allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

レッド・ライト(2012)

RED LIGHTS

メディア映画
上映時間113分
製作国アメリカ/スペイン
公開情報劇場公開(プレシディオ)
初公開年月2013/02/15
ジャンルサスペンス
映倫G
この男を疑い続けろ。
レッド・ライト [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 1,100
USED価格:¥ 714
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 伝説の超能力者とそのイカサマを科学の力で見破ろうとする物理学者の対決をロバート・デ・ニーロとキリアン・マーフィの共演で描くサスペンス・スリラー。その他の共演者にシガーニー・ウィーヴァー、トビー・ジョーンズ、エリザベス・オルセン。監督は「[リミット]」のロドリゴ・コルテス。
 科学者のマーガレットとトムは、あらゆる超常現象を科学的に解き明かし、超能力や霊能力を自称するペテン師たちの正体を暴いてきた。そんなある日、伝説の超能力者サイモン・シルバーが30年の沈黙を破り、復活を遂げる。トムはそのニュースに飛びつき、シルバーを調査すべきと主張するが、マーガレットは“彼は危険すぎる”とトムに自制を求める。実は、彼女は若い頃にテレビ番組でシルバーと対決し完敗した苦い過去があったのだ。そんなマーガレットの忠告を無視して単独でシルバーへと近づいていくトムだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
316 5.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:遊乃舞寧夢投稿日:2016-08-23 00:01:07
【ネタバレ注意】

シガニー・ウィーバーとデ・ニーロの演技合戦に期待したら、直接対決
なしのまま、中盤でウィーバーがあっけなく死んでしまい、ガックリ・・・
(キリアンが頑張ってはいるけれど)。

その後の展開も、意味深で気取った台詞や、冗長なパッセージ、
怖いというよりイラつくだけの演出が目立ち、途中でリタイアしたくなった。
最後までガマンし、ああ、なるほど、という落ちではあったが、デ・ニーロ
の嘘を暴こうというキリアンがチンピラ用心棒(素顔丸出し)に

”ショーの真っ最中の劇場トイレ”

で、器物を破壊しまくりながらボコボコにされるあたり、警備員くらいいる
だろうに、「そりゃないだろう!?」で、助けも呼ばず、警察も呼ばず、
やられるままで劇場を後にするエンディングも腑に落ちず・・・。

スペイン出身の監督のようだが、不本意にハリウッド式娯楽映画を撮らされ
たのではないか?という疑いとともに、なんとも中途半端で不消化な印象。

投稿者:ベン・ショックリー投稿日:2015-01-18 18:15:15
【ネタバレ注意】

ユンゲラー(©pokemon)世代の少年にとってはちょっと切ないお話。オカルトブームに乗せられた輩にとっては、マーガレットの気持ち、分かるよねぇ。それがラストに表れているのかも。好きです、割と。

投稿者:ダークリーママ投稿日:2014-04-15 14:13:29
いろいろ残念なところはあるけど、こういう物悲しい感じの映画は好き。https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:Ni-Ho=SAGARU投稿日:2014-03-16 10:46:50
【ネタバレ注意】

やっぱ怪しいのはキリアン・マーフィーだよな。
と納得。
超能力者の例で、「全く耳が聞こえないのに名曲を作曲するとか」
ってセリフに爆笑してしまった。

投稿者:nedved投稿日:2014-02-26 00:23:52
キリアン・マーフィ
投稿者:nightwing投稿日:2014-01-19 00:01:41
【ネタバレ注意】

何とも消化不良なエンディング・・・・。
結局、キリアンが正真正銘のサイキッカーって事だったのか?
であれば・・・・・って問題が山積みだったような気がするが
見直す気もしないのが正直な感想。
シガニーも老けたなぁ・・・・

投稿者:bond投稿日:2014-01-13 14:42:47
どっちなんだろうと、最後まで謎を残し、意外なオチ。役者は揃うも脚本いまいちか。
投稿者:つむじまがり投稿日:2013-07-23 11:07:38
シガニーウィーバーにキリアンマーフィ、ロバートデニーロ!
ワクワクするキャスティングなのに面白くなかった・・・
もったいない。意味深なライトの演出もイライラしてくる。
話の運び方が淡々とし過ぎ。
投稿者:namurisu投稿日:2013-07-15 11:19:17
ペテン師を探そう=超能力者を探そう。シガニー、病死。デ・ニーロ、真っ青。
投稿者:mototencho投稿日:2013-02-28 07:52:16
詐欺か?本物か?ロバート・デ・ニーロVSキリアン・マーフィーが見もの。世の中ホントに嘘くさくなりました。もっとも“何を信じれば良いのか分からなくなった”のは事実なれど、それってたぶん“人は真実よりも信じたい嘘の方を好む”からかも。サスペンスなれど、わりと現代の状況も含めて描いたロドリゴ・コルテス、センスも良いし、次回作が楽しみ。http://mototencho.web.fc2.com/2013/redligh.html
【ソフト】
【レンタル】
 【Blu-ray】レッド・ライトレンタル有り
 【DVD】レッド・ライトレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION