allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ヒトコワ -ほんとに怖いのは人間-(2012)

メディアオリジナルビデオ
上映時間60分
製作国日本
ジャンルホラー/サスペンス

【クレジット】
監督:児玉和土
プロデューサー:津田智
脚本:児玉和土
猪原健太
出演:飛鳥凛
早織
岡本杏理
川久保拓司
宇野愛海
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2013-03-17 08:33:09
「知ってはいけない友達の秘密」は、友人宅へ行く女だが迷惑そうな雰囲気だった。一緒に飲んで楽しむ2人だが、コンビニへ行った友人がなかなか帰って来ない為待っているうちに写真らしき物を発見。写真には自分と彼氏が写っていて後ろには死ねの文字が書かれていた。慌てて彼氏に電話すると室内から着信音が・・・。

「送り○チガイ」は、アドレスを聞いた女は早速男にメールを送り会う約束を取り付けるがなかなか男が来ない。電話すると男はバイト中で話によると女は違う男にメールをしていた。慌てて逃げる女だが男はずっと尾けていた・・・。

「親の顔が見たい」は、学校へ向う途中の女は同じアパートの上から物を落と
す子供2人に注意するが毒づかれてしまう。遊びに来た友人と話していると親に注意したらと提言されベランダに出るが上から植木が落ちてきて墜落死してしまう。女は上を見上げると両親がこちらを見下ろしていた・・・。

「自分の名前を検索してみたら」は、友人たちに自分の名前を検索したら?と言われネット検索すると自分の部屋で自分の名前を言いながらオナニーしてい
る男の映像が・・・。

「あの世からの電話」は、喫茶店でかつての友人と出会った男が電話番号を訪ねるが男は電話を持っていないと言う。追求すると男から聞いた話とは・・・携帯を拾った男は言われるまま持ち主のアパートまで持ってきてやるが声の主はあの世からだった・・・。

小粒なエピソードだが幽霊よりもほんとに怖いのは人間だというのが良〜く分かる作品。夜中にこそっと見るには最適で後半に息切れするのが残念だが3話までは出色のエピソード。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ヒトコワ -ほんとに怖いのは人間-2012/12/05\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ヒトコワ -ほんとに怖いのは人間-レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION