allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

日々ロック(2014)

メディア映画
上映時間110分
製作国日本
公開情報劇場公開(松竹)
初公開年月2014/11/22
ジャンル青春/音楽/コメディ
映倫G
宇宙でいちばんの曲を
君に届ける!!
日々ロック [Blu-ray]
参考価格:¥ 3,564
価格:¥ 999
USED価格:¥ 517
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:入江悠
プロデューサー:石塚慶生
古川一博
アソシエイトプロ
デューサー:
吉田直子
藤村裕紀
稲垣竜一郎
原作:榎屋克優
『日々ロック』(集英社『週刊ヤングジャンプ』連載)
脚本:吹原幸太
入江悠
撮影:谷川創平
美術:仲前智治
編集:西潟弘記
音楽プロデューサ
ー:
いしわたり淳治
照明:李家俊理
装飾:布部雅人
録音:古谷正志
助監督:丸谷ちひろ
音楽コーディネー
ター:
高石真美
出演:野村周平日々沼拓郎
二階堂ふみ宇田川咲
前野朋哉草壁まもる
落合モトキ新庄
岡本啓佑依田明
古舘佑太郎犬飼佑一郎
喜多陽子町田町子
毬谷友子風間泉
蛭子能収象徴さん
竹中直人松本猛
【解説】
 「SR サイタマノラッパー」「劇場版 神聖かまってちゃん/ロックンロールは鳴り止まないっ」の入江悠監督が、榎屋克優の同名コミックスを映画化した青春ロック・エンタテインメント・コメディ。主演は「男子高校生の日常」の野村周平と「私の男」の二階堂ふみ、共演に毬谷友子、蛭子能収、竹中直人。
 金もなく彼女もいないヘタレロッカー、日々沼拓郎。ロックな気持ちだけは誰にも負けない彼だったが、仲間と組んだバンド“ザ・ロックンロールブラザーズ”が売れる気配はまるでなし。そんなある日、彼のライブ中に颯爽と乱入する一人の凶暴女。彼女の名前は、宇田川咲。デジタル系のカリスマ・アイドルだった。アイドルとして大活躍する咲だったが、自分が本当にやりたい音楽をできずに苦しんでもいた。そんな時に見た拓郎の自由さに触発された咲は、拓郎に自分の曲を書いてほしいと無理難題を突きつけるのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2016-10-23 23:19:16
【ネタバレ注意】

人生ロック。邦画節全開。若いって良いなあ。原作読んでる人間だと配役のあれこれに唸り、ニヤニヤし、あるいは駄目出しできるんでしょう。

投稿者:リベルタド!!投稿日:2016-07-01 22:29:28
【ネタバレ注意】

劇中歌の良し悪しが映画の“成功”を決める!1曲目は歌詞が“雨上がりの夜空に”みたいだなと思ったら、そのあと歌いだすし。2曲目はウォーホールネタ。
オリジナリティは乏しかったかな。
おバカ映画で通してほしかったのに、終盤センチになるのも期待ハズレ。

投稿者:ASH投稿日:2015-08-08 01:22:13
【ネタバレ注意】

 む、むさ苦しい〜ッ!! しかし、凶暴ゆえに、元気が出ると。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】日々ロック2015/06/03\3,300amazon.co.jpへ
 【DVD】日々ロック2015/06/03\2,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】日々ロックレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION