allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

学校の怪談 呪いの言霊(2014)

メディア映画
上映時間105分
製作国日本
公開情報劇場公開(エル・ティー・コーポレーション)
初公開年月2014/05/23
ジャンルホラー/学園
映倫G
この“きつねの窓”
絶対に覗いちゃだめだよ。
学校の怪談 呪いの言霊 Blu-ray豪華版
参考価格:¥ 7,344
価格:¥ 6,008
USED価格:¥ 2,580
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:落合正幸
企画:小林幹男
原作:常光徹
脚本:落合正幸
主題歌:東京女子流
出演:東京女子流
小西彩乃彩乃
(東京女子流)
山邊未夢未夢
(東京女子流)
新井ひとみひとみ
(東京女子流)
中江友梨友梨
(東京女子流)
庄司芽生芽生
(東京女子流)
葉山奨之佑治
井之脇海満夫
黒木辰哉公雄
武田航平一樹
石橋杏奈詩織
【解説】
 常光徹の人気ホラー・シリーズを、主演に5人組ガールズ・ユニット“東京女子流”を迎えて新たに映画化した学園ホラー。監督は「感染」「劇場版 怪談レストラン」の落合正幸。詩織は、ある不可思議な出来事をきっかけに、今は亡き母の母校を訪ねる。一方、高校では1年3組の生徒たちが、過去に1年4組で起こったガス事故についての噂話をしたことから、不気味な現象に遭遇してしまう。同じ頃、フェイクのホラー映像をつくろうと男女4人が廃校に忍び込む。やがて3つの物語は交錯し、想像を絶する恐怖を引き起こしていく。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:あーぼう投稿日:2015-08-25 16:09:01
【ネタバレ注意】

冒頭の不自然な教室、素人役者たちの不自然な会話、どうなることかと心配したが、ラストをみれば納得の脚本は悪くない。ただ、泥の足や、コックリさん、キツネの窓、保健室の先生、といった小ネタは「学校の怪談」という看板に縛られた蛇足と思われ、伏線の回収がいいかげん。また、音声がかなり聞き取りずらいのは技術の稚拙さゆえだろうか。しかし、元々期待して観る映画の種類ではないので、十分楽しめる。

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION