allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜(2013)

メディアTV
放映日2013/10/13〜2013/12/15
放映時間21:00〜21:54
放映曜日日曜日
放映局TBS/毎日放送
製作国日本
ジャンルロマンス/SF
安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~ Blu-ray BOX
参考価格:¥ 28,512
価格:¥ 21,142
USED価格:¥ 15,178
amazon.co.jpへ

【クレジット】
演出:波多野貴文
木村ひさし
坪井敏雄
プロデュース:植田博樹
坪井敏雄
脚本:西荻弓絵
泉澤陽子
音楽:菅野祐悟
主題歌:竹内まりや
『Your Eyes』
制作プロデュース:長谷川晴彦
安田邦弘
設定協力:庵野秀明
鶴巻和哉
前田真宏
コンセプト:庵野秀明
鶴巻和哉
前田真宏
出演:木村拓哉安堂ロイド/沫嶋黎士
柴咲コウ安堂麻陽
大島優子沫嶋七瀬
桐谷健太星 新造
本田翼サプリ
山口紗弥加小松左京子
ジェシー江戸川斗夢
日野陽仁冨野好雪
山本美月栗山 薫
池田大倉田朝晴
鶴見辰吾幹谷総一
伊達暁ケプラ
谷田歩メンデル
桐谷美玲ARX IX
平岡祐太角城 元
名取裕子安堂景子
(特別出演)
遠藤憲一葦母衣朔
ゲスト出演:福田彩乃
(第1話)
やべけんじ
(第1話)
河原康二
(第1話)
工藤俊作
(第1話)
堀聡志
(第1話)
佐藤渚
(第1話)
柿澤勇人
(第2話)
三浦力
(第3話)
アジャ・コング
(第3話)
杉浦大介
(第3話)
浦島こうじ
(第3話)
信川清順
(第3話)
藤本隆宏
(第4話)
津村知与支
(第4話)
矢崎まなぶ
(第4話)
横山真弓
(第4話)
志藤彩那
(第4話)
辻川慶治
(第4話)
岩井秀人
(第6話)
高橋努
(第6話)
野間口徹
(第6話)
平原テツ
(第6話)
荻野友里
(第6話)
岩瀬亮
(第6話)
渡辺舞
(第6話)
信太真妃
(第6話)
神尾佑
(第7,10話)
中川剛
(第7話)
井上真樹夫
(第8,9,10話)
嶋田久作
(第8話)
川島潤哉
(第8話)
中川智明
(第8話)
森脇英理子
(第9,10話)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2013-12-24 18:22:14
【ネタバレ注意】

<あらすじ>天才物理学者・沫嶋黎士(木村拓哉)が100年後の警察から派遣されたアンドロイドに射殺され、飛行機事故で死んだように装われた。アンドロイドはさらに沫嶋の婚約者安堂麻陽(柴咲コウ)の命も狙う。そこに沫嶋黎士とそっくりのアンドロイド・ARX II-13が現れ、彼女を守るのだった。麻陽は彼を「安堂ロイド」と名づけ、奇妙な共同生活が始まる…。

さすがにラブロマンスは食傷気味なキムタクを、SFアクションドラマの主役におくとは、なかなかの意欲作。CGやVFXを多用したこうした作品は、ポスプロに相当時間がかかるし製作費も相当かかる。
新たなドラマを模索するスタッフの意欲は大いに買うのだが、では面白かったかと問われると、うーむ。
主役にはこれといった決定的な最終兵器がないがやたら強いし、敵キャラに魅力がさっぱりないし、結局アンドロイドたちがなぜ安堂麻陽をつけ狙うのかわからなかったし(沫嶋の「思い」が回路を開いているから?)。
桐谷美玲が女高生アンドロイドで出て来たりしても、未来感は皆無だし(笑)。
大島優子の憎まれ役が意外に似合っていたけど。
銃やら刀(笑)で闘うのも『キル・ビル』じゃあるまいし、ゲーム世界のまんま。どーなんだろーか。

ということで、物語をもう少し整理できたら面白くなる方向性もあったかも知れないけどなあ。
視聴率は平均12.6%(関東)。後半落ちていったのはさもありなんかな。
ドキドキ感が乏しかったのは確かです。

投稿者:hayate9投稿日:2013-11-18 19:32:09
【ネタバレ注意】

母・名取裕子に健康診断で異常が見つかって余命少ないから、結婚式の前倒しを・・・無理なら花嫁姿で家族写真を、と頼まれる娘・柴咲コウ。
普通、お母さん死ぬかも・・・ってショックうけるかと思うのですが、それよりも結婚写真の方を心配するとは、なんて薄情な娘なのでしょう。(まぁ、余命わずかは嘘だったんですが)
話を進める為にはそうしないといけなかったんでしょうけど、なんか違和感。

<追記・最後まで鑑賞>
上のように話もあれだし、役者が一生懸命演じてもなんか全てが上滑り。サプリのキャラクターなんてアニメならいいんだろうけど生身だと・・・。最終回での桐谷嬢の台詞なんて陳腐すぎる。小田和正の歌が流れた所であまりのミスマッチに苦笑い。
キムタクの「ギフト」の“バタフライナイフ”に影響されて殺人事件がおきたんで封印作品となって以来、こういう役はやってなかったから最後まで観たけれど。前作の「プライスレス」が面白かっただけに残念。

【エピソード】
第1話2013/10/13
 
第2話2013/10/20
 
第3話2013/10/27
 
第4話2013/11/03
 
第5話2013/11/10
 
第6話2013/11/17
 
第7話2013/11/24
 
第8話2013/12/01
 
第9話2013/12/08
 
第10話(終)2013/12/15
 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 Blu-ray BOX2014/06/11\26,400amazon.co.jpへ
 【DVD】安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 DVD-BOX2014/06/11\20,900amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 Vol.1レンタル有り
 【Blu-ray】安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 Vol.2レンタル有り
 【Blu-ray】安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 Vol.3レンタル有り
 【Blu-ray】安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 Vol.5レンタル有り
 【Blu-ray】安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 Vol.4レンタル有り
 【DVD】安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 Vol.4レンタル有り
 【DVD】安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 Vol.3レンタル有り
 【DVD】安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 Vol.5レンタル有り
 【DVD】安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 Vol.2レンタル有り
 【DVD】安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 Vol.1レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION