪漫譚 (集英社文庫 わ 14-13)
新品:
3新品:¥ 741より   19中古品¥ 1より 

【コミック】 るろうに剣心―明治剣客浪漫譚 (巻之9) (ジャンプ・コミックス)
新品:
3新品:¥ 421より   116中古品¥ 1より 

【コミック】 るろうに剣心―明治剣客浪漫譚 (巻之8) (ジャンプ・コミックス)
新品:
3新品:¥ 421より   112中古品¥ 1より 

Amazonで「るろうに剣心」を更に検索する
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION