allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

メビウス(2013)

MOEBIUS

メディア映画
上映時間83分
製作国韓国
公開情報劇場公開(武蔵野エンタテインメント)
初公開年月2014/12/06
ジャンルドラマ
映倫R18+
人間の業が、廻(めぐ)る。
メビウス [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 3,672
USED価格:¥ 2,980
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 韓国の鬼才キム・ギドク監督が、性と欲望をめぐる人間の深い業が紡ぎ出す一組の家族の無間地獄を、セリフを一切排した過激かつ挑発的スタイルで描き出した衝撃の問題作。父と母に思春期の息子の3人家族。何不自由ない上流階級の家庭ながら、お互いの関係はすっかり冷え切っていた。ある日、夫の不貞に気づいた妻は嫉妬に狂い、夫の性器を切り取ろうとする。それに失敗した妻は、今度は息子の性器に手を伸ばし、それを切断してしまうのだった。妻はそのまま家を出て行き、2人で取り残された夫と息子だったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2014-12-30 23:58:01
【ネタバレ注意】

行くべきかどうすべきかぎりぎりまで迷い、えいままよ迷った時は行け!とばかりに観に行ったのだが、やはり個人的にキム・ギドク監督は鬼門。
無言劇はコミカルであるんだけど、何せイタタタ系が苦手な私は、途中で冷汗が止まらなくなって貧血状態に。
殆どこれじゃ拷問だ。何で金払って拷問受けなきゃいけないの。。。と思ってしまったよ私は。
生理的についていけなかったのがとにかく個人的に最も強い印象(笑)。

ま、冷静にみれば、痛みと性の快楽が隣り合わせであったり、妻と愛人が実は表裏一体だったり、途中はなぜか父と息子の男としての同類関係にフォーカスがあたったりと、それなりにキム・ギドク的寓話が示されるんだけど、とにかくイタすぎる。
どうも彼の作品とは相性が悪いのだが、それでもいいにしろ悪いにしろどこか記憶に刻みつける力があるのだから、そこはやはり力技の持ち主といえるかもしれない。
しかしイタい。

投稿者:SaintEtienneHeaven投稿日:2014-12-22 17:23:53
【ネタバレ注意】

なにこの境地。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】メビウス2015/07/08\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】メビウス2015/07/08\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】メビウスレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION