allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

キラー・スナイパー<未>(2011)

KILLER JOE

メディア映画
上映時間102分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルサスペンス/犯罪

【解説】
 「エクソシスト」で世界的に有名なウィリアム・フリードキンが監督した日本未公開作品。原作戯曲を執筆し脚本を手がけたのは「BUG/バグ」のトレイシー・レッツ。主演は「リンカーン弁護士」のマシュー・マコノヒーと「ダーケストアワー 消滅」のエミール・ハーシュが務めた。
 博打のせいで多額の借金を抱えるクリスは、実の父とその再婚相手である義母に、保険金目当ての実母殺害計画を打ち明ける。別れた母親の保険金は、父親に引き取られた頭の弱い妹ドティが受取人になっており、それを横取りしようというのだ。現職の刑事でありながら、金のために殺人を請け負う“キラー”ジョー・クーパーに母の殺害を持ちかけるが、彼は報酬を前金で受け取ると言い出した。トレイラーハウス暮らしのクリスたちにはそんな金などない。するとジョーは、前金の代わりとしてドティを要求してくるのだった…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Da-1投稿日:2016-06-03 23:35:32
【ネタバレ注意】

レンタルDVDで鑑賞。
「キラー」は出てくるけど「スナイパー」は出てこないぞ。マコノヒーの異常度も凄いが、この家族の壊れっぷりも尋常じゃない。どこへ転がるか判らない展開といい、唐突な幕切れといい、フリードキン相変わらず狂ってていいねー。

投稿者:にゃんにゃん投稿日:2015-09-24 11:02:02
終盤のマコノヒーの変態っぷりはすがすがしいレベル。
投稿者:uptail投稿日:2013-06-08 17:49:34
演出:8
演技:8
脚本:7
音響:7
投稿者:mototencho投稿日:2013-02-14 06:31:16
作風は「ハンテッド」と変わらないのに、低予算臭さもなく見事なフリードキン監督。「評決のとき」から「リンカーン弁護士」だと許容範囲内という気がしますが、マシュー・マコノヒーの鬼気迫る芝居が本作のキモ。完全に目が死んでいる変態警官で、彼がインディペンデント・スピリット賞を受賞しているから見たようなものなんだけど凄いです。http://mototencho.web.fc2.com/theam/indepent.html#killerjoe
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 主演男優賞マシュー・マコノヒー 
【レンタル】
 【DVD】キラー・スナイパーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION