allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

リンカーン/秘密の書(2012)

ABRAHAM LINCOLN: VAMPIRE HUNTER

メディア映画
上映時間105分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月2012/11/01
ジャンルアクション/ファンタジー/ホラー
映倫PG12
昼は大統領
夜はハンター

あの大統領には、
若き日から挑み続けた
誰も知らない戦いがあった――。
リンカーン/秘密の書 3D・2Dブルーレイセット<2枚組> [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 2,240
USED価格:¥ 1,390
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:ティムール・ベクマンベトフ
製作:ティム・バートン
ティムール・ベクマンベトフ
ジム・レムリー
製作総指揮:ミシェル・ウォルコフ
ジョン・J・ケリー
サイモン・キンバーグ
セス・グレアム=スミス
原作:セス・グレアム=スミス
『ヴァンパイアハンター・リンカーン』(新書館刊)
脚本:セス・グレアム=スミス
サイモン・キンバーグ
撮影:キャレブ・デシャネル
プロダクションデ
ザイン:
フランソワ・オデュイ
衣装デザイン:カルロ・ポッジョーリ
ヴァルヴァーラ・アヴジューシコ
編集:ウィリアム・ホイ
音楽:ヘンリー・ジャックマン
出演:ベンジャミン・ウォーカーエイブラハム・リンカーン
ドミニク・クーパーヘンリー・スタージス
アンソニー・マッキーウィル・ジョンソン
メアリー・エリザベス・ウィンステッドメアリー・トッド・リンカーン
ルーファス・シーウェルアダム
マートン・ソーカスジャック・バーツ
ジミ・シンプソンジョシュア・スピード
ジョゼフ・マウルトーマス・リンカーン
ロビン・マクリーヴィーナンシー・リンカーン
エリン・ワッソンヴァドマ
ジョン・ロスマンジェファーソン・デイヴィス
キャメロン・M・ブラウンウィリアム・リンカーン
アラン・テュディックスティーヴン・ダグラス
【解説】
 “あのリンカーン大統領はヴァンパイア・ハンターだった”という奇想天外な設定の下、その知られざる活躍を有名な逸話や史実を巧みに織り交ぜて描き出したセス・グレアム=スミスの歴史改変小説『ヴァンパイアハンター・リンカーン』を、「ウォンテッド」のティムール・ベクマンベトフ監督が3Dで映画化した痛快エンタテインメント冒険活劇。主演は「父親たちの星条旗」のベンジャミン・ウォーカー、共演にドミニク・クーパー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド。
 第16代大統領エイブラハム・リンカーンには知られざるもう一つ別の顔があった。それは、人知れず勢力を拡大させていた恐るべき吸血鬼たちを退治するヴァンパイア・ハンターとしての顔だった――。貧しい開拓農民の家に生まれたリンカーンは、幼い頃に最愛の母を失う。その後、母の命を奪った復讐の相手が闇の勢力=ヴァンパイアと知るリンカーン。彼はヴァンパイアの生態をよく知るヘンリーのもとで、ヴァンパイア・ハンターとしての修行を重ねていく。やがて使い慣れた斧を手にハンターとしての活動を始めたリンカーンは、奴隷制度が彼らの食糧供給源として機能している実態を目の当たりにし、奴隷解放こそがヴァンパイアとの戦いに勝つ唯一の方法と考え、政治の道へと歩み出すのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
218 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:いまそのとき投稿日:2014-02-25 11:02:45
比べて見ること自体意味ないことだけど、一通りそろったリンカーン復古ブーム。今回ティム・バートンは製作に回る。実のところ自分、ヴァンパイヤーものは基本的に受け付けない。しかしこれは珍しく例外となった快作。飽かせないテンポ。恋とアクション。サスペンスにホラー。のめり込まず、サッサと片付けた時間配分が長すぎず、短くもない頃合加減。雑といえば人物の関係描写。まぁ長い長いクレジットに比べたら大したことじゃないでしょう。
投稿者:リベルタド!!投稿日:2013-10-28 01:10:42
【ネタバレ注意】

人民の人民による人民のための政治!!
注意!!ヴァンパイアは含まれないよ!

史実と虚構が巧みに混ざった感じ、ワクワクする。南北戦争が、対ヴァンパイア戦争だたなんて!
めちゃくちゃだけど嫌いになれない。
「インタビューウィズヴァンパイア」思いだした。

投稿者:bond投稿日:2013-10-27 11:55:59
なんでリンカーンをヴァンパイアハンターにしたのか?無理やりだが、こだわらなき楽しめる。銀が効くのは狼でしょ、太陽OKなのか?最後の列車でのアクションシーンは見応えあり。
投稿者:賭侠投稿日:2013-08-02 02:47:33
作品に関しては期待していなかったが、更にそれを下回る出来だった。
凝った映像に力を注ぐのはいいが、その分脚本にも力を入れなきゃダメ。
映像だけじゃ脚本のマイナス部分はカバー出来ないから。


ちなみに日本語吹替版で見たが、相武紗季の吹替は酷い。
声色変わらないし、どのセリフしゃべってもトーン同じだし一人だけ浮きまくり。
やっぱ吹替はプロがやらなきゃダメだよ。

投稿者:uptail投稿日:2013-03-21 21:55:29
演出:6
演技:6
脚本:6
音響:6
投稿者:mototencho投稿日:2012-11-16 18:51:41
吸血鬼映画と偉人伝の配合比率がイーヴン。ソビエト連邦出身監督が合衆国大統領を主人公に映画を撮る。まさに東西冷戦は過去なのよ。http://mototencho.web.fc2.com/2012/alvamphu.html
投稿者:terramycin投稿日:2012-11-06 02:07:42
リンカーンという表題から歴史的部分が重視されるのかと思ってみたら、アメリカでの「ヴァンパイヤ・ハンター」という方が正しい作品の内容で、主はヴァンパイヤとの戦闘がメインである作品である。

別にあえてリンカーンが主人公ではなくともよいのではあるが、リンカーンが実は、という作品にすることにより、他の似たような作品との差別化をしている。

ヴァンパイヤとのアクションシーンは基本不意打ちなので、映画でかつ3Dで見ていると迫力がある。

アクションが好きな人にはよい作品だと思う。歴史物語についてはおまけのようなもの。
投稿者:なちら投稿日:2012-11-05 21:40:39
ナイトウォッチの衝撃から監督のベクマンベトフさんの事は信用してないし、
製作のT・バートンも彼の微妙な面が出ちゃう疑惑があった。
その上、リンカーンがヴァンパイアハンターなどという突飛な設定から
クソクソ映画かもしれない心配があったけど思いのほか面白かったよ。

南北戦争が実はヴァンパイア対人間だったとか、
人民の人民による〜っていうあの演説も意味深になってて笑えた。
人対人のアクションをスローで見せる点は手抜きっぽくて好きじゃないけど十分楽しめたよ。
投稿者:ASH投稿日:2012-11-02 23:37:37
【ネタバレ注意】

 実際に観たぜ、「秘密の書」。邦題にもヴァンパイアについて触れていないもんだから、ヘタするとリンカーン大統領の真面目な伝記映画だと勘違いしているようなヤツもいるだろうが、正真正銘の伝記映画ならスピルバーグのタイトルもズバリな「リンカーン」まで待てや。てなわけで、コレは久々に登場したヴァンパイア・ハンターものの変種なんだな。

 ベクマンベトフ監督と言えば、「ウォンテッド」における独特の映像センスだが、この映画でもソレが遺憾なく発揮されてんだわ。てか、ソレがないと意味をなさないけどな。で、今回は3Dというわけだが、ヴァンパイアが牙を剥いてキシャー!!と襲いかかってくるシーンは3Dだと迫力が違うわ。他には馬のスタンピードと、クライマックスの蒸気機関車でのバトル。そう言えば、「ウォンテッド」でも壮絶な脱線シーンがあったが、この映画にもあんだわ。ベクマン監督は「脱線事故」が好きと見た!

 若き日のリンカーンの知られざる日々を描いた映画なのだとばかり思ってた。あのリンカーン大統領が若かりし頃、彼にはヴァンパイア・ハンターというもうひとつの顔があった、みたいな〜。ところが、リンカーンは大統領に就任してからもヴァンパイアに手を焼いていたという、悩み多き大統領だったことが描かれる。史実にフィクションを絡めて、上手くこじつけてある作りには感心!! 

 モノがモノだけに、もっとおちゃらけた作りでもよかったんだろうけど、ベクマンもバートンも、至極、真面目に取り組んでいるような(そうか?)。奴隷制度や南北戦争という史実を都合よく改変してヴァンパイア映画に絡めるという自由な発想は俺としては歓迎したいとこだが、こういうことやると必ず難癖をつけてくるヤツもいるから、リアリティ至上主義者には受けは悪そうな映画ね。

 一応、それなりにリンカーンの苦悩は描かれてはいるものの、テンポを重視させたせいかどの「決断」もエラくあっけない。母を殺された仇を討つためとはいえ、ヘンリーからヴァンパイア・ハンターになるように言われ、手ほどきを受ける。で、ヘンリーからターゲットを指定されて、いざハンティングに出かけるわけだが、相手がヴァンパイアとはいえ知らない人がハタから見れば、ありゃ「殺人鬼」にしか見えないよ。

 まあ、この手の映画を「グダグダ」にさせるよりはアップテンポな方がいいのかもしれんが、もう少し落ち着いていた方が俺好み。もちろん、ベクマン監督にそれを求めるのはお門違いなのは承知してるって。「ウォンテッド」と同じく図らずも巻き込まれてしまうところに面白味があるんだろうから。てなわけで、構成が「ウォンテッド」に似てなくもない。特訓シーンもあるしね。

 ベンジャミン・ウォーカー、若い頃のリーアム・ニーソンみたいな風貌。と、思ったら「キンゼイ」で若き日を演じてたわ。タッパがあってスラッとしてるからこういうアクション映画には栄える人だとは思う。が、中盤以降はお馴染みのリンカーン大統領の姿で登場するが、なんがメイクを施したジム・キャリーみたいな感じ。

 メアリー・ウィンステッドはこの映画ではちとイマイチ。あの娘って現代的な顔立ちなのか、こういうコスプレはあまり向いていないような…。ベンジャミン・クーパー演じるヘンリーの悲しき過去。ヴァンパイアはヴァンパイアを殺せない。だから、人間をその相棒に仕立て代行してもらう。ヘンリーは現代でもハンターをリクルートしてるってなオチ、好きよ。

 南北戦争直前の時代の再現はなかなかのもん。特に、ニューオーリンズの港にたくさんの蒸気船が航行してるシーンなんか。3D効果はクライマックスで遺憾なく発揮されていて、橋の崩落シーンの迫力がスゲェわ。

 さて、来春に公開される「リンカーン」と見比べる愉しみができたわな(って、違うか)。ちなみに、「リンカーン弁護士」はリンカーン大統領とはまったく無関係な(って、余計なお世話か)。

投稿者:ghost-fox投稿日:2012-11-01 22:28:51
さしずめ日本なら伊藤博文? ありかも
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2012-10-23 11:04:36
実際に観て書き込む一番乗りはいつもの長文王だろうな。
【ニュース】
ティムール・ベクマンベトフ監督リメイク版「ベン・ハー」、最新予告編2016/07/26
ティムール・ベクマンベトフ監督リメイク版「ベン・ハー」、最新予告編2016/06/15
ティムール・ベクマンベトフ監督リメイク版「ベン・ハー」、予告編2016/03/17
『高慢と偏見とゾンビ』作者、ブラッドベリ原作ダーク・ファンタジーで監督デビューへ2014/03/14
「ウォンテッド」のT・ベクマンベトフ、「ベン・ハー」リメイク企画の監督候補に2013/08/20
全米興行成績、マーク・ウォールバーグ主演コメディ「Ted」がサプライズな大ヒット・スタート2012/07/02
全米興行成績、ディズニー・ピクサー最新アニメ「メリダとおそろしの森」が圧勝スタート2012/06/25
全米興行成績、「ロック・オブ・エイジズ」上位に切り込めず「マダガスカル3」が余裕のV22012/06/18
『ヴァンパイアハンター・リンカーン』原作アクション・ホラー、レッドバンド・トレーラー2012/05/25
セス・グレアム=スミス原作アクション・ホラー「ヴァンパイアハンター・リンカーン」、最新予告編2012/03/19
セス・グレアム=スミス原作アクション・ホラー「ヴァンパイアハンター・リンカーン」、予告編2012/02/14
「ウォンテッド」のティムール・ベクマンベトフ、リンカーン大統領の伝記パロディを監督へ2010/08/10
【レンタル】
 【Blu-ray】リンカーン/秘密の書レンタル有り
 【Blu-ray】リンカーン/秘密の書 3Dレンタル有り
 【DVD】リンカーン/秘密の書レンタル有り
【書籍】
■原作
【文庫】 ヴァンパイアハンター・リンカーン
新品:
1新品:¥ 1,080より   23中古品¥ 1より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION