allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私(2012)

メディア映画
上映時間106分
製作国日本
公開情報劇場公開(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
初公開年月2013/02/02
ジャンルドラマ
映倫R15+
私だけの、愛おしい、大事な時間。
―誰にも言えない密かなストレス発散法―

R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私

(C)吉本興業


 Photos

【クレジット】
監督:竹中直人
プロデューサー:仲良平
原作:蛭田亜紗子
『自縄自縛の私』(新潮社刊)
脚本:高橋美幸
撮影:寺田緑郎
美術:斎藤岩男
編集:洲崎千恵子
音楽:関島岳郎
主題歌:LOVE PSYCHEDELICO
『No Reason』
スクリプター:甲斐哲子
スタイリスト:兼子潤子
ヘアメイク:山本仁美
緊縛指導:奈加あきら
照明:安河内央之
製作統括:岡本昭彦
装飾:松田光畝
録音:北村峰晴
ヘアメイクデザイ
ン:
山内聖子
助監督:副島宏司
制作企画:奥山和由
出演:平田薫立花百合亜
安藤政信矢村修司
綾部祐二持田祐二
津田寛治渡瀬博明専務
山内圭哉
馬渕英俚可
米原幸佑
銀粉蝶
松尾諭
平田敦子
児玉絹世
鈴木奈々
福士誠治
蛭子能収
吉田照美
つみきみほ
杉本彩
【解説】
 “女による女のためのR-18文学賞”の第7回大賞受賞作を「無能の人」「サヨナラ COLOR」の竹中直人監督で映画化した官能ドラマ。自縛をすることがストレス発散になるヒロインの不可思議な生態とその心模様を繊細に綴る。主演は「マリア様がみてる」「るろうに剣心」の平田薫、共演に安藤政信、綾部祐二、津田寛治。
 ごく平凡な女子大生・立花百合亜は、自分で自分の身体を縛る“自縛”の世界を知り、いつしかその背徳的な魅力にハマっていく。しかし、その趣味が恋人に見つかりフラれてしまう。それがトラウマとなり、自縛を封印していた百合亜。それから5年、広告代理店で働く彼女は連日の残業や部下と上司の板挟みでストレスが貯まりに貯まっていた。そして、大事なコンペを控えて、ついに緊張感から禁断の自縛を再開してしまう。さらにブログで知り合った40代半ばの女装自縛マニアのW氏とも交流を深めるようになり、次第に自縛への情熱がエスカレートしていく百合亜だったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:seisakuiinkai投稿日:2013-07-31 03:20:55
最初、確かに苦戦していたけど、その後は綺麗に縛れていた。始めたその日にここまでできるもんなのだろうか。www.seisakuiinkai.com
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】R-18文学賞 Vol.1 自縄自縛の私2013/06/19\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】R-18文学賞 Vol.1 自縄自縛の私2013/06/19\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】R-18文学賞 Vol.1 自縄自縛の私レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION