allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

LEADERS リーダーズ(2014)

メディアTVM
放映日2014/03/22〜2014/03/23
放映時間21:00〜23:23
放映曜日土・日曜日
放映局TBS/毎日放送
製作国日本
ジャンルドラマ
LEADERS リーダーズ [DVD]
参考価格:¥ 8,208
価格:¥ 6,248
USED価格:¥ 3,190
amazon.co.jpへ

【クレジット】
演出:福澤克雄
プロデューサー:貴島誠一郎
伊與田英徳
脚本:橋本裕志
音楽:千住明
ナレーション:加賀美幸子
出演:佐藤浩市愛知佐一郎
香川照之山梨良夫
宮沢りえ東山雪乃
吉田栄作北川隆二
萩原聖人近藤利郎
高橋和也三宅光男
緋田康人太田耐介
金子賢桜井 武
えなりかずき島原清吉
吹越満児島正彦
金田明夫加藤 喬
神保悟志神田征太郎
岡田浩暉山崎 亘
冨家規政志村武史
須田邦裕高瀬善造
戸田昌宏梶田健二郎
橋爪遼梅谷 守
勝信藤城 貢
寺島咲高瀬真紀
伊東四朗西尾成次
原田泰造ガラス工場の斉藤
六平直政ゴム工場の山田
市川右近隈沢和志
溝端淳平愛知洋一郎
前田敦子島原美鈴
中村橋之助財部 登
椎名桔平愛知正二
山口智子愛知晴子
橋爪功石山又造
【関連作品】
LEADERS リーダーズ(2014)第1弾
LEADERS II(2017)第2弾
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:リベルタド!!投稿日:2017-03-20 23:16:59
阿部寛の「下町ロケット」は何回も見直すほど大好きで、特に主人公のアツいセリフまわしにグッときてたのだけど、こっちが元祖だったのね。
香川さんの「出ていきなさい!」にはゾクゾクした。カタルシス!
投稿者:黒美君彦投稿日:2015-03-31 12:12:08
【ネタバレ注意】

<あらすじ>第二次世界大戦前、国産自動車産業を育てたいという野望を抱いた愛知佐一郎 (佐藤浩市)は、父の佐助が創業した愛知自動織機の常務を務めていた。佐一郎は優秀な技術者を選ぶなど、自動車の開発を推し進めようとするが、愛知自動織機の社長石山又造 (橋爪功) は猛反対する。資金も乏しい中、佐一郎は何とか試作車第一号を完成させる。ところが時代は戦争へ。軍用トラックの生産などで乗り切った佐一郎たちだったが、戦後も日銀の金融引締めによる大不況が待ち受けていた。資金調達に走り回る中、取締役経理部長の近藤利郎 (萩原聖人) が不帰の人となる。佐一郎たちは日銀に救済を申し出るが、日銀名古屋支店長は、自動車産業保護に消極的な日銀総裁財部登 (中村橋之助) の元秘書・山梨良夫 (香川照之) だった…。

2010年代に入って「日本ってスゴい」系の番組が蔓延しているが、このドラマもその流れに乗っているといっていいだろうか。
トヨタ自動車の創業者豊田喜一郎をモデルに、トヨタの全面協力で作られたこの大型ドラマ。上海でのロケもふんだんに入れ、相当の予算で制作されたことが窺われる。
戦争はもちろんのこと、金融引締めによる資金難など数多くの苦難を乗り越え、世界に冠たるトヨタが成立した歴史はそれなりに評価されるべきことだとは思う。
主役の佐藤浩市が、自動車産業の確立に情熱を燃やす役柄を巧演。当初から反対しつつもそれを支える幹部を演じた橋爪功も、主役とは対照的な実務屋を堅実に演じている。
日銀総裁役の中村橋之助はどうだろう。ちょっと歌舞いているような気がしたが…。
タレント頼みのお手軽ドラマが氾濫する中、こうした骨太のドラマを制作するのはある意味冒険だと思うが、劇中父・佐助の言葉として出てくる「無限動力」(=人間の情熱 by佐一郎)こそがこのドラマを支えているといっていい。私は面白く拝見した。

投稿者:kuro投稿日:2014-03-24 07:49:53
トヨタのイメージ広告みたいなドラマ。ラストのナレーションでは「クラウン」とか「プリウス」とかの実在する車名がでてくるのですから、なにもトヨタ自動車をアイチ自動車、豊田喜一郎を愛知佐一郎と変える必要があるのか疑問。
あくまで経営者や国家は、従業員や国民のことを心配りする存在、組合労働者は理屈が通らない暴力的な存在に描かれています。
企業経営が、ドラマに描かれているような綺麗ごとでないことは明白。
こんなドラマを、今の時期に地上波の連休ゴールデンタイムに2夜に渡って流すのは、安倍政権や経済界トップの豊田経営陣の国民洗脳ではないかと勘ぐってしまいます。
軽自動車税増税では、自動車工業会のトップとしては反対していても、実際にはトヨタ対スズキの対決で、トヨタの勝利と報道されているのは正鵠を射た記事でしょう。
消費税増税で輸出企業のトヨタには消費税還付金が入ってくる反面、海外発注で脅して下請け企業にコストダウンを迫っているのが事実でしょう。
日本カーオブザイヤーに、フォルクスワーゲンのゴルフが輸入車で初めて受賞しました。
自動車技術日本の座が危うくなっていることを象徴するできごとでした。
それと重なるように、トヨタが先鞭を切ったハイブリッドカーも、エンジンが主、モーターが副の時代から、モーターが主の時代に移ってきていることで、トヨタの他社に対するハイブリッドの技術的アドバンテージも小さくなっています。
グローバル経済化で輸入車と国産車の価格差は縮まる一方。輸入車の国内販売台数も記録更新中です。そんなトヨタの焦り、日本人にもっと国内企業を愛し、国産車を昔みたいに買ってくれと訴えたいためのドラマのような気がしました。
純粋にドラマとしてみた場合も、山口智子の下手な演技は鼻に尽くし、NHKが昔やっていた「プロジェクトX」のフィクション版みたいなものをみせられてもね。

投稿者:真壁 六郎太投稿日:2014-03-23 21:23:40
加賀美幸子さんですよね? 違うかな? 歌舞伎役者のあのしゃべり、なんとかなんないのかなぁ…まったく。脚本と演出もヒドイけどね。一例をあげれば人物造形。東山雪乃はGHQ将校と互角に渡り合うような料亭のおかみなんだから白い巨塔の花森ケイコ、(小川真由美)並のしたたかさ狡猾さ気丈さを持ってなければリアリティがない。全体的に物足りなく感じてしまうのはそういうところかな。まぁそこが山崎豊子との違いだな。それと事務所がゴリ押ししてくるタレントばっかり使ってるからダメなんだ。劇場を周って俳優の発掘に努めるべきだ。
【エピソード】
前編2014/03/22
 
後編2014/03/23
 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】LEADERS リーダーズ2014/08/08\7,600amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】LEADERS リーダーズ 後編レンタル有り
 【DVD】LEADERS リーダーズ 前編レンタル有り
【ミュージック】
【CD】 LEADERS オリジナルサウンドトラック
新品:¥ 2,700
1新品:¥ 2,675より   0中古品より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION