allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

メキシコ 地獄の抗争<未>(2010)

EL INFIERNO

メディア映画
上映時間149分
製作国メキシコ
公開情報劇場未公開
ジャンルアクション/犯罪
メキシコ 地獄の抗争 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
USED価格:¥ 7,200
amazon.co.jpへ

【解説】
 メキシコの麻薬抗争を背景に、非情な世界で登りつめてゆく男の栄光と挫折を描く。麻薬と暴力の国、メキシコが抱える“今”を映し出す衝撃の問題作!監督はルイス・エストラーダ、出演は「愛その他の悪霊について」のダミアン・アルカザール、ホアキン・コシオら。
 旧友のコチロコによる手引きで、麻薬の密売を始めたベニー。殺しも厭わなくなるにつれて心は疲弊し、危険は自身のみならず彼の愛する者にも及ぶようになる。そして遂にベニーはこの世界から足を洗う決意をするのだが…。身内でも行われる裏切り、警察の腐敗。凄惨なバイオレンスシーン満載でありながら、どことなく明るいマリアッチの調べによりコミカルなタッチの作品となっている。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Bava44投稿日:2014-10-31 22:32:55
冴えないオッサンが20年ぶりに故郷へ帰ると、町がマカロニ・ウェスタン状態になっており、自らもその抗争に引き込まれていくという話。

ラテン・アメリカには直球勝負の社会派映画というのがよくあるのだが、本作の場合は、荒廃したメキシコという自虐気味のコミカルな演出が奇妙な味わいを出していて、なかなか面白い作品になっている。
最終的には、犯罪から抜け出すことのできないメキシコの病理という、お馴染みのテーマに収束するのだが、そこに至るまでの語り口がよく、背景となる冗談みたいな社会状況もブラック・ユーモアを込めてよく描かれていた。 全体としてクオリティのある映画にはなっていると思う。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】メキシコ 地獄の抗争2013/12/06\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】メキシコ 地獄の抗争レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION