allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

受難(2013)

メディア映画
上映時間95分
製作国日本
公開情報劇場公開(ファントム・フィルム)
初公開年月2013/12/07
ジャンルコメディ/ファンタジー/エロティック
映倫R15+
え!?
あそこに人面瘡
受難(新・死ぬまでにこれは観ろ! ) [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,700
価格:¥ 2,503
USED価格:¥ 1,633
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:吉田良子
製作:重村博文
小西啓介
宮路敬久
プロデューサー:山口幸彦
小林智浩
宮崎大
原作:姫野カオルコ
『受難』(文春文庫刊)
脚本:吉田良子
撮影:芦澤明子
美術:平井淳郎
編集:平田竜馬
音響効果:齋藤昌利
音楽:大友良英
VFXスーパーバ
イザー:
オダイッセイ
スタイリスト:小倉久乃
ヘアメイク:橋本申二
照明:御木茂則
録音:伊藤裕規
助監督:林啓史
キャスティングプ
ロデューサー:
山口真人
出演:岩佐真悠子
淵上泰史
伊藤久美子
奥浜レイラ
内田亜希子
青柳文子
古舘寛治
【解説】
 『ツ、イ、ラ、ク』の姫野カオルコによる同名小説を、グラビア出身の岩佐真悠子主演で映画化したエロティック・ファンタジー・コメディ。ある日突然、自分の性器に口の悪い人面瘡が棲みついてしまった純潔乙女を待ち受ける受難の日々をユーモラスに描く。監督は「惑星のかけら」の吉田良子。
 修道院育ちで汚れを知らない天涯孤独の乙女、フランチェス子。いつまでも愛やセックスについて難しく考えては悶々とし、結果的に禁欲的な人生を送っていた。そんなある日、彼女の股間に謎の人面瘡が取り憑いてしまう。しかも流暢にしゃべり出すや、フランチェス子に対して“ダメ女”と悪態を連発する始末。それでもどうすることもできないフランチェス子は、けなげにもそれを“古賀さん”と呼び、罵倒に耐えて苦難の共同生活を続けていくのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ASH投稿日:2014-05-23 22:09:25
【ネタバレ注意】

 和製「プッシー・トーク」? これがよく喋る!

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 新進女優賞岩佐真悠子 「受難」「カルト」ほか
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】受難2016/08/03\2,500amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】受難2014/05/14\5,800amazon.co.jpへ
 【DVD】受難2016/08/03\1,900amazon.co.jpへ
 【DVD】受難2014/05/14\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】岩佐真悠子 in 受難2013/12/06\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】岩佐真悠子 in 受難レンタル有り
 【DVD】受難レンタル有り
【広告】