allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ケイト・レディが完璧(パーフェクト)な理由(ワケ)(2011)

I DON'T KNOW HOW SHE DOES IT

メディア映画
上映時間90分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ファインフィルムズ)
初公開年月2012/06/02
ジャンルコメディ
映倫G
ケイト・レディが完璧(パーフェクト)な理由(ワケ) [DVD]
参考価格:¥ 1,523
価格:¥ 627
USED価格:¥ 418
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 英国のベストセラー『ケイト・レディは負け犬じゃない』を「セックス・アンド・ザ・シティ」のサラ・ジェシカ・パーカー主演で映画化。結婚して2児の母でもある主人公ケイト・レディが、仕事と家庭の両立に悪戦苦闘する姿をコミカルに描く。共演はピアース・ブロスナン、グレッグ・キニア。監督は「Emma エマ」のダグラス・マクグラス。
 投資会社のボストン支社でファンド・マネージャーとして働くケイト・レディは、最良の夫リチャードと2人の子どもに囲まれ、忙しくも幸せな日々を送っていた。出張なども少なくないハードな仕事を抱えていても、家事や子どもたちの学校行事も決して手を抜きたくないケイト。そんなある日、彼女の新しい投資ファンドの提案が評価され、ニューヨーク本社の責任者ジャック・アベルハンマーと協力してプロジェクトを進めることに。これまでのキャリアで最大のチャンスに、改めて気持ちが奮い立つケイトだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:hayate9投稿日:2013-10-08 17:46:30
働くお母さんは大変!!
サラっていつもヒールでちょこちょこ急いで走っている印象。
投稿者:kuro投稿日:2012-09-08 07:13:00
平和な先進国の労働実態は、生産現場での機械化が進んで男性の体力や筋力に期待できる部分はなくなり、女性だけが持っている母性的なあたりの柔らかさが対人関係を作ることが欠かせない営業の武器になる時代にあって、女性に負けて満足に稼げない男性諸君が増えているのが現実です。
そんな現状のなかで、唯一、その女の武器が使えない投資会社ビジネスの世界に飛び込み実力で男性に勝つ逞しさを持つ女性が、家庭も大事にして夫婦円満な他人も羨む家庭を築いているという話。
負け組男性にとっては、このうえない「男性の価値観からみた可愛い妻」が描かれています。
そして、妻のほうが稼げる立場に置かれている夫は体面を取り繕うことなぞせずに、積極的に家事もしなさい、それが「可愛い妻」を逃がさないコツだとも。
いかにもアメリカ映画らしい表面的な人間像にうんざり。
ぼっーと観てる分にはお約束のハッピーエンドで満足できるかもしれません。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION