allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ムーンライズ・キングダム(2012)

MOONRISE KINGDOM

メディア映画
上映時間94分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ファントム・フィルム)
初公開年月2013/02/08
ジャンルコメディ/ドラマ
映倫PG12
恋をしに出かけよう! ふたりだけの秘密の場所へ――。
ムーンライズ・キングダム スペシャル・プライス [Blu-ray]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 1,375
USED価格:¥ 900
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 「ライフ・アクアティック」「ファンタスティック Mr.FOX」のウェス・アンダーソン監督が、駆け落ちした少年少女のひと夏の冒険をメルヘンチックに描いたコメディ・ドラマ。架空ののどかな島を舞台に、12歳の少年少女が繰り広げるピュアな愛の逃避行と、彼らの突然の反乱に右往左往する島の大人たちの姿を、ブルース・ウィリス、エドワード・ノートン、ビル・マーレイら脇を固める実力派キャスト陣の豪華共演とレトロでキッチュな遊び心あふれるこだわりのヴィジュアルで描き出していく。
 1965年、アメリカ・ニューイングランド沖に浮かぶ小さな島。家庭に恵まれず世界に自分の居場所がないと感じている12歳の少年サム。所属するボーイスカウトのサマー・キャンプ中に置き手紙を残し、姿を消してしまう。一方、厳格な父と口うるさい母に辟易していた同い年の少女スージーも両親の目をかいくぐり、家を飛び出す。1年前に出会い、瞬く間に恋に落ちたサムとスージー。2人は1年にわたって文通を続け、入念な駆け落ちの計画を練り上げていたのだ。草原で落ち合った2人は、手に手をとって秘密の場所“ムーンライズ・キングダム”を目指す。一方、シャープ警部やボーイスカウトのウォード隊長、スージーの両親ら島の大人たちは2人の失踪に気づき大あわて。折しも島には大きなハリケーンが接近していたのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:にゃんにゃん投稿日:2015-10-09 21:46:59
この監督の映画は好きなやつも多いのだが、これは好みじゃなかった。
まずガキどもの恋愛に一切興味がわかない。
あと主人公の男の子に魅力を一切感じなかった。ヒロインのフランス風な少女は良かったけどね。
ちょっとしたカットや映像センスは相変わらず好みなんだけど、なんせ全体的に好みじゃなかった。
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-04 04:37:30
ちょっと複雑な感じもする。
投稿者:ピースケ投稿日:2014-05-08 22:51:14
絵本のような映像は嫌いじゃないが、さほど引き込まれる話でもない。
投稿者:nedved投稿日:2014-03-15 23:51:07
ジャレッド・ギルマン/カーラ・ヘイワード
投稿者:bond投稿日:2014-01-17 09:25:15
意外なキャスティングと不思議なプロット、監督の個性ありあり。
投稿者:mototencho投稿日:2013-09-19 20:15:58
エンドクレジットに至るまで、顧客満足度の極めて高い映画作家の1本。シンデレラガール=カーラ・ヘイワード誕生。http://mototencho.web.fc2.com/2013/moonrise.html
投稿者:Normandie投稿日:2013-08-02 00:58:28
全編通してフランス文化の影響然りかな。
鮮やかで完璧なオープニングを経て後半トップギアでなだれ込んで行く。
ウェス・アンダーソンの世界観に時々付いて行けなくても大丈夫だった。
ラストにニンマリするやら、シンミリするやら。
エンドクレジットもサービス満点です。
投稿者:クリモフ投稿日:2013-02-24 00:23:35
しつこいまでの平行移動のドリーに、あからさまに耳に入ってくるサントラの使い方、お洒落なアイテム等々、鼻につくと取られてもしょうがない要素は相変わらずなのだけど、チビッ子の緩いラブストーリーに終わらせないのは流石はW・アンダーソン。
一つの事件をきっかけに問題を抱えた大人たちも巻き込んで、展開する中盤以降はぐっと面白くなり、伏線となる嵐の到来による爆発・清算はベタと言えばベタですが、こういうタイプの語り口でやられるとは意外でした。
子供の幼いながらの鋭さ、大人の不完全さ、流血の身近さ、ポップな外観の中には鋭い洞察を感じます。クライマックスを始め「映画」というものに敬意を送りつつ、自分のスタイルにしていることにも感心。
少々風呂敷を広げ過ぎなのと子供の行動の唐突さに説得力がイマイチなのが気になるところではありますが、癖のある物語を纏め上げたのと人に希望を持っているラストは素晴らしいと思います。
まぁ結局好みなんですけどね。エンドロールは大サービス。
投稿者:uptail投稿日:2013-02-21 17:50:57
演出:9
演技:9
脚本:8
音響:9
投稿者:ASH投稿日:2013-02-08 22:48:16
【ネタバレ注意】

 さて、ウェス・アンダーソン監督の待望の新作は、相変わらずせせこましい描写が満載で愉しいのだが、今回はフランス映画のような雰囲気がいつにかく前面に出ているような。フランソワーズ・アルディの曲なんか使ってるもんだから、意識してんのは間違いないしょっ!! で、こんなことやるもんだから、ま〜た映画通からは「気取ってる」なんて言われちゃうんだよなぁ。まあ、確かに、「ひけらかし」感は無きにしも非ず。

 それはさておき、やっぱり一番意識してんのはトリュフォーなんかね? しかし、俺はどうにも「小さな恋のメロディ」を思い出してしょうがなかった。と言うのも、ローティーンの男の子と女の子が駆け落ちをするってプロットなもんだから、短絡的にそうなっただけなんだけどね。年端もいかない2人の愛の逃避行が、小さな島に暮らす人々に大きな波紋となって広がってゆく。で、このお話に家族の再生を盛り込む辺りは、さすがアンダーソン。

 自分なりに生きているつもりなんだけど、どうもハミ出し気味の2人が相通じ合う。その辺の過程は割とアッサリとしてるもんだから、説明的な描写を好むような連中には「書き込みが浅い」と言われちゃうかもしれんが、ドールハウスのような縦長の狭い家に夫婦仲の冷めた両親や鬱陶しい弟たちと住んでいたり、規律が厳しくて自分のことを毛嫌いするヤツもいるボーイスカウトに所属していれば、そんな世界は窮屈に決まってる。「ここではないどこか」を夢想し、2人は逃避行を企てる。全長26Kmの小島の中だってのに。

 結局は捕まってしまい、離ればなれにされてしまうサムとスージー。2人が逃げ出したことで、彼らが抱える心の内の悩みに、大人たちはようやく耳を傾けるようになる。彼らの捜索を指揮したシャープ警部は、子供なのにどこか達観したサムとの間に奇妙な友情めいたものが芽生える。この騒動が、小さな島の人々たちに不思議な連帯感を生んでゆく過程がなぜか心地よい。

 ハービー・カイテルに気付いた人、いる?(ってか、データに載せろよ!!)。

投稿者:もりじ投稿日:2013-02-07 17:00:01
アンダーソン作品なのに、オーウェン・ウィルソン出てない?
まあ毎回出るわけじゃないだろうけど…
自殺騒動以来、まともに映画出てないんじゃない?大丈夫かね…
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 脚本賞ウェス・アンダーソン 
  ロマン・コッポラ 
□ パルム・ドールウェス・アンダーソン 
□ 作品賞(コメディ/ミュージカル) 
□ オリジナル脚本賞ウェス・アンダーソン 
  ロマン・コッポラ 
□ 作品賞 
 □ 監督賞ウェス・アンダーソン 
 □ 助演男優賞ブルース・ウィリス 
 □ 脚本賞ウェス・アンダーソン 
  ロマン・コッポラ 
 □ 撮影賞ロバート・イェーマン 
□ 作品賞 
 □ アンサンブル演技賞 
 □ 若手俳優賞カーラ・ヘイワード 
 □ オリジナル脚本賞ロマン・コッポラ 
  ウェス・アンダーソン 
 □ 音楽賞アレクサンドル・デスプラ 
□ キス・シーン賞ジャレッド・ギルマン カーラ・ヘイワード&ジャレッド・ギルマン
  カーラ・ヘイワード 
【ニュース】
ウェス・アンダーソン監督「The Grand Budapest Hotel」、最新予告編2013/12/20
ウェス・アンダーソン監督最新作「The Grand Budapest Hotel」、予告編2013/10/18
MTV映画賞、結果発表2013/04/15
MTV映画賞、ノミネーション発表2013/03/06
第28回インディペンデント・スピリット賞、結果発表2013/02/25
アカデミー賞、結果発表2013/02/25
アメリカ脚本家組合(WGA)賞、結果発表2013/02/18
英国アカデミー賞、結果発表2013/02/11
アメリカ製作者組合(PGA)賞、結果発表2013/01/28
ゴールデングローブ賞、結果発表2013/01/14
放送映画批評家協会賞、結果発表2013/01/11
アカデミー賞、ノミネーション発表2013/01/10
英国アカデミー賞、ノミネーション発表2013/01/10
アメリカ脚本家組合(WGA)賞、ノミネーション2013/01/07
アメリカ製作者組合(PGA)賞、ノミネーション2013/01/07
ゴールデングローブ賞、ノミネーション発表2012/12/14
放送映画批評家協会賞、ノミネーション発表2012/12/12
LA映画批評家協会賞、発表2012/12/10
ピーター・トラヴァース選定2012年ベスト10発表2012/12/07
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞、発表2012/12/06
第28回インディペンデント・スピリット賞、ノミネーション発表2012/11/28
全米興行成績、「ダークナイト ライジング」が圧勝でV2達成2012/07/30
全米興行成績、「ダークナイト ライジング」が歴代3位のオープニングで初登場首位2012/07/24
全米興行成績、FOXアニメ「アイス・エイジ」シリーズ第4弾が初登場1位2012/07/16
全米興行成績、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」が好スタート2012/07/09
全米興行成績、「ロック・オブ・エイジズ」上位に切り込めず「マダガスカル3」が余裕のV22012/06/18
ウェス・アンダーソン監督最新作「Moonrise Kingdom」、予告編2012/01/13
【レンタル】
 【Blu-ray】ムーンライズ・キングダムレンタル有り
 【DVD】ムーンライズ・キングダムレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION