allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ(2014)

メディア映画
上映時間114分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月2014/04/26
ジャンルミステリー/サスペンス
映倫G
全ての「謎」を終わらせる。
相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ 豪華版Blu-ray BOX(初回完全限定生産)
参考価格:¥ 14,580
価格:¥ 8,476
USED価格:¥ 3,400
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:和泉聖治
製作:平城隆司
鈴木武幸
水谷晴夫
都築伸一郎
山本晋也
浅井賢二
木下直哉
樋泉実
大辻茂
笹栗哲朗
渡辺万由美
製作総指揮:早河洋
Co.エグゼクテ
ィブプロデューサ
ー:
大川武宏
エグゼクティブプ
ロデューサー:
林雄一郎
プロデューサー:松本基弘
伊東仁
遠藤英明
西平敦郎
土田真通
アソシエイトプロ
デューサー:
村上弓
ラインプロデュー
サー:
今村勝範
脚本:輿水泰弘
撮影:会田正裕
美術:近藤成之
編集:只野信也
音響効果:西村洋一
音楽:池頼広
音楽プロデューサ
ー:
津島玄一
スクリプター:唐崎真理子
照明:大久保武志
装飾:山岸正一
録音:舛森強
助監督:安養寺工
近藤一彦
出演:水谷豊杉下右京
成宮寛貴甲斐享
伊原剛志示申室司
釈由美子高野志摩子
風間トオル綿貫孝雄
六平直政
渡辺大多賀周治
吉田鋼太郎栗山朔太郎
瀬川亮岩代純也
宅麻伸若狭道彦
鈴木杏樹月本幸子
真飛聖笛吹悦子
川原和久伊丹憲一
大谷亮介三浦信輔
山中崇史芹沢慶二
山西惇角田六郎
六角精児米沢守
神保悟志大河内春樹
小野了中園照生
片桐竜次内村完爾
及川光博神戸尊
石坂浩二甲斐峯秋
【解説】
 水谷豊主演の人気TVシリーズの劇場版第3弾。太平洋に浮かぶ孤島を舞台に、元自衛隊員の死に隠された巨大な陰謀に迫る杉下右京と3代目相棒・甲斐享の活躍を描く。共演には成宮寛貴、石坂浩二をはじめとするTVレギュラー陣に加え、2代目相棒の及川光博も登場。さらにゲストとして伊原剛志、釈由美子、風間トオル、宅麻伸らが出演。監督はTV版のみならず劇場版前2作も手がけた和泉聖治。
 ある日、特命係の杉下右京と甲斐享の前に、警察庁長官官房付となった神戸尊が現われ、東京から300キロ離れた太平洋の孤島“鳳凰島”で起きた死亡事故という奇妙なネタを持ち込む。それは、男性が馬に蹴られて死亡しただけの単純な事故に思われた。それもそのはず、島へ2人を調査に向かわせる本当の目的は、妙な噂が絶えないという島の実態を秘かに探れという警察庁次長・甲斐峯秋からの密命だった。こうして半ば強引に鳳凰島へと送り込まれた右京と享。ある実業家が個人所有するその島では、元自衛隊員たちで組織された謎の民兵グループが共同生活を送りながら訓練に励んでいた。そんな中、潜入のための口実でしかなかったはずの事故死が、実は殺人事件だったことに気づく右京だったが…。
<allcinema>
【関連作品】
相棒 〜警視庁ふたりだけの特命係(2000)
相棒2 〜警視庁ふたりだけの特命係(2001)
相棒3 〜警視庁ふたりだけの特命係(2001)
相棒 〜警視庁ふたりだけの特命係(2002)TVシリーズ第1弾
相棒 (Season 2)(2003〜2004)TVシリーズ第2弾
相棒 (Season 3)(2004〜2005)TVシリーズ第3弾
相棒 (Season 4)(2005〜2006)TVシリーズ第4弾
相棒 (Season 5)(2006〜2007)TVシリーズ第5弾
相棒 (Season 6)(2007〜2008)TVシリーズ第6弾
相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン(2008)劇場版第1弾
裏相棒(2008)スピンオフ・ショートドラマ
相棒 (Season 7)(2008〜2009)TVシリーズ第7弾
相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿(2009)スピンオフ映画版
相棒 (Season 8)(2009〜2010)TVシリーズ第8弾
相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜(2010)劇場版第2弾
相棒 (Season 9)(2010〜2011)TVシリーズ第9弾
相棒 (Season 10)(2011〜2012)TVシリーズ第10弾
相棒 (Season 11)(2012〜2013)TVシリーズ第11弾
相棒 (Season 12)(2013〜2014)TVシリーズ第12弾
相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ(2014)劇場版第3弾
相棒 season 13(2014〜2015)TVシリーズ第13弾
相棒 season 14(2015〜2016)TVシリーズ第14弾
相棒シリーズ X DAY(2013)スピンオフ映画版 第2弾
相棒-劇場版IV-首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断(2017)劇場版第4弾
相棒 season 15(2016〜2017)TVシリーズ第15弾
相棒 season 16(2017)TVシリーズ第16弾
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:nabeさん投稿日:2015-05-03 13:26:53
相棒シリーズ劇場版の第3作である。
八丈島沖の孤島で起きた殺人事件を、杉下と甲斐の二人組が究明してゆくのが今回の見どころだが、その謎解きは至極単純なので盛り上がりに欠ける。むしろ、その背景に絡んでいる政府や自衛隊の高官たちの陰謀が、入れ代わり立ち代わり現れるので、次第にこちらの方が話の中心になって行くから、そうなると一警部である杉下の出る幕ではなくなってくる。ここが一見ダイナミックではあるが、作品全体を散漫にしてしまった残念な点だ。
南の島のジャングルで、常にスーツを着ている水谷豊の違和感は最後まで付きまとい、その格好で小川をジャブジャブと走り回る姿は滑稽でさえある。特にラストシーンで、隊長役の伊原剛志に延々と国防論を語らせた製作者の意図は、一体何だろうか。それをじっと聞いている杉下と甲斐の困惑した顔が、この映画全体の混乱を見事に象徴している。
投稿者:dadada投稿日:2015-04-30 18:59:16
最近はドラマ本編のクオリティが落ちてるなぁ...なんて、下がったハードルで観ていると意外に楽しめる劇場版。
主役二人をあんなところへ放り出して、馴染みのサブキャラをどう使うのか?と思ったら、あの手この手で活躍させ、及川ミッチーまで再登場。大したことはないんだけど、この変化球は、劇場版と銘打った3本の中で一番良いかも。
賑やかだけど詰め込み過ぎて破綻しまくりの1作目、ドラマ本編のメインキャラ退場を扱った掟破りの2作目...そんでもっての3作目は、本編ファンへのサービス精神を素直に感じれて悪くないんじゃない。
とはいえ、劇場版を地上波放送時に観ている不真面目ウオッチャーなので、実際に劇場へ足を運んでいれば、感想も少しは変わったか?
先の方のコメントのとおり、色んな意味でショボいのは事実...
投稿者:黒美君彦投稿日:2015-04-20 17:21:50
【ネタバレ注意】

TVドラマの相棒シリーズを観ていないので深い突っ込みは出来ないのですが、この映画を単体で観ると何ともショボい印象が拭えませんでした。
武装集団の潜入捜査にしては危ない目にも殆ど遭わないし。そもそも馬に蹴られた事故ではなく、殺人事件だと推理する根拠があまりに薄弱。そもそもどうしてそんな回りくどい殺し方をするかな。あれだけ海に近く、密林が多い島なら、海に突き落とすなり、川に沈めるなりいくらでもやりようはあったでしょうに。
天然痘ウイルスを盗み出した経緯もよくわからないし。
ラストの国防をめぐる神室司(伊原剛)と杉下右京(水谷豊)の議論も中途半端。非合法兵器はダメだといいながら、核兵器の保有は許されているじゃないかと突っ込む神室の指摘は正しい。だから核兵器もなくそう、ではなく、非合法兵器であっても持っていい、という考え方には賛同できないけど。
やられっ放しはいやだから無差別大量殺戮兵器を持つべきだという考えは、終わりのない軍拡競争を生み、権力が武装することにほかならない。そうした暴力を携えた権力は、やられる前にまず自らの内にある邪魔なものを消しにかかるだろう。神室がスパイの男を殺したように。
ま、いずれにせよショボい映画というのが率直な感想です。

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION