allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

プリティ・フープ<未>(2009)

THE WINNING SEASON

メディア映画
上映時間105分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・WOWOWにて放映
ジャンルコメディ/青春/スポーツ

【解説】
 監督・脚本は「さよなら。いつかわかること」のジェームズ・C・ストラウス。「コンフェッション」「アイアンマン2」などのサム・ロックウェルが主演、共演に「ドラゴン・タトゥーの女」のルーニー・マーラ。高校生のバスケットチームを舞台にした、生徒たちとコーチによるスポーツ・コメディ。
 かつてはバスケットボールの名選手だったウェイターのビル。ところが昔の友人から女子高校のバスケットボールチームのコーチを要請される。戸惑いつつも引き受けるビルだが、なんと部員が6名しかいないポンコツチームだったのだ。さらに無愛想なビルはなかなか部員たちに受け入れてもらえないのだが、次第にその努力が認められてゆくようになり…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2016-11-19 21:10:59
DVDでは「ハートボール」という作品名に変わってます。
投稿者:リベルタド!!投稿日:2013-08-21 14:19:49
【ネタバレ注意】

「がんばれベアーズ」の女子バスケ版。
ファミレスの皿洗いする呑んだくれのバツ1男が、これまたボロボロなチームを指導していくうちに、逆に教えられちゃう。
わかっちゃいるけどグッとくる。
試合中にメキシコ系のチームメイトが差別発言され、乱闘になるシーンはスカッとした。
トンがってないルーニー・マーラがチームの一員で出てた。

投稿者:bond投稿日:2013-04-07 12:23:01
なんだかんだ言っても、やっぱバスケが好きなんよね。軽いノリだけど、ハートウォーミング。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION