allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アンディフィーテッド 栄光の勝利<未>(2011)

UNDEFEATED

メディア映画
上映時間113分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルドキュメンタリー/スポーツ

【解説】
 第84回アカデミー賞最優秀長編ドキュメンタリー映画賞受賞した、アメリカの高校アメフト部を舞台にした青春ドキュメンタリー作品。監督はダニエル・リンジーとT・J・マーティン。コーチのマネジメント力が引き起こした奇跡を綴る。
 テネシー州メンフィスのマナサス高校にあるアメフト・チーム“マナサス・タイガース”は、結成されてから一度も試合で勝ったことのない弱小チームだった。だが2004年にボランティアコーチとしてうあって来たビル・コートニーの驚異的な指導から、無敗(undefeated)のチームへと生まれ変わっていく。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:リベルタド!!投稿日:2015-02-02 12:34:15
【ネタバレ注意】

“スポ根もの”にありがちな話ではある。
弱小チームが熱血コーチと出会い強くなる!「コーチ・カーター」とか実話をベースにした映画も多い。
だけど、この映画はドキュメンタリー。
生徒たちそれぞれの苦境も当然リアル。それを真っ正面から受け止めるコーチ・コートニーの包容力に脱帽する。
プレイする方も、観る方もスポーツって感動できるよね!

投稿者:かまやつ投稿日:2013-10-20 04:40:09

コーチのビルは繰り返し言う、「負けた時、その事実にどう立ち向かうかで、その人物の人間性が露呈する」、と。彼らの競技アメフトも同じだ。「アメフトがお前たちを完成させたりはしない。アメフトはただお前たちの本性を露呈させるだけだ」。スポーツの訓練を通じて、汗と涙とチームワークで不良が更生していく。そんな筋書を予想していたら、思わぬ返し手をくらった。ビルは生徒たちをよく見ている。個々の事情にも一歩踏み込んだ指導をしている。それはすごいことだとおもう。部の活動中に何度もブチ切れて暴力沙汰を起こす学生についても、彼はそれをどこまでも受け入れる。本当はビルもどこかで切り捨てなければならないと思っている。でも彼はこういう。「知り合いに薬中の恋人をもったひとがいる。そのひとは何度も恋人が病院を出たり入ったりするのに手を貸し見守っている。自分の愛するひとをどこで見捨てればいいんだ。もうここまでだ、なんてどうやったら言えるんだ」。彼の指導の基準は同情ではない。彼が「人間性(character)」と彼がよぶものを、社会の差別におびえ、暴力と放蕩によってそれから身を守ろうとする落ちこぼれたちに自覚させること、自分の心の核心に何があるのかを決定するのは一人ひとりにゆだねられていることを彼らに自覚させること、これである。アメフトはそのための手段に過ぎない。アメフトに打ち込むなかで、試合に負けるなかで、一人ひとりが試される。自分の核心に何があるのかを、学生たちはそれとなく自覚しはじめる。しかし、彼らの心根は別に初めから善良なものではない。さまざまな人物へのインタビューは、活躍する選手たちにたいする、他の生徒の複雑な胸のうちも明かしている。心の底になにがあるのか。ビルのいうとおり、それはただ「露呈する」だけだ。むき出しになったあられもない自分の心にどう立ち向かうか。アメフトで勝つことは、心の善良さをなんら保証してくれるものではない。なにかに打ち込み、しかもそれに見放されたとき、そこに露呈する自分自身の姿を直視すること。ビルはそこに人間の強さを信じているように思える。ここには愛情がある、しかしそれは無責任なことだ。走らせるだけ走らせて、結果は自分でなんとかしろ、では普通おさまりがつかない。映画は、映画だから、ひょっとしたら綺麗なところだけ見せているのかもしれない。でも、こんなにきれいなこともそうはない。自分の底にある何かが露呈するところまで走ることができるか。見終わってそう思った。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ ドキュメンタリー長編賞ダニエル・リンジー (監督/製作)
  T・J・マーティン (監督)
  リッチ・ミドルマス (製作)
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】アンディフィーテッド 栄光の勝利2014/02/21\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】アンディフィーテッド 栄光の勝利レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION