allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

映画 謎解きはディナーのあとで(2013)

メディア映画
上映時間121分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2013/08/03
ジャンルミステリー/コメディ
映倫G
映画 謎解きはディナーのあとで Blu-rayプレミアム・エディション
参考価格:¥ 8,208
価格:¥ 2,231
USED価格:¥ 929
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:土方政人
製作:亀山千広
藤島ジュリーK.
都築伸一郎
細野義朗
市川南
山田良明
企画:立松嗣章
プロデューサー:金井卓也
成河広明
永井麗子
ラインプロデュー
サー:
武石宏登
原作:東川篤哉
『謎解きはディナーのあとで』(小学館刊)
脚本:黒岩勉
撮影:栗栖直樹
美術:きくちまさと
編集:河村信二
音響効果:亀森素子
音楽:菅野祐悟
主題歌:
『迷宮ラブソング』
VFX:朝倉怜
スクリプター:島田伸子
映像:服部正邦
照明:平野勝利
録音:田中靖志
助監督:後藤庸介
監督補:舟橋哲男
出演:櫻井翔影山
北川景子宝生麗子
椎名桔平風祭京一郎
中村雅俊藤堂卓也
桜庭ななみ藤堂凛子
要潤石川天明
黒谷友香結城千佳
甲本雅裕松茂準一
大倉孝二高円寺雄太
児嶋一哉バラジ・イスワラン
村川絵梨枕崎美月
団時朗レイモンド・ヨー
伊東四朗唐沢
(特別出演)
生瀬勝久京極天
竹中直人高円寺健太
鹿賀丈史海原真之介
宮沢りえ熊沢美穂
【解説】
 2011年の本屋大賞にも輝いた東川篤哉の大ヒット・ミステリーを櫻井翔、北川景子主演で実写化した人気TVドラマの劇場版。シンガポールに向かう豪華客船で発生した殺人事件の謎に挑む毒舌執事・影山と令嬢刑事・麗子の活躍を豪華キャストの共演で描く。監督はドラマ版も手がけ、本作が映画デビューとなる土方政人。
 シンガポールへと向かう豪華客船“プリンセスレイコ”号に乗船し、久々の休暇を楽しむ令嬢・宝生麗子と執事の影山。ところが、その船内で謎の殺人事件が発生。するとそこに、麗子の上司・風祭警部が登場。偶然にも彼は国立市からシンガポールに寄贈されるアート作品“Kライオン”を警備するため、同じ船に乗り合わせていたのだった。さっそく捜査を開始する風祭に対し、せっかくのバカンスが潰れて困惑する麗子。容疑者はこの船の乗員・乗客3000人。そして事件解決のタイムリミットは船がシンガポールに到着するまでのあと7日。やがて第2、第3の事件が発生する中、頼みの影山からは“お嬢様、今回の事件の真相、皆目見当もつきません”と、まさかのギブアップ宣言が飛び出してしまい…。
<allcinema>
【関連作品】
謎解きはディナーのあとで(2011)レギュラー
謎解きはディナーのあとで スペシャル(2012)スペシャル第1弾
謎解きはディナーのあとでスペシャル 〜風祭警部の事件簿〜(2013)スペシャル第2弾
映画 謎解きはディナーのあとで(2013)映画版
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2015-05-06 13:35:05
【ネタバレ注意】

このシリーズは大好き!
はっきり言って、シリーズの原作を読むより、このドラマを観る方に価値を感じます。
脚本が作家先生(アイデア元はこちら)より優れてるのでしょう。
そして演出〜あの突然アメコミ調になったり、セリフが巨大な物体で出現したり、勿論、モノクロになったりブラーが掛かったり等のカメラもグッド。

さらにキャラの立った出演者達。
怒ってみせたりふくれたりって北川景子の百面相?が見事〜黒ブチ眼鏡のキャリアウーマン的な方が幾分よそ行き的な豪華なドレスより麗子の魅力が表現出来てるかもですが。
執事に対する我儘な態度が金持ち的な嫌味でなく、普通の女の子が親しい者にみせる我儘になってる〜そこが宜しい。
美形(男としては褒め言葉ではない)な櫻井翔の意地悪やら困った状況を楽しんでるかの子供の様な姿勢もドラマに大いに貢献してるが、お嬢様に警句を吐く時だけは合ってないかも?だけどこの警句も楽しみの一つ。
風祭警部か〜面白いねぇ。気障な様で完全に三枚目化してます。は〜イ、ハイ、ハイ。

つまりがドラマとして世界観が出来てしまっているのだな。

本作もそんなこんなのコメディを楽しみながら、実に泣ける作品となってます。
豪華客船でジャズを唄う桜庭ななみ出生の秘密ってヤツですね。

確かに有り得んだろ?って本格推理的(所謂頭脳ゲーム)な事件が起こるのだが、まぁ良く出来てますね。
宮沢りえのオバちゃん演技も良いのだが、あの警報であらぬ場所を見るって、ちゃんと謎解きの為の絵を作ってるのですよ。人によっては複雑(トリッキー)過ぎる、って事なのかもですが。ラストにハンカチを返すってのがグッドです。

往年の人気俳優でミリオンセラー歌手、中村雅俊のルックスがちっと藤堂役に合ってない様な気もしましたが、そこはそれ。実に楽しめる作品になっております。

勝負は焦った方が負けるって決まってますんや〜ってことで…Bon Voyage !

投稿者:nabeさん投稿日:2014-09-01 22:52:29
いかにもTVコメディという劇場版である。
探偵で執事の影山と令嬢で刑事の麗子に桜井翔と北川景子が扮し、豪華客船で起こった殺人事件の謎解きをする。推理ではなく謎解きというあたりが、この映画の性格を良く現わしていてなかなか洒落ている点だ。
共演は中村雅俊、鹿賀丈史、生瀬勝久と演技派のベテランを揃えているが、所詮TVドラマのコメディなので、気負った風は無く軽く流している感じだ。謎解きの因果関係も、凝り過ぎていて鮮やかというよりは逆に解りにくい。
椎名桔平がお茶らけたキャラの刑事を好演しているが、ギリギリなところでなんとかこなしている感じ。それに対し小心者の泥棒役の竹中直人はさすがにウマイ!
宮沢りえが重要な役どころで元気な姿を魅せている。北川景子のお嬢さん姿が実にカワイイ。
投稿者:dadada投稿日:2014-08-17 18:40:08
劇場公開から1年経ってるけどコメント無。
わかる、わかる...これだもんね。
TVドラマ版は家族で観てましたが、キャラの印象はあってもエピソードの記憶がまるで残ってない。そんなドラマが映画化って...
これまたTVで家族で観たけど、三日で本編内容を忘れそう...
とりあえず、観た証しにコメントを残しました。
【レンタル】
 【Blu-ray】映画 謎解きはディナーのあとでレンタル有り
 【DVD】映画 謎解きはディナーのあとでレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION