allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アゲイン 28年目の甲子園(2014)

メディア映画
上映時間120分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月2015/01/17
ジャンルドラマ
映倫G
アゲイン 28年目の甲子園 [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 12,650
USED価格:¥ 2,970
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:大森寿美男
製作:白倉伸一郎
木下直哉
高橋信彦
杉澤修一
間宮登良松
桂田大助
小野田丈士
太田光代
風間建治
水口昌彦
岡田哲
宮田謙一
山本晋也
鈴木光
引地大介
石田好一
プロデューサー:天野和人
松岡周作
野村敏哉
アソシエイトプロ
デューサー:
大東加佳
ラインプロデュー
サー:
榊田茂樹
原作:重松清
脚本:大森寿美男
撮影:佐光朗
美術:小澤秀高
渡邉由利
編集:田中愼二
キャスティング:田端利江
音響効果:伊藤進一
音楽:梁邦彦
音楽プロデューサ
ー:
田井モトヨシ
主題歌:浜田省吾
『夢のつづき』
照明:加瀬弘行
装飾:佐原敦史
録音:阿部茂
助監督:清水勇気
出演:中井貴一坂町晴彦
波瑠戸沢美枝
和久井映見立原裕子
柳葉敏郎高橋直之
門脇麦沙奈美
太賀松川典夫
工藤阿須加坂町晴彦(高校時代)
久保田紗友
西岡徳馬柳田建司
村木仁山下徹男
浜田学
安田顕
堀内敬子高橋夏子
【解説】
 人気作家・重松清が、元高校球児たちが再び甲子園を目指す“マスターズ甲子園”をテーマに綴った同名小説を、中井貴一主演で映画化した感動ドラマ。28年前に甲子園出場の夢を奪われた男たちが、それぞれのわだかまりや葛藤と向き合い、苦い青春の思い出に決着を付ける姿を描く。共演に波瑠、柳葉敏郎、和久井映見。監督は「風が強く吹いている」の大森寿美男。
 46歳の元高校球児・坂町晴彦は、チームメイトだった松川典夫の娘・美枝の突然の訪問に戸惑う。彼女から、長年音信不通だった松川が、昨年の震災で亡くなっていたこと、遺品の中からチームメイト全員に宛てた27年分の投函されなかった年賀状の束があったことを知らされる。父のことを詳しく知りたいと願う美枝は、彼女が学生スタッフとして働く“マスターズ甲子園”への参加を坂町に勧める。ところが坂町の反応は、意外なほどそっけないものだった。その原因は、美枝にだけは明かしたくない、28年前のある事件にあったのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:nabeさん投稿日:2016-09-12 10:15:25
中井貴一主演の野球ドラマである。
かつての高校球児たちがもう一度甲子園をめざす「マスターズ甲子園」への出場をきっかけに、心の離れた父と娘や、不祥事を起こした仲間への積年の恨みを持ち続けるOBたちのやり取りが中心になる。一見修復不可能に見えるそれらのわだかまりも、野球が始まればみな心がひとつになり、次第に解決してゆくといういかにも日本映画らしい展開である。泣かせどころも満載だ。
この作品の白眉は、何といっても中井貴一の演技だろう。彼独特の物言わぬ名演は、特に嫌われ続ける娘との絡みで際立っている。28年経った今も一目置かれるキャプテン役の貫禄も申し分ない。
沙奈美役の門脇麦の演技が秀逸。中井貴一相手に一歩も引かず、クールな自然体で印象に残る。ラストの甲子園でのキャッチボールは泣かせる名場面だ。
投稿者:SECOND_STAGE_LENSMEN投稿日:2015-03-01 02:27:13
涙、涙のいい話ですが、コメディリリーフ村木仁さんのおかげで軽やかな味わい。
本サイトには山下徹男役が木村仁と書いてありますが、正しくは村木仁(むらきじん)さんですから。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】アゲイン 28年目の甲子園2015/07/08\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】アゲイン 28年目の甲子園2015/07/08\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION