allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

エクスペンダブルズ2(2012)

THE EXPENDABLES 2

メディア映画
上映時間102分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ポニーキャニオン=松竹)
初公開年月2012/10/20
ジャンルアクション
映倫PG12
最強無敵の、その先へ。
エクスペンダブルズ2 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,700
価格:¥ 2,430
USED価格:¥ 1,666
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:サイモン・ウェスト
製作:アヴィ・ラーナー
ケヴィン・キング=テンプルトン
ダニー・ラーナー
レス・ウェルドン
製作総指揮:ジョン・フェルトハイマー
ジェイソン・コンスタンティン
イーダ・コーワン
ベイジル・イヴァニク
ガイモン・キャサディ
ダニー・ディムボート
ボアズ・デヴィッドソン
トレヴァー・ショート
キャラクター創造:デヴィッド・キャラハム
原案:ケン・カウフマン
デヴィッド・アゴスト
リチャード・ウェンク
脚本:リチャード・ウェンク
シルヴェスター・スタローン
撮影:シェリー・ジョンソン
プロダクションデ
ザイン:
ポール・クロス
衣装デザイン:リズ・ウォルフ
編集:トッド・E・ミラー
音楽:ブライアン・タイラー
出演:シルヴェスター・スタローンバーニー・ロス
ジェイソン・ステイサムリー・クリスマス
ジェット・リーイン・ヤン
ドルフ・ラングレンガンナー・ヤンセン
チャック・ノリスブッカー
テリー・クルーズヘイル・シーザー
ランディ・クートゥアトール・ロード
リアム・ヘムズワースビリー・ティモンズ
ジャン=クロード・ヴァン・ダムジャン・ヴィラン
スコット・アドキンスヘクター
ユー・ナンマギー
ブルース・ウィリスチャーチ
アーノルド・シュワルツェネッガートレンチ
【解説】
 シルヴェスター・スタローンが新旧のアクション・スターを大結集して贈るアクション・エンタテインメント・シリーズの第2弾。出演はジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレンら前作からの再登板組に加え、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、チャック・ノリスが初登場。さらに前回は顔見せ的な出演にとどまったブルース・ウィリスとアーノルド・シュワルツェネッガーも本格参戦を果たした。監督は「コン・エアー」「トゥームレイダー」のサイモン・ウェスト。
 軍用銃のエキスパートであるバーニー・ロス率いる少数精鋭の凄腕傭兵軍団“エクスペンダブルズ”。今回CIAのチャーチが彼らに持ち込んできたミッションは、バルカン半島アルバニア領の山脈に墜落した輸送機に積まれていたデータボックスの回収というもの。エクスペンダブルズにとっては簡単な仕事だったが、ミッション完了の直前、残忍なヴィラン率いる謎の武装組織が現われ、データボックスを横取りされた上、大切な仲間の命も奪われてしまう。怒りに燃えるバーニーたちエクスペンダブルズの面々は、仲間の仇をとることだけを胸にヴィランの行方を追い始めるのだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
エクスペンダブルズ(2010)第1作
エクスペンダブルズ2(2012)第2作
エクスペンダブルズ3 ワールドミッション(2014)第3作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2015-05-17 18:20:27
【ネタバレ注意】

代わりに中国代表?としてユーナンが加わる。
男祭り?に若い女性が加わると、それだけでもテンションが上がるってもの。

男どもが徴発された村から彼女らを見捨てて任務に向かった…と思われた彼らが実は…って辺りから、ノンストップの手に汗握る銃撃〜格闘大会の幕が上がります。

そう、ストーリーは単純になって、戦いは派手になり、敵は大量に殺戮される…良く出来たホラーの続編?を地で行く展開は、アクションファン大満足なのではないですかねぇ。

アクションといえば、スライ(ランボー/ロッキー)、シュワルツェネッガー(ターミネータ)、ウィリス(ダイハード)って揃い踏み〜ドルフ・ラングレン、チャック・ノリス、ヴァン・ダム〜ジェイソン・ステイサムも大活躍って大盤振る舞いぶり。それぞれに見せ場あり(過去作ネタな)ギャグあり、血飛沫舞う作品ながらエンターテイメントに徹したアクション超大作。グレートです。

投稿者:黒美君彦投稿日:2014-12-06 13:43:12
【ネタバレ注意】

少々殺しすぎ(笑)という感もあるけど、文字通りオールスター戦を楽しむための作品。よくこれだけ集めたな、という布陣に、“I’ll be back.”を連発するシュワちゃんのセルフ・パロディ。
弾が当たらないのはお約束なので、安心して観ていられる居心地のよさ。ゲーム感覚とでもいうべきか。キャストもそれぞれ楽しんで演じているのが伝わってくる。
マギー(ユー・ナン)までがアクション全開、しかも強いんだもんなあ。
何せ敵役がジャン=クロード・ヴァン・ダムだし。いや、ここまで徹底されたらいうことはありません。貫いてください。

投稿者:McQueeeeeN投稿日:2014-11-22 03:12:27
ヴァン・ダム、もっと憎らしくてもいいよ!!

それぞれに見せ場を設けていていいじゃない。

ひとつ気づいた。
この映画は悪役の方がおいしいぞ。

いつかガブリエル・バーンを悪役に据えて続編を作ってほしいよ。

数年に1本くらい、お正月のかくし芸みたいなフルキャストの映画があっていい。


投稿者:TH投稿日:2014-04-18 23:48:02
にもってこい。理屈抜き。のっけから飛ばしまくりの悪乗りし放題。
”3”が楽しみです。
チャック・ノリスは年を取らないねー、デルタフォースの頃から。
スタローンは、前作では顔が腫れまくってたのに今作では普通に見えたな。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2013-08-04 22:29:31
マギー・チャン役はチャン・ツィイーにやって欲しかった(何かややこしい)。
投稿者:bond投稿日:2013-07-29 10:20:28
往年のアクションスターほぼかき集め状態。前作程のインパクトないが、なんか懐かしさいっぱい。
投稿者:namurisu投稿日:2013-07-09 10:58:57
初号機、 弐号機、参号機のマシンガンスリーショット?また核。女ブス。悪はナイフで。
投稿者:nightwing投稿日:2013-06-05 23:30:21
こりゃ、キャストに酔っただけの実にくだらない作品。
まだ、1のが志が熱かったと言うか、まだマジメに作っていた様な気がする。
とにかく有名どころの俳優人全員コント並みの登場で、ご都合主義も甚だしい。
じゃあ徹底的に無茶苦茶かと言っても、そうでもないし・・・・。
何やらPART3の噂もあるみたいだが、もうやめたら????
投稿者:デジゴン投稿日:2013-03-20 06:29:56
のっけから凄まじい爺らの戦闘シーンに唖然…
ブルース・リー共演のチャック・ノリスは普通のお爺さん。
ドルフ・ラングレンはロッキーからの腐れ縁か?
いい役ではないが本人は心得ているような気がする。
でも一番いい年の取り方をしている感じがする。
ランディ・クートゥアは本物中の本物。
ジャン=クロード・ヴァン・ダムが悪党?と思うが
これだけのキャストでは本人も納得でしょうねぇ。
しかし名演、憎たらしいねぇ。
ジェイソン・ステイサム
ジェット・リー
ブルース・ウィリス
アーノルド・シュワルツェネッガー
超一流ぞろいでなんか文句ある?
ユー・ナン?
「トゥヤーの結婚」で好演と聞いてみたかった俳優ね。
スタントだけどバイクの操縦はうまい。
もうお腹いっぱい。
ああスタローン忘れてた。
これだけの脇役が固める映画の主役になれて
本当に本当によかったね。
上からデジゴンでごめんなさい。
投稿者:FFF投稿日:2013-03-15 17:25:03
いやあ、めちゃオモロかったわこれ。
前作の回りくどい設定もなく分かりやすさは水戸黄門級。
CGなど吹っ飛ばす小細工なしの画になるオヤジギャグ&アクション。
監督変わってよかったね。
投稿者:なちら投稿日:2013-01-16 23:43:52
C・ノリス…!
トイプードルを連想させる風貌のお爺ちゃんが、あのメロディと共に登場する場面は頬が緩みますなぁ!
特に、二回目のピョコっと登場はご飯何杯でもいける。

なぜ、あのメロディなのか、一匹狼の演出以外に意味がある気がして調べてみたら、
彼は何かとクリントさんと縁がある様だね。

異彩を放つ彼を正統派ゲスト達と同じ作品で見られる事にとても価値がある気がする。
彼に比べたら、ヴァンダムなんてまだまだヒヨッコに見えたよ。
投稿者:陸将投稿日:2012-11-22 01:02:04
アクションスターは「ラジー賞」なんていう不名誉な賞以外、賞レースに絡みにくい。
批評家たちからもコテンパンに叩かれやすい。
そして、最近になって歳を取り、ファンからも忘れ去られそうになっている。
若い頃よりも、肉体的な限界も感じ始めているはずだ。
オレたちは映画界に何を残してきたのだろうか。
オレたちはもう終わってしまったのだろうか。
そんなはずはない。
彼らの映画をTVや映画館で観て、一体どのくらいの人々が映画の魅力に気づかされただろうか。
少なくともその1人である自分にとって、彼らの姿を観に行くことは「敬意の表明」であり、「義務」であり、「恩返し」である。

そんな観客が物語なんて期待しちゃいない。
弱い者イジメする奴らは、オレたちが絶対に許さない。
ただそれだけでいいのだ。
人間ドラマに割く時間があれば、その分彼らのアクションが観たい。
そもそも人間ドラマなんて、彼ら1人1人の姿や人生に刻まれている。
そして、彼らだからこそ体現できるものが確かにある。
それは、現代では古臭いと思われているかもしれない「男/漢」らしさだ。
80年代の映画界を牽引してきた先輩たち。
その背中を観て育ってきた後輩たち。
そんな野郎どもの生き様をスクリーンで観てきた観客たち。
「男/漢」たちの魂の継承が今でも続けられている。
そこに意味がある。

そんな観客の想いを、彼らが裏切るわけがない。
同じアクションスターとして、苦汁をなめてきた者同士だからこそ気心が知れている。
野郎どもの「キャッキャ感」がたまらない。
役柄と実人生が一致しているようなメタ的な発言も、観客へのサービスだ。
終盤ではついに「3大巨頭」が揃い踏みする。
その光景を観ただけで、身体からアドレナリンが湧いてきて、何故か目頭が熱くなる。
そして自分を映画ファンにしてくれたことに改めて感謝したくなる。
この「祭り」に参加できて、本当に良かった。
投稿者:のうずい投稿日:2012-11-04 11:25:18
一作目に比べると、キャラがたってない感が否めないかなぁ〜って所でしょうか。
スタローン自身が監督の方が、「見せ方」を分かってる感じがしました。
次があるなら監督は交代でもいいんじゃないでしょうか。
結局ケレン味たっぷりの俳優それぞれのプロモにしちゃってもいい様な・・・。
その方が「燃える」気がします。
投稿者:ローランド投稿日:2012-11-01 07:19:33
  この映画は、それぞれの登場人物の活躍する作品を見ているかどうかで評価がまったく違ってくるのでしょうね。 県内どこも『アルゴ』をやってくれなく仕方無しの代用品と始めから期待は薄く、これだけのヒット作品、少しは空っぽ頭を満たしてくれるだろうくらいの気持ちで観賞に赴いた向きにはため息が出掛かりました。  

  どうせなら『マチェーテ』みたいに支離滅裂にアクションまたアクションで終始すればよいものを、へんにしんみりとした語りの部分が多く、それに華もない。
投稿者:uptail投稿日:2012-10-29 10:54:41
演出:8
演技:8
脚本:7
音響:7
投稿者:修羅がゆく投稿日:2012-10-29 01:40:00
ささきさん、堀さんがお元気そうでなにより。玄田さん、山路さん、大塚さんの声を聞くとうれしくなる。
残念なのは野沢さんがいないこと……。綿引さんも悪くないが、なじみ深い樋浦さんがアテたのも見てみたい。
投稿者:クリモフ投稿日:2012-10-28 13:57:42
「エクスペンダブルズ」の続編というだけで、ぜんぶ許容できる映画。映画館では、爆発、銃弾、ベタ&臭いセリフに笑いをこらえるのに必死でした(数回爆笑した)。
監督が専任になり、意図的にコメディに脱線する演出ではあるものの、それが鼻に着かないどころか、役者たちのパワーがそんなもの吹き飛ばしてしまい、純粋にエンタメとして大満足。セルフ・パロディ色が強いのにチープにならないキャストの豪華さ。
スタローン・シュワ・ウィリスが並んで乱射するとこは流石の迫力ですが、個人的に驚いたのはノリスのカリスマ性。予想以上に若々しかったし、なるほどブルース・リーと闘った男、カリスマ性が素晴らしい。
映画文法がどうとか、筋肉馬鹿とか、そういう批判は意味をなさないでしょう。2012年にスタローンの映画が全米2週連続一位と誰が予想したことか。やはりこれも映画、その媒体としての懐の深さに感動した訳でありました。
投稿者:投稿日:2012-10-22 16:51:16
長い、おそらく百人を越える名前がクレジットされたエンドロールを見ながらああと、溜息をつく。この映画は、暴力と死の映像が繋げられ出来上がっている。このために全員が仕事をしてギャラを受け取った。仕事である。映画は夢ではない。
投稿者:Ni-Ho=SAGARU投稿日:2012-10-22 14:57:56
【ネタバレ注意】

ちょっとシュワがあのセリフ言い過ぎてるなあって思ったら、きっちりダイハードがつっこんでたし。目立ちようがないじゃんって思ってたジェイソンステイサムが最高にカッコよかったし。そして最後のあのセリフ、最高!
アクション映画つくるならこれくらい笑わせないと。矛盾してますが。
バンダムの二の腕がタルみなのか筋肉なのかよくわからんかったが。カエルのフトモモみたいな。あとはニコラスケイジは出るらしいから、ハリソンフォードとクリントイーストウッドがどこまで男気出して3に出演してくれるかだ!

投稿者:ノブ投稿日:2012-10-21 15:13:59
【ネタバレ注意】

「エクスペンダブルズ2」(監督:サイモン・ウエスト 102分)
話の内容は、傭兵軍団エクスペンダブルズの大活躍。
オープニングのド派手なアクションが盛沢山でとても面白かった(敵の基地に武装したジープで銃・ランチャーを乱射しながら突っ込む。バイクを追突させて飛んでるヘリを墜落させたり、ジェット・リーがフライパンを使ってカンフーアクションしたりしてアクションを飽きさせない工夫をしている。黒人の大男(テリー・クルーズ)が、シュワルツネッガーにゴツイ武器を貸す時に「壊したら溶鉱炉で溶かすぞ(「ターミネーター2」より)」というセリフを言う所。ロープをつたわりながら銃を乱射しまくって敵をバタバタ倒して基地から脱出する所。さらに水上バイクと高速ボートの水上の追いかけっこ(スナイパーの狙撃を所々入れてアクションにアクセントを出していたのも良かった)。敵が銃を撃ちまくる橋を飛行機のミサイルでド派手爆破。最後は飛行機が水門スレスレでぶつからずに上昇して脱出するハラハラ演出。等本当に盛沢山だった)。
薄靄に煙る林の中というのが、ボク的にいい雰囲気だと思った。
鉱山で疲れて動けない人夫を副官が平気で射殺したり、「男だけで足りないなら女子供にもキツイ鉱山作業をさせろ」とヴァン・ダムが部下に命令したりするなど、敵の悪役ぶりが良かった。
酒場で、メリケンサックで大男を殴り倒したり、乱闘するのが良かった(酒場でのケンカというのがボク的には良いと思う)。
アメリカの町が再現された場所でのアクションが良かった(朝のゆったりとした時間を過ごしていた時にはジュークボックスからもスローでゆったりとした曲が流れていたのに、激しい銃撃戦が始まると曲もアップテンポで激しい曲に変わる演出と敵の戦車が砲弾で車や店を吹っ飛ばしていたのと戦車をはじめ敵の部隊をチャック・ノリスが一人で片付けたのが良かった)。
女達が自警している村で、お婆ちゃんまで銃を構えて、エクスペンダブルズ達を迎えたのがボク的には良かった(女が銃を構えるというのも良かったが、その中にお婆ちゃんまで入れていたのがさらに良かった)。
女達が自警している村での、ナイフアクションなど格闘アクション多めのアクションが良かった。
飛行機のミサイルで敵を爆破しながら、飛行機自体で鉱山に突っ込んで、鉱山に突入するシーンが良かった。
最後の飛行場でのアクションがとても良かった(飛行場の客達が騒然と逃げ回る中激しい銃撃戦が始まる。エクスペンダブルズのメンバーの他、ブルース・ウィリス、シュワルツネッガーだけでなくチャック・ノリスも再びやって来て銃撃戦に加わる。ブルース・ウィリスとシュワルツネッガーの軽自動車を乗りながらマシンガンを乱射して飛行場内を駆け回るアクション(車が軽自動車というのがいい)。敵の副官とジェイソン・ステイサムのナイフとメリケンサックでの格闘アクション。最後のヴァン・ダムとスタローンのお互い武器を捨てて素手での一騎打ち(ヴァン・ダムの回し蹴りは、絵になるし、最高だった)とその後のナイフとチェーンでのアクション(今回は前作のように、スタローンのアクションのキレの無さは目立たなかった)。などが良かった。)
最後にスタローンがブルース・ウィリスからボロい飛行機をもらった時に、「俺達みたいに古くてオンボロだ」と言って、スタローン、ブルース・ウィリス・シュワルツネッガーが笑うというのが、ボク的にはなんか良かった。
全般的に
アクションも豪華俳優陣の出番も敵役の魅力も、前作よりスケールアップしていて、とても面白いとボクは思った。
個人的にはドルフ・ラングレンがいい皺の刻み方でカッコ良いとボクは思った(この作品ではドルフ・ラングレンは少しオトボケキャラだったけれど)。
アクションを楽しみに映画を観に来ている観客の期待に見事に応えた、アクション・アクションまたアクションの良く出来たハリウッド娯楽作品だとボク的には思えた作品。ボクも期待していたより大幅に面白く大満足だった。続編もこの位面白いのであれば又映画館に観に行きたいとボクは思った。http://mamaduke.at.webry.info/

投稿者:moviemania1999投稿日:2012-10-21 10:08:03
●前半のアクションは凄かった。
このまま維持してたら最高傑作だったのに・・・。
謎の女性との接触からトーンダウン。
リアム・ヘムズワースのビリーが「プライベートライアン」のスナイパー並に大活躍。「3」は兄のクリス・ヘムズワースが斧を持って出てきそう。
ジェット・リーがあれれ?な展開。
意外な活躍を見せたチャック・ノリス。
次回もやってくれそうだがあのテーマ曲で現れるとクリント・イーストウッドとかぶってしまう。
アーノルド・シュワルツェネッガー、ブルース・ウィリスとスタローンが3人ならぶと合成かなと思ってたりしてました。
日本ではトミー・リー・ジョーンズ疑惑もあるんで(笑)
敵役にジャン・クロード・ヴァン・ダムなんだけど予想したのは後から仲間になるんじゃないかなと思ってたら全然違ってた。
となると次回も有名人が悪役になってそう
アントニオ・バンデラス、ダニー・トレホ、ヨアキム・デ・アルメイダあたりかな
一番残念なのは音楽
印象に残らない・・・ジェリー・ゴールドスミスだったらなぁ
かなりの名曲に仕上がってそうhttp://blog.livedoor.jp/moviemania1999/
投稿者:ASH投稿日:2012-10-20 23:07:51
【ネタバレ注意】

 この秋、一番観たい映画は何かと訊かれれば「エクスペ2」しょっ!! てなわけで、前作から早2年、消耗品軍団が帰って来た!! 今回の目玉は周知の通り、シュワちゃんとブルースが銃を手に大暴れをして、ノリスが参戦、ヴァン・ダムが悪役と、前作以上にお祭り騒ぎになってるってこと!

 まあ、ストーリーはあってないようなもんで、80年代に一世を風靡したアクション・スターを揃えるためにこさえたプロットなんだろうから、深みを求めたってしょうがない。「脚本」という観点で論じちゃえば、「ご都合主義」の極みみたいなもんだよ。消耗品軍団がピンチに陥ると、別の消耗品たちが助けてくれる。これをご都合主義と呼ばずしてなんと呼ぼうか!!

 しかし、その登場の仕方がいちいちカッコいいんでシビレんのよ。80年代のアクション映画界を牽引したスライだけに、この辺りはよくわきまえているんじゃないかと。今回、美味しい役なのがノリス演じる一匹狼のブッカー。表情ひとつ変えずに悪党を撃ちまくる勇姿に燃えるが、本人は至って飄々としているところが微笑ましい。また、ノリスの人柄の良さが滲み出ているような感じもイイんだよな。それにしても、ランボーとブラドックが共演する日が来るとは、80年代リアルタイム組は泣けよな。

 スライも、シュワちゃんも、ノリスも、みんな還暦を過ぎたわけだが、若い頃にあった見栄やプライドもなくなり、当時のアクション映画界を生き抜いた戦友みたいな関係で結ばれているんだろうな、ってのが窺える。お互いに敬意を示している、みたいな。もちろん、前線復帰への意味も込められてはいるんだろうけどさぁ。この後、スライとシュワちゃんは別の映画で本格的に共演をするらしいし、更にシュワちゃんは単独主演作が控えているみたいだし。

投稿者:ジャポニカ学習帳投稿日:2012-09-20 01:17:54
もう初っ端からドッカ〜〜ン!!ボッカ〜〜ン!!、ズダダダダ!!の連続。そして出た〜〜さりげなく不死身の男 チャック ノリス出た〜ッ!!
JCVD対2、3人でも良いだろうが〜?何でVSスタローンだけなんだよ〜?

【ニュース】
「キックボクサー」リブート企画、「マッハ!」のトニー・ジャーが参戦へ2014/08/06
シルヴェスター・スタローン主演「エクスペンダブルズ3」、ファイナル・トレーラー2014/08/01
シルヴェスター・スタローン主演「エクスペンダブルズ3」、フル・トレーラー2014/06/18
シルヴェスター・スタローン主演「エクスペンダブルズ3」、最新ティーザー・トレーラー2014/04/04
シルヴェスター・スタローン主演「エクスペンダブルズ3」、ティーザー・トレーラー2013/12/20
スコット・アドキンス主演アクション「NINJA2」、予告編2013/11/27
ジャッキー・チェン、「エクスペンダブルズ3」への参加を明言2012/12/18
「ドライヴ」監督、デンゼル・ワシントン主演の80年代人気TVシリーズ映画化企画に抜擢か2012/12/10
全米興行成績、「バイオハザードV:リトリビューション」が初登場首位2012/09/18
全米興行成績、サム・ライミ製作ホラー「The Possession」が初登場首位2012/09/03
全米興行成績、新作陣の不振で「エクスペンダブルズ2」がV2達成2012/08/27
全米興行成績、シルヴェスター・スタローン主演「エクスペンダブルズ2」が初登場首位2012/08/20
全米興行成績、ジェレミー・レナー主演アクション「ボーン・レガシー」が初登場首位2012/08/13
シルヴェスター・スタローン主演「エクスペンダブルズ2」、メイキング映像2012/07/30
シルヴェスター・スタローン主演「エクスペンダブルズ2」、最新予告編2012/06/01
シルヴェスター・スタローン主演「エクスペンダブルズ2」、予告編2012/05/07
シルヴェスター・スタローン主演「エクスペンダブルズ2」、特報2011/12/15
【レンタル】
 【Blu-ray】エクスペンダブルズ2レンタル有り
 【DVD】エクスペンダブルズ2レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION