allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

私の奴隷になりなさい(2012)

メディア映画
上映時間95分
製作国日本
公開情報劇場公開(角川映画)
初公開年月2012/11/03
ジャンルエロティック
映倫R15+
私の奴隷になりなさい トリロジー Blu-ray BOX 
 【『私の奴隷になりなさい』+『ご主人様と呼ばせてください』+『おまえ次第』合計3枚組】
参考価格:¥ 13,824
価格:¥ 11,010
USED価格:¥ 10,660
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:亀井亨
製作:池田宏之
加茂克也
企画:安田猛
エグゼクティブプ
ロデューサー:
井上伸一郎
プロデューサー:大森氏勝
甘木モリオ
企画プロデュース:嵐智史
原作:サタミシュウ
『私の奴隷になりなさい』(角川文庫刊)
脚本:港岳彦
撮影:中尾正人
美術:須坂文昭
編集:今井剛
音楽:野中“まさ”雄一
主題歌:壇蜜
『fade』
照明:白石宏明
録音:甲斐田哲也
ポストプロダクシ
ョンプロデューサ
ー:
大屋哲男
出演:壇蜜香奈
真山明大
板尾創路先生
西条美咲
美知枝
海東健
菜葉菜
草野イニ
石井明日香
塚本康博
ウダタカキ
高松泰治
古舘寛治
杉本彩
(特別出演)
【解説】
 サタミシュウの同名官能小説を、これがスクリーン・デビューとなる人気グラビア・タレント、壇蜜主演で映画化した官能ドラマ。共演に真山明大、板尾創路。監督は「心中エレジー」「くろねこルーシー」の亀井亨。出版社に転職した若い男が、職場の先輩で清楚な印象の人妻、香奈にひと目ぼれする。彼女を落とそうと決意するも、まるで相手にされず諦めかけたとき、突然彼女の方から“今夜セックスしましょう”と誘ってきた。以来、戸惑いつつも彼女に誘われるまま体の関係を続ける男。やがて香奈の自宅に招かれた男は、彼女の本性を知ってしまう。彼女は先生と呼ばれるご主人様に調教され、凌辱されることに悦びを覚えた彼の奴隷だったのだ。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2014-02-08 19:54:06
板尾が羨ましくなるな。
投稿者:篭瀬山投稿日:2013-12-30 22:56:17
 いみじくも「“ご主人さま”の週末は奴隷たちへの奉仕で忙しいのだ」てな科白があった。“奴隷”たちは“命令”により非常識な恥ずかしい思いをさせられるのだが、それによる快楽は一方的に奴隷たち自身が享受するという逆説。ご主人さまの性的快楽のために奴隷的に奉仕させられるというわけではない。ここまでの描写があって初めて壇蜜のラストの台詞、「〜題名〜」がまったく誤解なく受け入れられるのである。

 だが、現代日本社会に生きる私たちは、タイトルを聞いた瞬間にほぼ誤解なく“そういう意味だろう”と受け止めてしまった。これは、奴隷という言葉の本来の意味を考えれば驚くべきことだ。でもそれが動かしがたい現代日本の現実である。

 言葉づかいが特にそうだが、SMの人たちはやってることとは裏腹にきわめて礼儀正しいことに特徴がある。そこに日本でSM 文化の花咲く(?)秘訣があるのだろう。6
投稿者:bond投稿日:2013-05-19 15:20:57
壇蜜の地のような演技が全て。板尾創路、役得だなー。
投稿者:ASH投稿日:2013-04-21 18:22:25
【ネタバレ注意】

 壇蜜、ゴールデン解禁!! ということで、もうすぐ日映専chでも放映されるらしいけど、TV放映という性質上、視聴制限がR15+らしいのでボケボケのボカシに彩られたバージョン(註:そうではないらいし)だろうから、どうせならR18+版を観てやろうと思い、DMMにて鑑賞!! 剃毛シーン、スゴイね。この背徳感(?)は近年でも稀。

 なぜかこのサイトでアクセス・ランキングがやたらと高い「ニンフォドリーム」とセットで観ると分かるんだけど、ホントに剃っちゃたんだー。ってことは、撮影時はモロ出し? その体当たりっぷりは素直に天晴れと思うけど、どうも壇蜜、俺はそんなにエロいとは思わんのよ。でも、あの肌のキレーさは尋常じゃねぇ。

投稿者:nabeさん投稿日:2013-04-14 01:25:31
壇蜜の熱演が光る官能作品である。
主人公の僕が出会った日常の体験をベースにしているので、やや非現実的なストーリーながらもリアリティが感じられて違和感がない。それは、板尾創路、丸山明大、壇蜜ら主演俳優の個性がうまく役柄にマッチしているおかげだろう。
壇蜜は演技はぎこちないものの、体当たりの熱演で香奈のエロチックさを十二分に表現していて期待を裏切らない。また、先生役の板尾創路も抑えた演技で画面に緊張感を与えていてイイ味を出している。
ラストシーンの香奈のセリフが今後のシリーズ化を予言させている。ぜひ単純なエロスだけに走らないように、じっくり作品を育てて欲しい。
投稿者:seisakuiinkai投稿日:2013-03-24 01:51:50
香奈の旦那も出てくれば面白かったのにwww.seisakuiinkai.com
【サウンド】
『fade』
歌 :壇蜜
【レンタル】
 【DVD】私の奴隷になりなさいレンタル有り
 【DVD】壇蜜と僕たち 〜映画「私の奴隷になりなさい」より〜レンタル有り
【広告】