allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ムービー43(2013)

MOVIE 43

メディア映画
上映時間94分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(アスミック・エース)
初公開年月2013/08/10
ジャンルコメディ
映倫R15+
ムービー43 Blu-ray
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 15,873
USED価格:¥ 3,117
amazon.co.jpへ

 Photos
ムービー43ムービー43ムービー43ムービー43

【クレジット】
監督:スティーヴン・ブリル
ピーター・ファレリー
ウィル・グレアム
スティーヴ・カー
グリフィン・ダン
ジェームズ・ダフィ
ジョナサン・ヴァン・タルケン
エリザベス・バンクス
パトリック・フォーシュベリ
ブレット・ラトナー
ラスティ・カンデッフ
ジェームズ・ガン
製作:チャールズ・B・ウェスラー
ジョン・ペノッティ
ピーター・ファレリー
ライアン・カヴァナー
製作総指揮:ティム・ウィリアムズ
タッカー・トゥーリー
ジェイソン・フェルツ
脚本:ウィル・カーラフ
トビアス・カールソン
ジェイコブ・フライシャー
パトリック・フォーシュベリ
ウィル・グレアム
ジェームズ・ガン
クロース・カイルストレム
ジャック・クコダ
ビル・オマリー
マシュー・ポーテノイ
グレッグ・プリティキン
ロッキー・ルッソ
オッレ・サッリ
エリザベス・シャピロ
ジェレミー・ソセンコ
ジョナサン・ヴァン・タルケン
ジョナス・ウィッテンマーク
音楽監修:ハッピー・ウォルターズ
ボブ・ボーウェン
出演:エリザベス・バンクス
クリステン・ベル
ハル・ベリー
レスリー・ビブ
ケイト・ボスワース
ジェラルド・バトラー
ジョシュ・デュアメル
アンナ・ファリス
リチャード・ギア
テレンス・ハワード
ヒュー・ジャックマン
ジョニー・ノックスヴィル
ジャスティン・ロング
クリストファー・ミンツ=プラッセ
クロエ・グレース・モレッツ
リーヴ・シュレイバー
ショーン・ウィリアム・スコット
エマ・ストーン
ジェイソン・サダイキス
ユマ・サーマン
ナオミ・ワッツ
ケイト・ウィンスレット
キーラン・カルキン
デニス・クエイド
セス・マクファーレン
グレッグ・キニア
【解説】
 「メリーに首ったけ」のピーター・ファレリーが企画し、ハル・ベリー、ヒュー・ジャックマン、ナオミ・ワッツ、ケイト・ウィンスレット、リチャード・ギアはじめ錚々たるハリウッド・スターが出演しながら、全米ではその出来の酷さからほとんど話題になることもなく、ひっそりと公開されて大コケし、世紀の失敗作となってしまったオムニバス・おバカ・コメディ。オープニングを含めた全12編のお下劣エピソードが、驚きの豪華キャストと下品な下ネタ・ギャグ満載で描かれていく。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2014-08-21 08:32:02
豪華キャストの下ネタオムニバス。皆、よく、出演OKしたなー。
投稿者:リベルタド!!投稿日:2014-06-09 12:46:32
初っぱなの“キン○マ”ネタが始まった時は、豪華過ぎるキャストに茫然とした!
なんとなく昔懐かしの“ZAZ”の味わい。
“i Babe”の“カラー”が選べるようになったくだりは笑った!
ジェラルド・バトラーの“レプリコーン”も気に入った!
こんだけのキャスト・スタッフがよってたかって作った映画が“チンコウンコ”ネタばかりだなんて、ラジー賞狙いとしか思えない!?
褒めてますよ、一応。
投稿者:ASH投稿日:2014-04-12 19:41:22
【ネタバレ注意】

 観ていてフト思い出したのが、あの「KFM」。短いスケッチを脈絡なく繋げて1本の映画にしちまったという、あの伝説のオムニバス映画だ。ただ、CMやTVドラマ、教育番組、映画のパロディが基本だった「KFM」に比べると、コチラは徹底して下ネタのオンパレ。それもかなり知能指数の低いレベル。で、それらを嬉々として演ってるのが名だたるハリウッド・スターってのがミソ。コメディ系の連中なら理解の範囲内だが、あんた、なぜそこまでする? ってな人が多数。キャリア、台無しぃ〜!!

 喉に金玉のある男のエピソード。演じるヒュー・ジャックマンとケイト・ウィンスレットはどちらもウッディ・アレンの映画に出ているだけに、金玉の部分を除けば、どことなくアレン映画風(そうか?)。アレン映画特有の気取ったインテリジェントを金玉がブチ壊すのが狙いか? 誰も気に留めない金玉を気付かせようと必死に身振りや表情で伝えようとするケイト、上手い!

 スカトロ・マニアの恋人を持ってしまった男の悲劇(?)。演じるアンナ・ファリスとクリス・プラットは実生活でもパートナー同士。まさか、プライベートでもあんなことしてるわけじゃあるめぇな。と、思わせるところが狙いなんだろうな。

 「悪魔の棲む家」では兄妹役だったジミー・ベネットとクロエちゃんが今度は恋人(?)役で再共演!! ここにクリストファー・ミンツも加わわるもんだから、さらに「キッカス」の2人が揃う。このエピソードはエリザベス・バンクスの監督デビュー作だが、正直、不発。まあ、クロエ版「キャリー」の前哨線と言う意味なら価値あるか。

投稿者:uptail投稿日:2014-03-18 09:32:50
演出:1
演技:1
脚本:1
音響:1
投稿者:TH投稿日:2014-01-26 15:57:51
豪華キャストが下品ネタ。
ジョニー・ノックスビルは納得だが、他のキャストはなぜ出演したのだ?
投稿者:ghost-fox投稿日:2014-01-19 21:58:36
うんこちんちん
投稿者:メカゴジラ投稿日:2013-09-06 05:01:00
【ネタバレ注意】

 
地元でかかってなくて遠征して鑑賞。その甲斐はあった。
近年稀に見るウルトラ下品バカ映画。絶賛するしかない。

短いスケッチをつないだオムニバス形式の映画なんだけど、ケイト・ウインスレットとブラインドデートするヒュー・ジャックマンの喉にキンタマ袋がでれーんとくっついてる時点で大爆笑。

その後はもう中学生が悪乗りしたようなウンコ・チンコ・バカネタのオンパレード。しかもそれをやっているのがハリウッドの大スターばっかりってどうなってんのコレ。なんかの陰謀?全員弱みでも握られてたの??

個人的にMVPはハル・ベリーとリチャード・ギア。もう思い出しただけで笑える。
「サウスパーク」や「チーム・アメリカ」の下品ネタが平気な人にはぜひ観てほしい。凄いぞコレ。

投稿者:U★mUzo投稿日:2013-08-11 00:54:57
これだけのビッグネームが出演しながら
その内容の下らなさに酷評&興行失敗した作品。

確かに下らなすぎだが
こういうことをやろうとしてしまうセンスが自分は好きである。

が、本当にどうしようもない・・・

きっとビッグネーマーズでなかったら
映像化もされなかっただろうし、
自分も酷評していたと思う。

「こんな人がこんな役を?!」というのを楽しむ1本。

★自宅学習
★合コン・アベンジャーズ
★iBabe
★フィーリング・カップル下衆でドン!
★Ned

がおすすめ。

前情報なく観て、楽しむほうがいいと思いますし、
あらすじは書くほどのものでもない。

http://ameblo.jp/t1r2m3/
投稿者:SaintEtienneHeaven投稿日:2013-07-27 01:18:40
【ネタバレ注意】

あれ、ジェームズ・ガンとエリザベス・バンクスは?と思ったら。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ ワースト作品賞 
 ■ ワースト監督賞 13人の監督に対して
 ■ ワースト脚本賞 19人の脚本家に対して
 □ ワースト・スクリーン・コンボ賞 キャスト全員に対して
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ムービー432014/01/10\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】ムービー432014/01/10\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ムービー43レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION