allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

コン・ティキ(2012)

KON-TIKI

メディア映画
上映時間113分
製作国イギリス/ノルウェー/デンマーク/ドイツ
公開情報劇場公開(ブロードメディア・スタジオ)
初公開年月2013/06/29
ジャンルドラマ/アドベンチャー
映倫G
太陽だけを追いかけて、
海の彼方へ
男たちは旅立った――。
コン・ティキ [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 2,750
USED価格:¥ 1,921
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 1947年に自説を証明すべく、古代ペルーの筏を再現して太平洋横断に挑戦したトール・ヘイエルダールの壮大にして過酷な大冒険を完全映画化した感動の海洋アドベンチャー・ロマン。主演はポール・スヴェーレ・ヴァルハイム・ハーゲン。監督は「バンディダス」「ナチスが最も恐れた男」のヨアヒム・ローニング&エスペン・サンドベリ。
 1947年、ノルウェーの若き学者トール・ヘイエルダールは、南太平洋に暮らすポリネシア人の祖先はアジアから来たとする通説に対し、南米から来たとする仮説を打ち立てる。そしてそれを証明するため、1500年前の材料と技術で建設した筏“コン・ティキ号”でペルーからポリネシアへと渡るという無謀な挑戦に乗り出す。そんな彼の夢に5人の男たちが賛同し、全長8000kmにも及ぶ遥かなる航海を共にすることに。しかし案の定、道中ではサメの襲撃や大嵐をはじめ、幾多の困難が彼らを待ち受けていた。さらに、狭い空間で長時間を過ごす中で、次第に互いの人間関係にも大きな溝が生じていく一行だったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2015-06-16 09:54:14
演出:7
演技:7
脚本:6
音響:6
投稿者:bond投稿日:2015-02-10 08:25:24
そこそこな冒険航海もの。実話なのね。カナズチで海の冒険はないだろう。
投稿者:Normandie投稿日:2014-04-13 02:04:37
WW〜後、南米からポリネシアまで自説を証明するためにいかだで航海したノルウェー人の実話の海洋アドベンチャー。
まず言語が英語にがっかりした。ハリウッド進出に媚びたか?
主要な俳優はほぼノルウェー人という事もあり、期待し過ぎたのか、
今一つ盛り上がりに欠ける印象だった。
演じる俳優さんたちも、特に主役の人がまぶし〜ぃほどの青い瞳と金髪の
イケメンさんなんですが可もなく不可もなくのタイプ。
個人的に俳優として重要視している目力が弱く感じました。
航海中のお話だから乗船者のより深い密度の濃い人間関係を見たかった。
あとやっぱりCG にはもう少しお金掛けてほしいなぁ。
この監督コンビで次作は海賊5だとか、あんまり興味ないけどノルウェーとしては初のオスカー候補になった事だし、頑張ってほしいです。
投稿者:ASH投稿日:2013-06-29 18:08:20
【ネタバレ注意】

 オスカー外国語映画賞にノミネートされたんだけど、俺が観たバージョンの台詞はほぼ英語。って、どういうこっちゃ? まあ、そんなことはともかく、監督を務めたローニング&サンドベリが「パイカリ」シリーズ第5弾に抜擢されたという報を聞いて、早速、鑑賞!! 自説を証明させるためとはいえ、筏で漂流なんて冒険譚としてはオモロいが、あまりにも無謀過ぎる!!

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 外国語映画賞 (ノルウェー)
□ 外国語映画賞 (ノルウェー=イギリス=デンマーク)
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】コン・ティキ2014/04/09\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】コン・ティキ2014/04/09\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】コン・ティキレンタル有り
 【DVD】コン・ティキレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION