allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー(2013)

KICK-ASS 2

メディア映画
上映時間103分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月2014/02/22
ジャンルアクション/ヒーロー
映倫R15+
キック・アス ジャスティス・フォーエバー [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,037
価格:¥ 1,222
USED価格:¥ 936
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:ジェフ・ワドロウ
製作:マシュー・ヴォーン
アダム・ボーリング
タルキン・パック
デヴィッド・リード
製作総指揮:マーク・ミラー
ジョン・S・ロミタ・Jr
スティーヴン・マークス
クローディア・ヴォーン
ピエール・ラグランジェ
トレヴァー・デューク・モレッツ
原作:マーク・ミラー
ジョン・S・ロミタ・Jr
脚本:ジェフ・ワドロウ
撮影:ティム・モーリス・ジョーンズ
プロダクションデ
ザイン:
ラッセル・デ・ロザリオ
衣装デザイン:サミー・シェルドン・ディファー
編集:エディ・ハミルトン
音楽:ヘンリー・ジャックマン
マシュー・マージェソン
字幕監修:町山智浩
出演:アーロン・テイラー=ジョンソンデイヴ・リゼウスキ(キック・アス)
クリストファー・ミンツ=プラッセクリス・ダミコ(マザー・ファッカー)
クロエ・グレース・モレッツミンディ・マクレイディ(ヒット・ガール)
ジム・キャリーサル・バートリー(スターズ・アンド・ストライプス大佐)
モリス・チェスナットマーカス・ウィリアムズ
クローディア・リーブルック
クラーク・デュークマーティ(バトル・ガイ)
オーガスタス・プリュートッド(アス・キッカー)
スティーヴン・マッキントッシュトミーズダッド(リメンバー・トミー)
モニカ・ドラントミーズマム(リメンバー・トミー)
ロバート・エムズインセクトマン
リンディ・ブースナイト・ビッチ
ドナルド・フェイソンドクター・グラビティー
オルガ・クルクリーナマザー・ロシア
トム・ウーチンギス・半殺し
アンディ・ナイマン腫瘍(ザ・トゥーマー)
ダニエル・カルーヤブラック・デス
ジョン・レグイザモハビエル
ギャレット・M・ブラウンデイヴの父
リンジー・フォンセカケイティ
ヤンシー・バトラーアンジー・ダミーコ
ソフィー・ウーエリカ
ウェスリー・モーガン
ベネディクト・ウォン
チャック・リデル
イアン・グレン
【解説】
 平凡なオタク高校生が謎の殺し屋少女“ヒット・ガール”の助けを借りて素人ヒーロー“キック・アス”として活躍するマーク・ミラーの同名コミックをアーロン・テイラー=ジョンソン主演で実写映画化し、世界中の映画ファンから熱狂的に迎えられたハード・バイオレンス・ティーンズ・アクションの続編。父親を殺され復讐に燃えるレッド・ミストと、新たな強力助っ人と手を組みヒーロー・チームを結成したキック・アス&ヒット・ガールとのさらなる凄惨な戦いの行方を描く。共演は前作に引き続いての登場となるクリストファー・ミンツ=プラッセ、クロエ・グレース・モレッツに加え、新キャラクター“スターズ・アンド・ストライプス大佐”役でジム・キャリーが初参戦。監督は前回のマシュー・ヴォーンからバトンを引き継ぎ、新たに「ネバー・バックダウン」のジェフ・ワドロウが務めた。
 最弱ヒーロー“キック・アス”と美少女助っ人“ヒット・ガール”の活躍で、フランク・ダミコ率いる極悪犯罪組織が壊滅されて3年。一度はキック・アスのマスクを脱いだデイヴだったが、再び正義の心に目覚め、本物のヒーローを目指して立ち上がる。そして、元マフィアのヒーロー“スターズ・アンド・ストライプス大佐”と出会い、ヒーロー軍団“ジャスティス・フォーエバー”を結成する。一方、前回の戦いで父を失い、父の親友マーカスに引き取られたヒット・ガールことミンディ。彼女の幸せを願うマーカスから、ヒット・ガールを封印し、普通の高校生として生きるよう約束させられる。そんな中、キック・アスに父フランクを殺され復讐に燃えるレッド・ミストは、マザー・ファッカーと名を改め、世界中から一流の暗殺者を集めて恐るべき悪党軍団を組織し、至る所で悪行を重ねていた。
<allcinema>
【関連作品】
キック・アス(2010)第1作
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー(2013)第2作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:sayakamizu投稿日:2015-09-16 15:25:16
成長する前に、作れって言ったろ。
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-04 07:01:28
なんでこんなにつまらなくなるんだろう?
投稿者:nedved投稿日:2015-05-14 23:21:15
クロエ・グレース・モレッツ
投稿者:namurisu投稿日:2015-05-04 16:40:02
BDの4K画質で観るクロエ・JK・モレッツの唇と「キック・アス3」の処女喪失。
投稿者:nightwing投稿日:2015-05-01 00:51:39
前作が痛快だったのであまり期待せずに観たからか意外と楽しめた。
毎度の事ながらクロエ・モレッツが可愛すぎて自分の感情が支配されてか
ヒット・ガールがやっつけるシーンになると痛快度が超マックス!
興奮冷めやらぬ間にエンドロールと・・・まぁドタバタ感は否めないものの
適度なグロとお下品さを盛り込んだ作品で面白かった。
しかし、ジム・キャリーってこんな顔だったっけ??
投稿者:bond投稿日:2015-03-04 08:28:13
無難に続編としてできた作品。でも、、少女はもはや大人体型、いろんなヒーロー出てきた。ジム・キャリーには気づかなかった。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2015-03-01 16:56:27
クリスを暴走させたのが勝因。
投稿者:MAKO投稿日:2015-02-11 22:28:22
【ネタバレ注意】

成長期の子供とはすごいもので、前作ではほんとに
小さなクロエちゃんが大きくたくましくなっています。
肩幅が気になる(笑)

なんとなくウォッチメン的な風味もあり、なんやかんやで
楽しめた本作、ショッキング度は下がりましたが女子高生の
ゲロ下痢同時噴射などなかなかなシーンもございました。

ナイトビッチはマスクをしている時ぶっさいくで、
「もっとかわいい子連れてこいやー」と思いましたが、
素顔はとってもかわいい子でびっくりしました。

投稿者:こじか投稿日:2014-10-28 22:56:43
【ネタバレ注意】

始まってすぐ辺りのワクワク感が素晴らしい。ハイスクールな展開も笑えたが、残念ながら快作にはならず。しかし何よりクロエ女史が楽しそうなのでそれだけで観れる。

投稿者:blumental投稿日:2014-10-19 01:00:15
ヒットガールが大きくなりすぎ。子どものヒットガールが活躍するのが痛快だったのに。前作のすぐあとに続編を作るべきだった。それにひ弱なキックアスだったから面白かったのに、たくましくなったら魅力半減。
投稿者:uptail投稿日:2014-07-17 11:42:56
演出:6
演技:6
脚本:6
音響:6
投稿者:なちら投稿日:2014-04-09 21:33:30
アーロン君の嫁さんの年齢が気になるが…。それは一旦忘れよう。

キックアスがキッチリトレーニングして、仲間のヒーローと共に秩序を乱しがちな人間を懲らしめる様子に、
前作の物足りなさがカバーされて自分としては満足だった。
戦うのみだったヒットガールの内面も見えたしね。
身内の死なんかも乗り越えたりして、皆、ちょっと大人になるのが微笑ましい。

あとは、マザーロシアの素晴らしい尻ね!
あの風貌であの美しい尻、神の悪戯としか思えん!
投稿者:SECOND_STAGE_LENSMEN投稿日:2014-03-04 23:00:06
美人揃いの本作、もちろん注目はクロエちゃんだが、他の女優陣も魅力的だ。
ゲリゲロ棒を使うと、ゲロだけでなくちゃんとゲリもするのが素敵。

http://movieandtv.blog85.fc2.com/blog-entry-471.html
投稿者:moviemania1999投稿日:2014-03-01 16:33:55
●監督が変わったのですごく不安だったけど観終わってホッとしました。
それなりに無難に作ってありました。
沢山の(自称)ヒーローが出てきて物語の足かせになってたけどナイト・ビッチの登場でそっちばかり気になった(汗)
最終バトルもマザー・ロシア強すぎなのが前作にあった爽快感を無くさせている。ヒット・ガールも後半デブ過ぎてかっこ悪い。前半はかわいかったのになぁ。「3」はバリバリのCGな悪い予感がする。
あと、ジョン・レグイザモの扱いがひどすぎる。
クリストファー・ミンツ=プラッセも劇太りな気がする。 http://blog.livedoor.jp/moviemania1999/
投稿者:リベルタド!!投稿日:2014-02-27 16:30:52
【ネタバレ注意】

ヒットガールが高校生!!子供の成長は早いものだ・・・。デートに出かけたり、ダンスしたり、一応は青春してたので一安心。学園コメディにありがちな意地悪な金持ち娘を“ゲロゲロ”させちゃう仕返しは痛快!

ジム・キャリーがどこで“笑わす”のかと思いきや、最後まで真剣だったのは意外。
残念なのは、クライマックスが覆面バトルロワイヤルで終わってしまったことかな。

投稿者:ピースケ投稿日:2014-02-26 22:41:34
期待値のレベル上がりまくりな続編、思ったより楽しめた。
今回はキックアスが頑張ってる。
暴力シーンが減ったものの、『下痢ゲロ棒』の登場で お下劣炸裂でした。
投稿者:Ni-Ho=SAGARU投稿日:2014-02-24 13:44:31
相変わらずよくやるよ。
ウワサでは、マグニートーの息子クイックシルバーが
X-MENシリーズとアベンジャーズの両方に出るんだが、
片方をキックアス、片方をアスキックが演じるそうな。
ややこしや~
投稿者:ASH投稿日:2014-02-22 12:16:59
【ネタバレ注意】

 ってことで、前作ん時とは比べもんになんないくらい公開規模が拡大した「キッカス」第2弾!! 当然、俺んちの最寄りのシネコンでも上映してくれたからイソイソと出向いたわけだが、正直、前作の方が衝撃的だった分、驚きは薄れたってのはあるわな。まあ、それは続編の宿命なので仕方がないが、よくあるアメコミ映画の続編のようにキャラを増やして賑やかにしているところはさすが。

 それにしても、暴力を撲滅するために行う正義ってのは、考えてみるとそれ自体が暴力なわけで、暴力に対抗するには暴力しかないってのも、何だかやるせないもんがあるわな。世の中から暴力や抗争が一向になくならないのは、そういうことに起因しているからなんではないかと。星条旗を名乗る大佐なんて、モロにあの国そのものじゃんか。行き過ぎた正義は、暴力と何ら変わらないと。

 レッドミストことマザーファッカーが、父を殺されたことでキッカスに復讐を企てる。そうして、キッカスも父を殺されてしまう。報復が報復を呼ぶ連鎖反応。弔い合戦と言えば聞こえはいい(?)が、紛争問題を抱えている国と同じ様になってくる。1対1で済めばそれでもいいんだろうけど、多くの仲間を引き込み抗争は大きくなってゆく。ジャスティス・フォーエバーってのも、考えてみれば恐ろしいもんだよな。と、柄にもないことを思ってみたりなんかして。

 前作でキッカスをただの高校生からヒーローへとたらしめたヒットガールが、今回はミンディとして普通の学園生活を送ろうと努力している。しかし、幼い頃から父の英才教育を受けていた彼女の居場所はそこにはない。デイブの呼びかけに自分の使命は何なのかをミンディは悟り、ヒットガールとして復活する。と、観ていていろんなアメコミ映画を思い出させるのは、「亜流」なんかでは決してなく、壮大なるアメコミへの愛を恥ずかしげもなくやってるからなんじゃないかと。

 ってなわけで、さながらキッカス版「ウォッチメン」とも言える正義を貫くことで生じる矛盾、みたいなものに触れてはいるが、ここは難しいことは考えずにハチャメチャなアクションを楽しめばいいんじゃね? ジャスティス・フォーエバーとMF率い悪党軍団(Toxic Megacunts/日本語翻訳不能!!)が入り乱れるバトルのスゲェこと! マザー・ロシア、強過ぎ!! あんまり強ぇんで、もう笑うっきゃない!! マザーを倒すにはアドレナリン注入しか手段はないのか?!

 さて、この映画最大の難点は、多くの観客のお目当てでもあるクロエちゃん演じるヒットガールがあまり活躍しないってこと。ミンディは普通の高校生活を送りたいと、ヒットガール引退宣言をするのだが、彼女も年頃の女の子なんだなぁ、ってのが窺い知れて微笑ましい。ボーイ・グループにときめいたり、お化粧したり。と、「キャリー」と同じくクロエちゃんのアイドル映画的な一面がチラホラと。まあ、タイトルは「キッカス」なんで主人公はデイブなわけだが。

 学園映画的な要素がグッと強くなったのは、監督の趣味だからなのか。ミンディが3人の女王蜂の取り巻きになるなんて、「ミーン・ガールズ」をどことなく思い出させる。気に食わないヤツはみんなの前で恥をかかせるなんて、女子高生は陰湿やねぇ〜。そんな女王たちにミンディはゲロゲリ棒で仕返しをするのだ。まぁ、ゲロはともかくだ、パンツを突き破ってまで噴出するウンコってのもスゲェよなぁ。下痢ならジワッと滲むだけなんじゃない(汚ねぇなぁ)。

 ミンツくん、今回は無精ひげにGOTHっぽいメイクと、「スーパーバッド」の頃から知ってる身としては格段と精悍な顔つきになってきた。前作でレッドミストはなんだか憎めないヤツだったけど、この映画では極悪非道!! この変化に大いなる違和感を感じる連中も多いことだろうて。しかし、ちゃんと笑い所も用意してくれてるので、俺は概ね満足。キッカスとMFのバトルでもキビキビした動きを見せてくれるしね。

 キッカスのマスクが鋼鉄製になるラストに第3弾への期待が膨らむ!! で、サメの水槽に落ちたMFがどうなったのか、エンド・クレジット終了後にオチがあるので、場内が明るくなるまで席を立たないように!

 アーロンくん、遂に「アベンジャーズ2」に呼ばれたみたいね。まさか、カッキス役で、じゃねぇだろうなぁ。

投稿者:徘徊爺投稿日:2013-10-22 16:35:47
前作はシリアスとコメディが融合したことがプラスになってたけど、今回はマイナスになっていて、中途半端なイメージだ。
2作目だから仕方ないのかも知れないが、ヒットガールの存在にインパクトがない。
投稿者:SaintEtienneHeaven投稿日:2013-08-20 09:37:41
【ネタバレ注意】

扱いが悲しかった・・・

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION