allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

石坂線物語(2012〜2013)

メディアTV
放映日2013/03/27
放映時間22:00〜23:00
放映曜日水曜日
放映局NHK BSプレミアム
製作国日本
ジャンルドラマ

【クレジット】
演出:三島有紀子
「華の火」
角田知慧理
「豆腐の味」
板垣麻衣子
「おかえり」
制作統括:石沢直樹
作:三島有紀子
「華の火」
渋谷悠
「豆腐の味」
仲田真紀子
「おかえり」
音楽:小林洋平
出演:冨樫真
「華の火」
井之上チャル
「華の火」
前田旺志郎
「華の火」&「おかえり」
本多力
「華の火」
井村空美
「華の火」
寺田有希
「華の火」
渋谷天外
「華の火」
笑福亭松之助
「華の火」&「豆腐の味」
森田涼花
「豆腐の味」
村崎真彩
「豆腐の味」
辻村瑞貴
「豆腐の味」
倉本発
「豆腐の味」
水野麗奈
「豆腐の味」
桂紅雀
「豆腐の味」
新海なつ
「豆腐の味」
蟷螂襲
「豆腐の味」
石野真子
「豆腐の味」
内野謙太
「おかえり」
浜口順子
「おかえり」
朝比奈潔子
「おかえり」
桂吉弥
「おかえり」
佐川満男
「おかえり」
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2013-03-29 01:00:45
【ネタバレ注意】

<あらすじ>●第一話「豆腐の味」大津市内の豆腐店。高校三年の柏崎和歌奈(森田涼花)は恋人の翔(倉田発)とともに東京の大学に進学しようと考えていたが、母親の陶子(石野真子)が作る豆腐と町の人々の関係を見ているうちに考えが変わる…。●第二話「おかえり」高校時代から映画監督を目指し上京した斎藤直哉(内野謙太)は、夢破れて実家に帰れぬまま長浜でバイトしていたが、高校時代の同級生でシングルマザーになっている中村詩織(浜口順子)と再会して考えが変わる…。●第三話「華の火」不慮の事故で三歳の娘華を亡くした藤居葉子(冨樫真)は、娘の姿を追い求め、情緒不安定になっていた…。

電車や駅の思い出を、短歌形式で表す「電車と青春21文字のメッセージ」の入賞作品をもとにした一本20分のショートドラマ三本。大津市内を走る京阪・石坂線が舞台になっている。
制作されたのは三本目の「華の火」が実は最初。三島有紀子の作・演出で、娘を亡くした現実を受け容れられない母親を、冨樫真が狂気を感じさせる巧演。ファンタスティックな演出で、短いながらもきらりと光る好編だった。
第一話と第二話は、平均的な作り。とはいえ、琵琶湖を背景にした地方発ドラマとしてはそれぞれ爽やかな風を感じさせるショートストーリーに仕上がっていた。
それにしてもNHKは金があっていいね、と思った次第。

【エピソード】
第1話華の火 
 
第2話豆腐の味 
 
第3話おかえり 
 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION