allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

トーク・トゥ・ザ・デッド(2013)

メディア映画
上映時間84分
製作国日本
公開情報劇場公開(トラヴィス)
初公開年月2013/08/03
ジャンルホラー
恐怖は誘(いざな)われる…
トーク・トゥ・ザ・デッド [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 4,104
USED価格:¥ 7,845
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:鶴田法男
プロデューサー:一瀬隆重
原案:一瀬隆重
脚本:佐東みどり
鶴田法男
一瀬隆重
撮影:福澤亮介
視覚効果:鴨原譲
本田貴雄
特殊メイク:百武朋
美術:横守剛
編集:深沢佳文
キャスティング:安生泰子
音響効果:大河原将
音楽:遠藤浩二
栗本修
VE:青田保夫
スタイリスト:棚橋公子
メイク:五十嵐広美
記録:小林昌枝
照明:清喜博二
録音:冨田健吾
助監督:土岐洋介
出演:小松彩夏
加藤和樹
桜井ユキ
須賀貴匡
酒井天満
嶋田久作
毬谷友子
大塚千弘
【解説】
 「リング0 バースデイ」「おろち」の鶴田法男監督が、死者と会話できるアプリの存在を知ったヒロインを待ち受ける戦慄の恐怖を描いたホラー・サスペンス。主演は「僕等がいた」の小松彩夏、共演に加藤和樹。母が男を作って家を出て行ってしまい、幼い弟を養うためにデリヘル嬢として働く百合。ある日、病気の弟を一人で家に残し、死なせてしまう。後悔の気持ちを抱える彼女は、死者と話ができるアプリの存在を知り、半信半疑で使ってみる。すると本当に死んだ弟の声が聞こえてくるのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2015-01-03 08:04:58
母に出て行かれた小松彩夏は生活の為にデリヘルで働くが帰宅すると弟が死んでいた。控室で待機中に同僚から死者と話せるアプリの話を聞いた彩夏は弟に電話するが・・・。

新感覚ゾンビホラー。
タイトルが地味な為に敬遠しがちだがそこは鶴田監督、不気味な雰囲気を残しながらデリヘルの控室風景等見事に描いている(笑い)。
えげつないシーンは皆無ながら演出のみで見せきっているのが流石である。(H26/4/5)
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】トーク・トゥ・ザ・デッド2013/12/04\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】トーク・トゥ・ザ・デッドレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION