allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

神弓-KAMIYUMI-(2011)

WAR OF THE ARROWS
BOW THE LAST WEAPON

メディア映画
上映時間122分
製作国韓国
公開情報劇場公開(ショウゲート)
初公開年月2012/08/25
ジャンルアクション/歴史劇
映倫PG12
最終兵器、
それは弓
神弓-KAMIYUMI- [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 1,520
USED価格:¥ 492
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 韓国で2011年の年間興行成績第1位に輝いた歴史アクション大作。戦乱の17世紀を舞台に、清国に捕らえられた妹を取り戻すため、伝説の<神弓>を手にたった一人で10万の軍勢に戦いを挑む主人公の活躍を、弓による多彩かつ迫力の戦闘アクション満載に描き出す。主演は「黒く濁る村」のパク・ヘイル。監督は「極楽島殺人事件」のキム・ハンミン。
 17世紀。国家反逆罪の罪で父が捕らえられ、目の前で処刑された幼い兄妹ナミとジャイン。2人は父の友人にかくまわれ、人目を忍んで成長する。それから13年、ナミは弓の名手となりながらも“妹を守れ”という父の遺言に従い、妹の幸せのみを願って生きていた。そしてついにジャインの結婚が決まり、彼女の幸せを確信したナミは村を去ることを決意。ところが結婚式に清国の軍隊が乱入し、大勢の村人たちとともにジャインと新郎のソグンも捕虜として連れ去られてしまう。ナミは父の形見である家宝<神弓>を手に、妹の救出へと向かう。不規則な軌道で障害物を避けて命中するばかりか、発射位置さえ特定不能にする神業“曲射”で、立ちはだかる清のエリート兵士を次々と倒していくナミだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:あーぼう投稿日:2017-11-23 22:23:13
良くも悪くもベタな展開。丙子の乱を舞台としており、その大枠の中の朝鮮のささやかな抵抗を描いている。とは言え中盤以降の追跡劇は単純に魅せる。リュ・スンリョンは熱演しているが朝鮮人にしか見えない。「逃げ恥」で知った大谷亮平が出演していてビックリ。
投稿者:黒美君彦投稿日:2013-06-16 23:29:51
【ネタバレ注意】

歴史アクション大作なのである程度は予想はついていたとはいえ、弓を使った決闘シーンはまさに西部劇。
CGを駆使した縦横無尽な弓の動きは、わかっていても面白い。
物語は1636年。李氏朝鮮が清国の冊封国となるきっかけの丙子胡乱直後の混乱を描く。
朝鮮を救う弓の英雄ナミ(パク・ヘイル)が活躍するヒーローもので、それ以上でもそれ以下でもないが、最後まで飽きずに楽しめた。
韓国で700万人動員で2011年度動員数トップというのはさすがに驚いたけど(笑)。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】神弓-KAMIYUMI-2013/06/05\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】神弓-KAMIYUMI- ブルーレイ&DVDセット <初回限定生産>2012/12/05\3,790amazon.co.jpへ
 【DVD】神弓-KAMIYUMI-2013/06/05\1,429amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】神弓-KAMIYUMI-レンタル有り
 【DVD】神弓-KAMIYUMI-レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION