allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ベン・スティラー 人生は最悪だ!<未>(2010)

GREENBERG

メディア映画
製作国アメリカ
公開情報スター・チャンネルで放映
ジャンルドラマ/コメディ/ロマンス

【解説】
 ノア・バームバック監督・脚本によるドラマ映画作品。「ナイト・ミュージアム」のベン・スティラーが、精神病院帰りの孤独な四十男をユーモアを交えつつシリアスに演じている。共演はグレタ・ガーウィグ、リス・イヴァンズら。繊細な主人公と周囲の人々との触れ合いを描くヒューマンドラマ。
 精神科病院を退院したばかりの元ミュージシャンのロジャーは、長期の旅行に出かけた弟フィリップの留守宅を預かるためロサンゼルスへ帰ってくる。昔の友人たちに連絡を取るロジャーだったが、年月を経て彼らとの間にできた溝を認めざるを得なかった。孤独を感じる中、ロジャーは弟のアシスタントとして働くフローレンスと親しくなる。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-04 06:40:40
なんかベン・スティラーに共感しちゃう。
投稿者:ASH投稿日:2012-02-15 19:04:46
【ネタバレ注意】

 ボーンバッハ監督お得意の「え? それで終わり?」系の映画なんだけど、この突き離し感が妙な余韻となって引っかかる。抑えた感じのベン・スティラーも、たまにはいいじゃない。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞 
 □ 主演男優賞ベン・スティラー 
 □ 主演女優賞グレタ・ガーウィグ 
 □ 撮影賞ハリス・サヴィデス 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION