allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ネイビーシールズ(2012)

ACT OF VALOR

メディア映画
上映時間110分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ)
初公開年月2012/06/22
ジャンルアクション
映倫PG12
最前線を、追体験。

本物の兵器、本物の戦術、現役SEAL隊員――最強の精鋭による新感覚戦闘アクション。
ネイビーシールズ [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,700
価格:¥ 2,209
USED価格:¥ 4,860
amazon.co.jpへ

 Photos
ネイビーシールズネイビーシールズネイビーシールズ

【解説】
 全米を揺るがす巨大なテロの脅威に立ち向かう米海軍特殊部隊“ネイビーシールズ”の活躍を、徹底した本物志向で描き出した迫力のミリタリー・サスペンス・アクション。ネイビーシールズの全面協力の下、本物のハイテク兵器や戦闘機、潜水艦が登場するだけでなく、メインキャストも現役のネイビーシールズ隊員を起用するという画期的な方法が試みられ、かつてないリアルなアクションが実現した。
 南米の麻薬王クリストと東南アジアの国際テロリスト、アブ・ジャバールとの関係を探るべく、医師を装ってコスタリカに潜入したCIAの女性エージェント、モラレスが何者かに拉致されてしまう。すぐさまネイビーシールズのローク大尉率いる“チーム7”がモラレス奪還に急行。そして鮮やかに任務を遂行し、みごとモラレスの救出に成功する。ところが、その過程でアメリカを標的にした大規模なテロ計画が判明。ネイビーシールズは、史上最大規模のテロを阻止するため、再び行動を開始する。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
214 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ダイス船長投稿日:2016-06-25 16:53:04
手榴弾を投げる時に「手榴弾!」
弾倉交換の時に「マガジンを交換!」
とか一々叫ぶってバッカじゃなーい?

と思ったんだけど、本物の隊員が演じてるとなると、
実際はそうしてるわけですかね?
投稿者:ローランド投稿日:2016-03-02 09:23:48
  こういう映画を面白かったと言うに好戦的とかアメリカ万歳ではないのかとの白い目を意識してしまうのだけど、でも面白かったです。 序盤3〜40分に短編一作が終了するような構成でそれだけでも満足感があるのに、それが後半に向かってパワーも質量も落ちることなくエンディングまで続きます。  

  高度に訓練された者達が高度に緻密に組み立てられた作戦を連携良くてきぱきと遂行して犠牲を払いながらも困難に打ち勝ち、男の子はこういうのが好きなんだよなって狠砲了勠瓩半世紀以上も昔になっているいい歳をした身でもワクワクする戦闘ヘリコプターに強襲揚陸艦などの舟艇やハイテク銃器、これらを駆使しての悪の組織殲滅作戦には眠気も何も入り込む隙なく観入ってしまいましたよ。  

  現役のネービーシールズ隊員が出演して作り物っぽさを避け人間ドラマの演出が地味な分だけ何度も観たくなるっていうほどのものではないけど、初見満足度はかなり高いものと思います。
投稿者:TH投稿日:2015-04-24 23:29:06
戦意高揚映画なんだろうが、”グリーンベレー”ほどはくさくないかなぁ。
でもって、結構面白いゾ。
ところで、トンネルを走って行った人々は全部捕まえたのかなあ。
投稿者:緑茶投稿日:2015-02-26 20:23:07
激しい戦闘シーンに戦場でのジョーク合戦、友情そして友の死と、よくある戦争映画といえば身も蓋もないが、細部まで丁寧に作られてるので普通に楽しめた。メインの兵士はほとんど本物の兵隊さん(要するに素人さん)というのにびっくりだ。本物を使えばリアルなるとは限らないだろうがこの作品に関しては成功しているようで、特にチーフのデイブはめちゃくちゃかっこいい。ハイテク兵器をふんだんに盛り込んだ現代戦の見本市映画としてはブラックホークダウンよりもずっと面白い。しかしテロの黒幕を説得するのに家族を盾にするのが通用しちゃうなんてなんとも切ない。家族愛なんてカケラも無い人なんか世の中いっぱいいるのにね。
投稿者:bond投稿日:2013-08-31 09:28:21
無駄を省いて、本物志向での戦闘シーンがリアル。迫力の銃火器でのコンバットシーンが迫力あり、あっという間に観終わった。ソルジャーの大変さが伝わる。
投稿者:vegirama投稿日:2013-02-04 18:10:47
つまらない
投稿者:リEガン投稿日:2012-06-29 11:15:23
M16A3アサルトライフルにシグ・ザウエルの自動拳銃、ガトリング機関砲、対戦車ロケットランチャー、手投げで起動するレイブン無人偵察機、シコルスキー哨戒ヘリコプター、チヌークに吊り下げられた特殊戦闘艇、パラシュート降下の必需品C-130H輸送機、今話題のオスプレイを搭載した強襲揚陸艦、そして潜水艇装備のオハイオ級原子力潜水艦などなど…火器兵器全てが本物。銃弾射撃も本物。そして主役のシールズさえ、その家族を含めて本物。CGでは味わえない迫力とリアリティ、ヘルメットカメラを駆使するなどした緊張感ある映像が、戦場体感を伴って最後まで一気に観せてくれる。面白かった。特に潜水直後の原潜ブリッジを真上から俯瞰撮影したシーンは秀逸。平和への熱いメッセージも抜かりない。
投稿者:mototencho投稿日:2012-06-25 21:05:13
これが現代の戦争、これが世界の裏側。気楽に生きている世界も、一枚皮を剥けば、これこの通りの現実。芝居はなく、ドラマもない、戦争映画をこの後に作るのはさぞかし根性のいることになりそうだ。
http://mototencho.web.fc2.com/2012/actofval.html
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 歌曲賞Monty Powell “For You”(作詞/作曲)
  Keith Urban 
□ 歌曲賞Keith Urban “For You”(歌)
  Monty Powell “For You”(作詞作曲)
  Keith Urban 
【レンタル】
 【Blu-ray】ネイビーシールズレンタル有り
 【DVD】ネイビーシールズレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION