allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

クロユリ団地(2013)

メディア映画
上映時間106分
製作国日本
公開情報劇場公開(松竹)
初公開年月2013/05/18
ジャンルホラー
映倫G
誰から、死ぬ?
クロユリ団地 プレミアム・エディション(2枚組) [Blu-ray]
参考価格:¥ 7,344
価格:¥ 1,980
USED価格:¥ 1,000
amazon.co.jpへ

 Photos
クロユリ団地クロユリ団地クロユリ団地クロユリ団地

【クレジット】
監督:中田秀夫
製作:鳥羽乾二郎
井坂正行
寺田篤
秋元一孝
藤岡修
企画:秋元康
シニアプロデュー
サー:
石田雄治
阿比留一彦
製作総指揮:佐藤直樹
榎本善紀
エグゼクティブプ
ロデューサー:
由里敬三
プロデューサー:田中正
秋枝正幸
末松崇洋
野地千秋
アソシエイトプロ
デューサー:
山本章
鈴木恒夫
脚本:加藤淳也
三宅隆太
撮影:林淳一郎
美術:矢内京子
衣裳:宮本まさ江
編集:青野直子
キャスティング:杉野剛
音響効果:柴崎憲治
音楽:川井憲次
VFXスーパーバ
イザー:
立石勝
スクリプター:川野恵美
照明:中村裕樹
録音:矢野正人
助監督:佐伯竜一
出演:前田敦子二宮明日香
成宮寛貴笹原忍
勝村政信二宮勲
西田尚美二宮佐智子
佐藤瑠生亮二宮聡
並樹史朗二宮武彦
筒井真理子二宮栄子
佐藤めぐみ槇村ひとみ
柳憂怜石塚
田中奏生ミノル
高橋昌也篠崎老人
手塚理美野々村早苗
庭野結芽葉
上間美緒
吉倉あおい
中村朝佳
青山草太
岩松了
朝加真由美
諏訪太朗
岩崎光里
佐久間麻由
片岡富枝
土屋美穂子
箱木宏美
大野勢姫
永衣美貴
杉山美由紀
【解説】
 「着信アリ」の秋元康企画、「リング」の中田秀夫監督、「苦役列車」の前田敦子主演で贈るサスペンス・ホラー。古い団地に引っ越してきたヒロインが次々と不気味な怪現象に見舞われていく恐怖を描く。共演は「逆転裁判」「のぼうの城」の成宮寛貴。老朽化が進むクロユリ団地に家族と共に引っ越してきた二宮明日香。そこは、近所では“出る”と噂される団地だったが、明日香はそのことを知らなかった。数日後、彼女は隣室に一人で暮らしていた老人が死んでいるのを発見してしまう。介護士を目指す彼女は、老人の孤独死に心を痛め、遺品整理のためにやって来た青年・笹原忍に悩みを打ち明けるが…。
<allcinema>
【関連作品】
クロユリ団地〜序章〜(2013)スピンオフTVシリーズ
クロユリ団地(2013)劇場版
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
13 3.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:McQueeeeeN投稿日:2015-12-01 00:51:36
中田秀夫も腕が落ちたのか、もともと監督としての才能に乏しいのか疑いたくなるような映画だった。
酷かったのは、霊媒師に扮した手塚理美にちゃんとした演技をつけてやれなかったのか...。かなりベテランの女優さんのはずなのに、あの場面は一気に冷めた...。
『インシディアス』を見た直後だったせいもあり、日本ホラー映画のレベルダウンを痛感した...。
投稿者:リベルタド!!投稿日:2014-05-08 18:51:33
【ネタバレ注意】

中田監督のJホラーなので勝手に期待していたけど低空飛行で終了。
「牡丹灯籠」の現代アレンジとのことだが、「リング」「仄暗い」のセルフリメイクや「呪怨」とか、どっかで見た感覚がぬぐえなかった。
家族が実は死んでいた!設定は、「ドリームハウス」の方が秀逸だった。

投稿者:hitomi投稿日:2014-04-23 10:28:21
全然観る気はなかったけど、仕方なく観た作品。
「リング」の中田監督の作品って事も知らずに観たんだけど、ホラー映画の癖にこんなにつまらないというか、怖さが微塵も感じられないのはダメでしょー
つか、明日香以外の家族はとっくに死んでいる。って事は2回目の朝の時の両親の会話でもうミエミエだったんですけど、、、、ʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ
もうその事に気付いた瞬間から“あ、ダメだこりゃ”って思ったけど我慢して最後まで一応観てみたんだけど、最後の最後まで“うわっ!”ってトコが1ヶ所もないまま。。。
てか、最後の最後にまたまた意味不明な終わり方だったのでした。

それにしても前田敦子がずっとブス杉だったのはわざとか?!http://dominoeiga.seesaa.net/
投稿者:bond投稿日:2014-04-23 10:19:07
牡丹灯籠の亜流、凡庸、怖くない、つまんない、
投稿者:seisakuiinkai投稿日:2013-10-23 01:33:08
最後の井戸(?)の中、怖かった〜。www.seisakuiinkai.com
投稿者:U★mUzo投稿日:2013-08-11 01:07:17
前田敦子って本当にブスなんだなぁ・・・

って気づくようなショットが序盤にあって、
でも終わる頃にはそれにも慣れてしまうので
アイドル映画としては成功しているんじゃない?
アイドルの魅力を増幅させているわけだから(笑)
演技力がある風にも見せられているしね。

この映画はそれがすべてで
「世界の中田監督の新作ホラー映画」として
期待すると完全に肩透かし。

斬新さもなくて
安定路線・予定調和的に作られている。

だから安心して見られるんだけど
安心して見られるホラー映画なんて面白いわけないよね。

中田監督はどうしちゃったんだろう?
お金に困っているのかな?と思う1本だった。

特筆すべきは田中の存在で、
純真さ・残酷さの表情の切り替えが上手い。
それを引き出せたのは
やはり監督の力量なんだろうけどね。
http://ameblo.jp/t1r2m3/
投稿者:SUNSET投稿日:2013-05-28 23:42:37
【ネタバレ注意】

霊媒師が放った「やさしいって疲れるよね」って言葉、
妙に印象に残った。
監督も「単なるホラーではなく人間の悲しさに焦点をあてた」との
コメントを残している。
本作品の全編に横たわるのはそんな「やさしさ」への提起。

本来「やさしさ」はしなやかで強い部分へとリンクしているが、
前田敦子演じる明日香の「やさしさ」は、たとえば自分の一言で
家族全員を事故で失ったと言う自責の念からくる脆い感情。
現実と向き合えないある種、自己満足な心の帳尻。

霊はそんな人間の心の隙間に付け入ってくるとの設定。
成宮演じる忍が開けてはならない玄関のドアを開けたのも、
自分の運転でフィアンセを寝たきりに追いやったと言う自責。
忍は明日香に「生きてる者は前へと進んでるけど、死者はその時の時間
で止まっている…だから決して関わってはいけないし関わるべきじゃない」
との進言をしながらも…。

生きてる限りさまざな死に遭遇するだろう。
この作品の伝えたい所はおそらく、そんな死に遭遇した時に、
感傷や悲しさで自らを閉じ込める事の愚かさ。
クライマックスを「心の葛藤」へと持ち込んだシナリオが面白い。
孤独死等の社会問題を絡めた所も評価に値する。

前田の演技はやっと及第点へと達した感じだ。

【レンタル】
 【Blu-ray】クロユリ団地レンタル有り
 【DVD】クロユリ団地レンタル有り
【書籍】
■ノベライズ
【文庫】 クロユリ団地 (角川ホラー文庫)
新品:
1新品:¥ 514より   65中古品¥ 1より 

■コミカライズ
【コミック】 クロユリ団地 ‐Comic‐ (怪COMIC)
新品:
1新品:¥ 648より   32中古品¥ 1より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION