allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

あいときぼうのまち(2013)

メディア映画
上映時間126分
製作国日本
公開情報劇場公開(太秦)
初公開年月2014/06/21
ジャンルドラマ

2014年6月21日(土)よりテアトル新宿ほか全国順次公開

あいときぼうのまち

(C)「あいときぼうのまち」映画製作プロジェクト


 Photos

【クレジット】
監督:菅乃廣
製作:小林直之
倉谷宣緒
エグゼクティブプ
ロデューサー:
小林直之
プロデューサー:倉谷宣緒
脚本:井上淳一
美術:鈴木伸二郎
撮影監督:鍋島淳裕
編集:蛭田智子
音響効果:丹雄二
音楽:榊原大
照明:三重野聖一郎
録音:土屋和之
出演:夏樹陽子西山愛子
勝野洋奥村健次
千葉美紅西山 怜
黒田耕平沢田
大谷亮介西山 徹
大池容子草野愛子
伊藤大翔奥村健次
大島葉子草野弥生
沖正人草野英雄
杉山裕右草野英雄
里見瑤子草野芙美
笠兼三学徒動員の教師
瀬田直加藤久司
【解説】
 これが監督デビューとなる福島県出身の脚本家・菅乃廣が、終戦直前から東日本大震災を経た今日に至るまで、日本の原子力政策に翻弄され続けた福島に生きる一家族の四世代にわたる愛と希望の物語を描いた社会派ヒューマン・ドラマ。出演は夏樹陽子、勝野洋、千葉美紅。
 1945年4月。福島県石川町の山奥では、天然ウランの採掘が行われていた。15歳の草野英雄は学徒動員でその採掘現場に駆り出されていた。1966年、福島県双葉町では原発建設を巡って町が二分していた。やがて、最後まで反対を貫く英雄は周囲から孤立してしまう。酒浸りの英雄に代わって、娘の愛子が新聞配達で生活を支えていく。2011年、震災前。還暦を迎えていた愛子は、かつての恋人・奥村健次と再会する。彼は親子二代で原発で働いていたが、息子を癌で失ったばかりだった。2011年、震災後。津波で祖母の愛子を失った少女・怜は、それを自分のせいだと思いこみ、自分を赦すことができず、その一方で、“3.11”をどんどん忘れていく世間にやり場のない怒りを募らせていくが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】あいときぼうのまち2017/08/04\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION