allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ドリームハウス(2011)

DREAM HOUSE

メディア映画
上映時間92分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ショウゲート)
初公開年月2012/11/23
ジャンルサスペンス/ミステリー
映倫G
そこには、今でも幸せな家族が暮らしているはずだった。
ドリームハウス スペシャル・プライス [Blu-ray]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 1,486
USED価格:¥ 635
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 本作での共演がきっかけで結婚したダニエル・クレイグとレイチェル・ワイズ、そして「マルホランド・ドライブ」のナオミ・ワッツという豪華スターの共演で贈るサスペンス・ミステリー。妻子とともに越してきた新居が、一家惨殺事件の舞台だったことから主人公にふりかかる戦慄の恐怖と驚愕の真相をサスペンスフルに描く。監督は「父の祈りを」「マイ・ブラザー」のジム・シェリダン。
 有能な編集者だったウィルは、小説家として第二の人生を歩むべく長年勤めた会社を辞め、妻リビーと2人の娘たちとともに郊外の新居へと引っ越してくる。しかし、引っ越して早々に不審な出来事が続き、娘たちが怯えてしまう事態に。やがてこの家で、5年前に一家惨殺事件が起きていたことが判明する。一連の不気味な出来事との関連を探るため、5年前の事件について調べ始めるウィルだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
212 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:McQueeeeeN投稿日:2016-12-28 19:23:08
イライアス・コーティアズを贅沢な使い方しとる。
投稿者:hayate9投稿日:2016-11-12 19:33:57
【ネタバレ注意】

ダニエル・グレイグの筋肉美!!
あの役に必要かどうかわかりませんが、素直にすごい。

最初がたるくて一回目はギブアップ。たまたまTVであってたので鑑賞。
依頼殺人なら写真くらい見せないか〜?と突っ込みつつも楽しめました。

投稿者:bond投稿日:2014-11-10 08:26:29
「アザーズ」系のネタ。ちょっと、強引なスジだてだが、まあ、オカルトとサスペンスをうまく合体させてる。ラストちょっと泣ける。
投稿者:kopi投稿日:2014-03-08 21:40:55
ありきたりなサスペンス風から不条理ストーリー、そしてそこそこつじつまを合わせて、最後にチョットした感動。
途中でレイチェルが下に降りてナオミワッツに挨拶しなかったのは、そういうことだったのね。
投稿者:さとせ投稿日:2013-11-23 18:03:10
妻子供とともに引越してきた夢のマイホームで娘2人が夜中に怯えてしまっている。ウィルは5年前に一家惨殺事件が起きていた事を知り調査するがそこで知った事実とは・・・。

雰囲気が良くてオカルトチックで普通に終わるのかと思いきや途中から予想出来ない展開とオチが待っていたのにはビックリ。
DVDでの鑑賞だが5.1chが良く響き効果ありシネスコサイズがマイホームのデカさを表現していて映画にピッタリ。
投稿者:hitomi投稿日:2013-09-30 11:24:57
内容はDVDのカバーに書いてあったとこをチラッと読んで、ダニエル・クレイグとナオミ・ワッツが出てるんだなぁ〜〜。って事くらいしか確認してなかったので、観る前はサスペンスホラーかと思ってた。。。
けど、観出してみるとサスペンス??ってな感じの展開になってきたんだけど・・・
で、この後どーなる?!
って思いながら観てたら大逆転回???
“お前はすでに死んでいる”
じゃなくて(笑)家族はすでに死んでいる。状態だったと。。。
ま、逆転するタイミングは良かったけれど、ウィル(ダニエル・クレイグ)とアン(ナオミ・ワッツ)の関係はどうなんだろ?
ただのお向かいさんにしては最初っから随分と意味深な感じでイマイチわかりづらかったわ〜。
でも、ダニエル・クレイグはただの筋肉一直線の役者じゃなく、こういった憂いのある役も充分こなせるとこがイイよな♪http://dominoeiga.seesaa.net/
投稿者:namurisu投稿日:2013-08-08 12:48:02
また幻覚。明らかのお向かいさん。雇い犯、家、間違える。でも犯人燃やす。007を早く撮れ。
投稿者:リベルタド!!投稿日:2013-08-01 10:09:15
【ネタバレ注意】

かつて殺人事件があった家に引っ越してきた幸せいっぱいの一家・・・。
おっ、これは「悪魔の棲む家」パターンだな?と思わせておいて、途中でギューンと方向展開。
すべては主人公が作り上げた妄想だった!?というサイコサスペンスな
オチに・・・。
と、思わせておいてもう一捻り!!
なかなか意外な結末と「ゴースト」にも似た感動が良かった。
社会派ジム・シェリダンにしてはめずらしいテイストの監督作。 とはいえ、愛らしい姉妹の描きかたに、「イン・アメリカ」に通じるものがあった。

投稿者:uptail投稿日:2013-04-06 08:03:08
演出:6
演出:7
脚本:5
音響:6
投稿者:ASH投稿日:2012-11-26 22:23:29
【ネタバレ注意】

 007の前に、ということでダニエル・クレイグの主演作を鑑賞。シェリダン監督がこういう映画を撮れる人だとは思わんかった。

【レンタル】
 【Blu-ray】ドリームハウスレンタル有り
 【DVD】ドリームハウスレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION