allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

バイオハザードV:リトリビューション(2012)

RESIDENT EVIL: RETRIBUTION

メディア映画
上映時間96分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月2012/09/14
ジャンルアクション/SF
映倫PG12
「世界」を壊せ。
地球を救うために。
バイオハザード ブルーレイ アルティメット・コンプリート・ボックス [Blu-ray]
参考価格:¥ 15,984
価格:¥ 11,988
USED価格:¥ 9,991
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 ミラ・ジョヴォヴィッチ扮する最強ヒロイン、アリスとT-ウイルスを生み出したアンブレラ社との壮絶な戦いを描くSFアクション大作の第5弾。1作目のミシェル・ロドリゲスや2作目のシエンナ・ギロリーはじめ、過去に登場した人気キャラクターが再結集し、最終章へ向けて驚きの新展開を見せるとともに、さらなるスケールアップしたアクションを繰り広げる。監督は引き続きポール・W・S・アンダーソン。
<allcinema>
【関連作品】
バイオハザード(2002)第1作
バイオハザード II アポカリプス(2004)第2作
バイオハザード III(2007)第3作
バイオハザード IV アフターライフ(2010)第4作
バイオハザードV:リトリビューション(2012)第5作
バイオハザード:ザ・ファイナル(2016)第6作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
419 4.75
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:McQueeeeeN投稿日:2014-11-03 00:28:26
そもそも『バイオハザード』が映画化になると聞いて、主演がミラ・ジョボビッチと知った瞬間、そうかそうか、ミラがジルを演じるのか..!! と喜んだものだった..。
ところが、蓋を開けてみれば“アリス”という架空のキャラクターを演じるところから既にこのシリーズはずっと???なのですよ、ボクは。

しかし、2作目にジルを出演させてくれてアリガトウ..と思ったら、1作置いて4作目から敵役ってどういうことだポール ♯
ジルは絶対悪のほうに付いちゃいけないんだよなぁ..。
しかも、2作目ではかなりゲームの容姿に寄せていたのに、4作目から再登場するジル、あれはなんですか...!? シエンナ・ギロリーかどうかも見分け付かなくなっちゃってるじゃん ♯

とういわけで、所詮、好きなシリーズでもあるので、あまりゲームがゲームが...とゲームと比べて鑑賞するのは辞めました。

そしたら、なんだか肩の力が抜けて「后廚麓然に楽しめたよ。

エイダ・ウォンがゲームそっくりだったのは最高の評価してあげるよ、ポール。
それと、よくバリーと登場させてくれた。そしてよくケヴィン・デュランドを使ってくれた。それはアリガトウな。

次回は、最終章なんだってな。見に行くよ。
でも、リッカーばっかり出してないでたまにはハンターも登場させてな。。


投稿者:hitomi投稿日:2013-07-24 10:59:31
まったくもって何だコレ?!(´△`)ですよっ!!
前作のアフターライフもなんらもなぁ〜〜って感じでしたが、今回のはストリー性がどこにも無い。
全く無い。
何も無い。
で、次回へ持ち越し。。。
てか、コレを1本の作品として劇場公開やらDVDにして金取っていいんでしょうか?!
だって、単なる次作の長編予告としか思えないし、もう映画として成立してなく、ただのゲーム画面を観てる感しかありませんでした。http://dominoeiga.seesaa.net/
投稿者:bond投稿日:2013-07-22 09:18:54
エイダ・ウォン登場でファンの心くすぐる。マンネリ化せず、アイディアのある脚本と迫力CGであっという間に観れてしまった。次回はどうする?
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2013-05-05 22:49:13
【ネタバレ注意】

リー・ビンビンと支配から目覚めたシェンナ・ギロリーの胸元……ではなくて、いきなりのメメント?に沈んだ海中とは脈絡なく普通に家族生活してるミラの姿…恰もリアルな夢の如しで幻惑気分満点です。

話は囚われたミラの脱出劇(クローンな子供まで出来ちまって繭化されて…あーエイリアン2ね…)なのだが、突然のシャットダウン、またもリアルな夢気分で雨の「東京」ですか?って、それらのタネが明かされて、な〜んだ…ってなるわけだけど、いきなりぶちかますミラの超絶ワイヤーアクションといい今回はサービス満点…ミシェル・ロドリゲスまで出てきて…いやファンは大喜びなんではないかと。娯楽アクションにオリジナリティ云々(は勿論必要だけど)を言ったって始まらないって。
確かにクリーチャーを撃ちまくり、爆破しまくりで脱出って、ゲームっぽい映画であることは否めないが、スピード&迫力は満点で御座います。
一応はそれなりに収まったと思いきやラストは…また超人化する訳ね…

いや覚悟を決めて死にゆく男にはシガーは欠かせない!ってことで。

投稿者:nabeさん投稿日:2013-02-17 12:34:38
シリーズ第5作。過去の登場メンバーが再登場して賑やかだ。
今回は極東のカムチャツカの海の中に舞台を移して、アリスのサバイバルゲームが始まる。画面の中に、東京、モスクワ、ニューヨークといったグローバルな都市は登場するが、全ては実験施設の中のシミュレーションという設定なので、何度壊そうが自由自在である。これは人も同様で、無尽蔵のクローンが用意されているので、何回死んでも同じ人物がまた登場できるのだ。これに元来のアンデッドが大量に襲いかかって来るので、まさにTVゲームを大画面で観ている迫力とドキドキ感がある。このシステムを考えた脚本家は凄い!
相変わらずセクシーなM.ジョヴォヴィッチもいいが、エイダ・ウォン役のL.ビンビンが実にキュートだ。前回チラ見せだった中島美嘉も、今回はたっぷりと登場しアリスと堂々と戦うので必見!
投稿者:uptail投稿日:2013-02-08 20:32:15
演出:5
演技:5
脚本:3
音響:5
投稿者:ビジョン投稿日:2013-01-19 21:11:42
クローンのバーゲンセール状態。まさか無印のあいつらもクローンだったとは・・・。いやそれかあいつらはオリジナルでその死体の遺伝子を利用してクローンを作ったのかな。カルロスは最初からクローンだった可能性もあるけど。

今作ではまさかのウェスカーとの共闘展開で(といっても直接共闘じゃないけど)、このシリーズの真の敵と最終目標が提示される。おそらく次作で完結か。

ジルが無事洗脳が解けて仲間に戻ったのは良かった。エイダとレオンも登場するが、レオンの扱いが地味すぎて笑えるw エイダは多少見せ場があるが、ジル、クレアもそうだが、やっぱりアリス差し置いて活躍させる訳にもいかないんだろうなぁ、というのが伺える扱いだった。

あとミシェル・ロドリゲスもまさかの(?)再登場だが、扱いが良いんだか悪いんだかよく解らなかった(笑)
投稿者:TH投稿日:2013-01-03 20:37:57
靴ら犬派饌罎広がってきたなー、と思ってたら、また閉鎖施設からの脱出劇ですかー。なんか振り出しに戻ったみたいな気がするぞ。でも、いーや。次に期待しよーっと。
投稿者:ghost-fox投稿日:2012-12-29 22:24:59
「此廚亡待
投稿者:frevan投稿日:2012-12-24 22:08:03
若干派手めのアクションのみ。見てしまうこちらも悪いのだがあまりにも・・・
投稿者:ピースケ投稿日:2012-10-23 22:34:38
レオンがスクリーン・デビュー☆ と思ったら、誰だコレ?
投稿者:メカゴジラ投稿日:2012-10-10 18:42:42
【ネタバレ注意】

 
最近ちょっと3Dに食傷ぎみなので、平面字幕版で鑑賞。

僕も第一作から映画館で見ているので、シリーズ完結までお付き合いしようとは思っているんだが…今作は3作めや4作目に輪をかけて内容量少なすぎというか薄かった。タイトルの後に「これまでのあらすじ」があって、どっかで見たようないつもの夢オチ話があって、最後には長〜いエンドタイトルがあってそれで96分なんだから、正味の部分がどれだけ少ないかわかると思う。

ストーリー的には前作のラスト、タンカーが襲撃された時に、アリスはアンブレラに捕まって基地に監禁されちゃう。そのアリスが基地から脱出するだけの話。薄い。その脱出ルートにはなぜか東京やモスクワ、アメリカの住宅地を模したバイオハザード実験場があって、アンブレラはご苦労にも、毎回毎回そこにクローン人間をばらまいてウイルスの感染実験をやってるんだってさ。

クローンされた過去の懐かしキャラも大挙登場。一作目の隊長さんが老けちゃってたなあ。M.ロドリゲス出すならアリ・ラーターも出して欲しかったなあ。
アリス救出隊としてレオンやバリー、エイダといったゲームキャラも登場する。レオンやエイダはCGキャラを無理に再現しようとしている感じがコスプレみたいでちょっと笑える。
相変わらずアクションには力が入ってるが…アクションの動機が欠落しているというか、スカスカしたストーリーの上でアクションされてもあんまり燃えねえなあというのが正直なところ。

ラストは4作目と同じく「ほらほらこれからが凄いんですよ〜次も観てくださいね〜」と揉み手をされているような終わり方。どうせ観ちゃうとは思うんだけど、次回でちゃんとフロシキ畳めるのか。大丈夫か。

投稿者:Bill McCreary投稿日:2012-10-09 19:09:56
おいおいまだやるの、このシリーズといいつつ私、最初からずっと劇場で見ている記憶あり。

最初に、監督もいろいろ考えたのかどうか、今までのこのシリーズのストーリーについての簡単な説明がありました。どっちにしても、シリーズものでなく個々の独立した作品として見ていけばそれなりに楽しめるのかという気はします。

で、ミラのセミヌードシーンがありました。彼女のヌードはこの映画の(私にとっては最高の)楽しみなところですが、犬任漏里脱ぎはなかったし、今回も(予想通り)セミどまりです。個人的には、ミラのアップのシーンを見てちょっと彼女も老けちゃったかなという気はします。30代半ばだから仕方ないけどね。

次の困いちおうラストなんでしょうか。どっちかは製作者の胸三寸ですが、でもたぶん見に行っちゃっている私がいます。そのときは、どちらにせよこのサイトで感想を書きます。http://blog.goo.ne.jp/mccreary
投稿者:ジャポニカ学習帳投稿日:2012-09-20 01:10:26
きゃーっ!!もう収集付かなくなってる〜ッ!!地球がスターシップ トルーパー状態かマトリックス状態〜〜ッ!!

とゆうかもうメチャクチャだ〜〜ッ!!アンブレラ社、何したいんだよ〜?

レオン役の俳優がB級過ぎる〜ッ!!
投稿者:ASH投稿日:2012-09-15 23:13:21
【ネタバレ注意】

 「まだ続くの?」と言われながらも5作目にして新3部作の第2弾!!(ややこしい)。このシリーズ、日本での人気はいまだに衰えていないらしく、レイトショーでも料金が割高の3D上映にもかかわらずほぼ満席状態!! いったい何がそんなにウケるのかは分かりかねるが、シリーズに特に思い入れのない俺には、正直、あんまオモロなかったわ。まあ、日本が生んだゲームが元ネタということで、ゲーム好きによる客の入りかもしれんがね。

 「検廚離薀好箸ら始まるってことで、オスプレイみたいな戦闘機が空からワラワラと大挙して登場するシーンに心躍るが、海中に落っこちたアリスが目を覚ますと、何の前フリもなくいきなり郊外に暮らす平凡な主婦になってるもんだから、俺みたいな一見さんには「???」と頭ん中で疑問符がいくつも浮かび上がる。で、幸せな朝の食卓にいきなりゾンビが襲いかかってくる!! って、これじゃまるっきり「ドーン・オブ・ザ・デッド」じゃん!

 「機廖繊岫掘廚鯀鞍升撹作として、「検廚らは後半3部作という扱いらしいので、この後もまだ「此廚続くということらしい。要するに、この「后廚箸蓮岫此廖丙能作)へのお膳立てみたいなもんなんだってさ! 1作目のWSアンダーソン監督が「検廚紡海い涜嚇蠅掘▲轡蝓璽困縫吋蠅鬚弔韻觜汁曚蕕靴ぁそれを踏まえて観ると、集大成的、もっと言っちゃえば大盤振る舞い状態になっているってのがよく分かるんだわ。

 前作(検砲離薀好箸妊献襪再登場してシリーズの熱心なファンは狂喜したらしいが、俺は中間すっ飛ばし系なので「へぇ、そうなんだ」程度の感想しか持てなかったが、この垢任魯献襪アリスをつけ狙う敵として大活躍!! アリスとジルのバトルが見られるということでファンには格別の思いがあるんじゃなかろうかと。シリーズを通して観てるような連中には堪らんだろうが、すっ飛ばし系はそれがないのが辛いのだ。だから、ドンパチが派手なだけとしか受け止めらんないんだよな。

 平凡な主婦のくだりは、おそらく、アリスの過去なんかね? 善良なレインと、凶暴なレインが2人出てきたりと、一見さんには「よくわかんない」部分もあるが、ステージをクリアしながら先に進むってとこは、ゲーム好きへの訴求なんじゃないかと。エイダってなアジア系美女や、リッカーってなクリーチャーの登場にゲーム版のファンは「おおッ!!」ってなもんか。そういうとこにこだわってるもんだから、俺みたいな一見さんには(以下同文)。

 ただね、アクションに関しては抜かりがないもんだから、その部分は愉しめたわ。ミラちゃんも体を張って臨んでるのがよく分かる。ラストのアリスとレイン(凶暴バージョン)との肉弾戦なんか観てる方の痛覚をも刺激するんだから。殴られて骨にヒビが入ったり、心臓の動きが弱まるところのCG映像なんか「必殺」シリーズみたいでダセェけどオモロいアイデアだと思うよ。場内でも失笑が起こってたけどさ。

 またしても中島美嘉が登場すんだけど、今回は前回以上にアンデッド化!! アリスと壮絶なバトルまで繰り広げてくれるんだから。さらに口から触手(?)みたいなもんが出てきたりとか。で、気付いたんだけど、ミラちゃんと並ぶと美嘉は小柄なんだなぁ、ってこと。渋谷、NY、モスクワを擁する施設を海中に作ったアンブレラ社。こういう舞台設定って、好きよ。

 囚われのアリスが体の前と後ろに布きれを着けただけで放置されるんだけど、あれはミラちゃんからの観客へのサービスショットとして受け止めてあげましょうや。あの部屋から何の苦労もなく逃げおおせちゃったのは、チトつまんなかったね。あとさ、クレアことアリ・ラーターの欠席は寂しいわ。

 アリスを「ママ」と呼ぶベッキーという名の耳の不自由な女の子。どっかで見た顔だなぁ、と思ったら、「エスター」の末娘だわ。演じるアリアナ・エンジニアは実際に聴覚障害がある女の子なんだそうだけど、女優さんとしてガンバってるみたいなので応援しちゃう。レッド・クィーンの娘はアマンダ・サイフリードの少女時代を2回も演じたんだってね。

 3D効果に関してはWSアンダーソン監督は自画自賛してるみたいだけど、俺は「検廚諒が上だと思うぜ。水中ゾンビを見て、「サング」を思い出した人、いる?

投稿者:真壁 六郎太投稿日:2012-09-14 19:25:35
【ネタバレ注意】

エイリアン2です。今回移動距離たったの数ブロック。金目当ての確信犯です。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト主演女優賞ミラ・ジョヴォヴィッチ 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】バイオハザード ブルーレイ アルティメット・コンプリート・ボックス <初回生産限定>2017/03/22\14,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バイオハザード 1-5 ブルーレイ スーパーバリューパック <『バイオハザード:ザ・ファイナル』 公開記念スペシャル・パッケージ>2016/12/07\6,857amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バイオハザードV:リトリビューション スチールブック仕様 <数量限定生産>2016/12/07\3,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】吹替洋画劇場 『バイオハザードV:リトリビューション』 デラックス エディション <初回生産限定>2015/12/02\6,264amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ウルトラバリュー バイオハザード ブルーレイセット2013/12/20\6,857amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バイオハザードV:リトリビューション2013/06/26\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バイオハザードV:リトリビューション Blu-ray ペンタロジーBOX <初回限定生産>2012/12/19\12,190amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バイオハザードV:リトリビューション ブルーレイ IN 3D <初回限定生産>2012/12/19\5,695amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バイオハザードV:リトリビューション ブルーレイ IN 3D2012/12/19\5,695amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バイオハザードV:リトリビューション ブルーレイ&DVDセット <初回限定生産>2012/12/19\4,743amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バイオハザードV:リトリビューション ブルーレイ&DVDセット2012/12/19\4,743amazon.co.jpへ
 【DVD】バイオハザード 1-5 DVD スーパーバリューパック <『バイオハザード:ザ・ファイナル』公開記念スペシャル・パッケージ>2016/12/07\5,143amazon.co.jpへ
 【DVD】ウルトラバリュー バイオハザード DVDセット2013/12/20\5,143amazon.co.jpへ
 【DVD】バイオハザードV:リトリビューション2013/06/26\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】バイオハザードV:リトリビューション2012/12/19\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】バイオハザードV:リトリビューション <初回限定生産>2012/12/19\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】バイオハザードV:リトリビューションレンタル有り
 【DVD】バイオハザードV:リトリビューションレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION