allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

カルテット!人生のオペラハウス(2012)

QUARTET

メディア映画
上映時間99分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(ギャガ)
初公開年月2013/04/19
ジャンルドラマ
映倫G
カルテット!人生のオペラハウス [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 3,300
USED価格:¥ 1,662
amazon.co.jpへ

 Photos
カルテット!人生のオペラハウスカルテット!人生のオペラハウスカルテット!人生のオペラハウスカルテット!人生のオペラハウス

【解説】
 「潜水服は蝶の夢を見る」「戦場のピアニスト」を手がけたロナルド・ハーウッドによる原作戯曲をもとに、名優ダスティン・ホフマンが初めてメガホンをとった笑いと涙の感動作。マギー・スミス、トム・コートネイ、ビリー・コノリー、ポーリーン・コリンズなど、いずれも輝かしい受賞歴を誇るイギリスの名優たちが出演している。
 引退した音楽家たちが暮らす〈ビーチャム・ハウス〉には、カルテット(四重奏)仲間であるレジー、シシー、ウィルフが暮らしている。そこへもう一人の仲間であるジーンが新たな入居者としてやってきた。彼女はかつて仲間たちを裏切り、傷つけ、今は大スターになっていた。そんな中、〈ビーチャム・ハウス〉が閉鎖の危機を迎える。存続の条件はただひとつ、コンサートを成功させること。しかしジーンは過去の栄光に縛られ、歌を封印してしまっていた。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:イドの怪物投稿日:2017-08-17 09:48:34
地味な筋立てや派手な演出無しに進行するが、各役者陣は素晴らしい。
老人ホームの居住者の誰かが「人生はこれからだ!」というセリフはこの映画の重要なテーマだと思う。
最後のシーンはカルテット熱唱シーンが欲しかったが、下手なアテレコよりはとも思う。
音楽を扱った映画には外れは少ない。
投稿者:Normandie投稿日:2013-06-03 14:20:44
まずは、ダスティン・ホフマンの監督第一作目は成功。彼は人望があるんですね、素晴らしい。
かつて世界を彩った生ける美術品のような出演者たちに導かれて 訪れるのは、
私たちの未来とはたぶん少し別世界だけど最後まで生き切るという覚悟か。
おそらく病気の予防のためだけに身体を切り刻むなどの野暮や、
確率で物事を決めるような事はしてこなかった彼らには人生の窮屈さを
乗り越えたしたたかさがある。
トム・コートネイが講義する学生とのRap的クラシックのお話も面白い。
音楽担当は出ましたマリオ・ダリアネッリ、売れっ子になってひとしお。
イギリス南部タプロウの観光名所ヘッソーハウスの素晴らしさも堂々と映画に品格を与えている。
投稿者:ASH投稿日:2013-04-24 23:36:26
【ネタバレ注意】

 この映画、「話は凡庸」もいいところ。引退した音楽家たちが集う老人ホームを舞台に、かつて四重唱を組んでいた4人のジジババたちが再び人生の輝きを取り戻すだなんて、こんな手垢にまみれたようなお話をなぜまた? と、心ない連中は言い出しそうなもんだが、この「凡庸」さが老優たちの魅力を余すことなく引き出すことになる。その手腕に、俺は感心!

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 女優賞(コメディ/ミュージカル)マギー・スミス 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】カルテット!人生のオペラハウス2013/11/02\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】カルテット!人生のオペラハウス2013/11/02\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】カルテット!人生のオペラハウスレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION